トドメテいくのか、はたまたハナツのか、、、、

この悩ましい日々とも今年中にはなんとか目処を立ててやりたいもんだ。


30歳になって、初めて実家に帰ってきた。

数え切れない思い出の数が溢れている。



やっぱ格別で特別な思い出がある。


大切にしていきたいと思うよりもはるかに大切にされてると実感する。

忘れないようにしようと思うよりもはるかに忘れられない思い出が沢山ある。


これが故郷なんだなぁ。


リアルにはいつも気付かないんだよね。

物事をふかんで見えるようになって初めて気付く事ばかりなんだよね。


この時間になってこう呟き始めるってことは完全に目を覚ました時間に誤りがあるという事でしょう。

今日はお昼からライブです←


ただこういう気持を定期的に吐き出すことも大切なんですよね。


お付き合いさせてすみませぬ。。。


さっきの大切のくだりの話をするとさ、
やっぱり家族の存在は偉大なわけよね。


それぞれの形がある中で僕らの家族は他と比べてどういう見え方なんだろうか、、、、?

て、


俺は


何を気にしているんだろうか、、、、


答えはシンプルで


俺が生まれた時ずっと守っていきたい笑顔があったってこと。

それだけでいいんじゃないのかなぁ。


いつしか周りと比べて悲観的になってしまいがちな自分がいて、そう思えば思うほど物事はうまく行くことなんてなくて、、、、


リハから帰ってきてお父さんが僕にラーメンを作ってくれる気満々なんだけど、野菜切るのめんどくさかったらしくお母さんに「野菜は母さんが切ってくれ、あとは俺がやるから」そんな話から2人でキッチンに立って俺のために共同作業してた。

なんかハートフルな気分になり出来たラーメンをすすって父さんは全部俺がやったんだぞと言わんばかりのドヤ顔で「うまいだろ?最近ハマっててんだわ」というとすかさず母さんが「1週間くらい毎日ずっとこれくってるんだわ」と呆れ顔で話ていた。


初めてかも、


両親に憧れたのは←


不器用同士の両親はいつも喧嘩ばかりだけど、
互いに自分達子供らを大切に思う気持っていう共通点だけでこんなにハートフルな気持ちになれるとは。。。。


家族っていうのは色んな形があるんだよね。


きっとまた比べてしまうことはあるでしょう。

そんな時に今日の台所の2人の光景を思い出していけたらいいね👍


大切にしたいとおもうよりも大切に思ってくれてる人の存在はずっと心に在り続けておきたいね。

その上でトドマルのではなくハナッテいこうじゃありませんかわっしょい!!!


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3683.JPG

いつも応援してくださる方々、来れなくても祈念してくださる方々の沢山の愛を持って、そして感謝して、5/4の故郷化計画の最終章でもあるここで今日また新たなスタート!!!!!!!!


ライティング:ヒデ
ライティング中BGM:Bob marly 
ライティングRoom:昔の自分部屋


支離滅裂な文書をお読み頂きありがとうございます!!!