全国ツアーなう。


て感じのモーニングッド(°▽°)

相変わらず浮き沈みが激しく自分のメンタル状況に追いつけない日々を過ごしています。
そんな時に流れるMUSICが一瞬にして僕の心境をCHANGEしてくれるのです。

こう全国ツアーしてるからありがたくも週2ペースでライブさせていただいてて、
今回のツアーは一押しアーティストがたくさん出てくれてるから、まぁ幸せなもので。

ただ晴天だった日々があるように大雨な日もあるように光と陰があるように徨星とLEAPみたいな←わかりにくいw
まぁ幸せな日々の中には暗く閉ざされた日々もあるって話。

クリスマスという世界中の一代イベントの裏ではクリスマスの自殺者が多いという現実があってさ、


自分達のライブは最高に楽しいとおもう。

でも楽しいからこそ抜け殻問題になってしまう説もあるんのかも、、、



よし、
わかった。


楽しいライブしない!!!



それは絶対違う!!!!!←当たり前体操


ライブ中よく言う「明日からまた頑張ってね!」的なワード。


それはそれで素晴らしくこれからも掲げ続けたいワードだけど、
もしかしたら今楽しんでもらえればそれで最高なのかもしれないとも思う。


僕自身も最高なライブを見た後はいろんな想いが込み上げてくる。


じゃあ次の日さぁやるぞーーーー!!!てなる率はどのくらいかな?


結局次の日の出来事によるテンションに振り回されがちだな私ね、、、、w


でも間違いなくライブ中、ライブ後は本当に幸せに満たされた気持にはなってるね。


あと一つ言えるのは、ふとした瞬間にあの時楽しかったーーーー!!!って急に思うのね。


やっぱ最高なライブって色褪せないなぁってその時思う。


これはライブだけじゃなくて何気ない友達との瞬間、家族との瞬間、恋人との瞬間にもあるね。


おそらく色褪せない瞬間って人と人が交錯する中で生まれるんだろうね💡


うん。
まだまだたっくさーーーーんの出会ってない方々と出会っていって最高な瞬間を重ねて行きたいね。


僕はわりと塞ぎがちになってしまうピーポーだから、こうblog書いてる途中にも気付くことが多いんだよね。

じゃ更新率あげなさいって話だけど、でも塞ぎがちピーポーな時も大切だとも思うよ。

マイナスな的な想いを大きく大きく育てて爆発した時にすごくプラスになる力を僕はしってるからね(°▽°)


あぁ歌いたいわ。


今日ライブだよね。


歌えるね。


今日も歌えるわ。幸せだ。




てか栄作さんかっけーなー

先輩に可愛がられたから俺もそうしてるだけだってよ。

ブレエメンもかっこよかったなぁ。

僕の存在を認めてくれる&口にしてくれる数少ない先輩なんです。
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2230.JPG

くまもかっことかったしな。
本当同い年の歌い手で一番かっこいいわ。
いつか自分もソロで一緒に全国回りたいわ。

マラマラマもやっぱ心の友だ。
あいつは空き時間僕と一緒にいてくれる数少ない仲間。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2228.JPG


こうやって思い出がたくさん増えていく幸せが激しいわ。

ケミカルテットも最高だ。
こんな事に心良く答えてくれる愛するアカペラシーンの中心グループだ。


あぁアカスピは最高だったよね。
次の日大阪で6時半渋谷集合だったけどメンバーで唯一打ち上げ参加して2時までかたらったなぁ〜

あんまりハモらなかったけどそれもそれで幸せな時間だったねwww

思い返すとちょー幸せピーポーじゃん!!!!!


これは今日の夜もテンション上がるに違いないわ(°▽°)


一発トレーニングして入り時間まで休みますか!!!

ライブ来れない人もフライデーナイトファイト一発でタギっちゃってください(°▽°)

タギれない人は無理せず音楽聴いてください!←限定


さぁいくよーーーーー

3!!!




2!!!


1!!!




タッギる タッギる!!!←ハッスルハッスル的な


おさきにおーさきいってきます

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2191.JPG
Photoby aka3ka


かっちょいいいねぇ〜〜〜



僕ライブこんな感じでやってるのね〜!←自分の事


はてさてツアーも

都城、横浜、仙台、盛岡と終わりましてどうですか?←自分への問い



わりかしこの4箇所は想い入れってのがタギったライブだったかな。

すげぇ個人的な事でテンションって変わるの私。

例えば、都城には先生がいる!霧島が飲める!とか、

仙台には、チョギフがいる!ルイさんがいる!
そうだったね、伊達アカってイベントに5年くらい連続で出させてもらってたね。
アカペラやってる仲間が多いのよね〜、、、とか、


岩手には、エロショクパンマンがいる!(あだ名)
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2199.JPG
僕の二個下。

うん。
まず会って、LINEのアイコンの顔と違いすぎるやろ!!!まぁ、、、、、
、、、、老けたね〜太ったね〜パパになったんだって〜なんて、笑いながら話してきましたよw

盛岡でのライブの打ち上げ終わり連絡したら、深夜2時頃なのに今仕事終わったんでちょっとでも会いにいきますってホテルまで会いに来てくれました。

岩手には一ヶ月住んでた事があったからこれまたアカペラ仲間が多くてさ、
その中でも仲良くしてた後輩と久しぶりの再会果たせて本当うれしかったなぁ。

仙台のチョギフとのエピソード、
ルイさんとのエピソード、

その他にも今回会えなかった旧友的な存在との再会は本当に嬉しい事。

せっかくだから今回は特にさ、個人的には、ただいって帰るだけじゃなくて現地の仲間に会って帰りたいって思っててさ!←いつだってそうだろ

逆にこのスタンスだから濃い仲間、後輩がいるって思うとすげぇ自分の生き方って素敵やんって自分で思っちゃうわw

自画自賛も甚だしいな←反省

前回のブログでも書いた通りです。
横浜公演ね。

久々の兄弟共演ですよ。

タギったわ。

また札幌でも出来るってのがマジで幸せ。


そんなこんなでツアー始まって思うことは、
繋がり最高って所です。

なんか新しい夢ってのが生まれた。

全国の友達と祝杯する事!!!

この4箇所で思えた。

夢のメジャーデビューって階段登って全国ツアーする際は関係者の飲み会もいいけど、仲良しの仲間に祝ってもらいたいわ!!!
自ら祝賀会開くかw

4箇所目で新たな夢ができちゃったもんだ。

これは完走したらどうなっちまうことやらw

楽しみもあるけど不安だってあるさ。

まだまだ自分達だけのお客様の数だけじゃいろんな面で成り立たないから今回は対バンツアーって形をとらせてもらってます。
勿論ワンマンだったらいくっていってくださる方々が多いのはわかってる。

でも色々な面で“刺激”が今の僕達には必要なんです。

だからね、胸張っていいアーティスト集めましたって言えるね!!!

今さらかよって思うね。

僕もそう思います。←反省

でもこうさ、いざ始まってもう既に参加してくれたアーティストのライブを見たうえでひしひしと込み上げてくるわけですよ。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1991.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2206.JPG
僕達を好きでいてくれる方々に喜んでいただけると思っているアーティストしかいないはずなのです(°▽°)←憶測

そんな気持です今の私。


日付がまたぎーのですから今日から中盤戦って感じかな!!!

柏、宇都宮!!!

北関東シリーズですね( ´ ▽ ` )

柏はのりやさんと古澤剛さん!!!

このブッキングはたまたまセイヤさん胸熱メンバーになりましたね。

ノリヤさんは古くからの同郷アーティストとして夢を見せてくれた先輩。
そうそうノリヤさんのバンドのA.F.R.OのDJのAMOさんがロゴつくってくれたんだよね!!!
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2115.PNG
PVでもTシャツでもあらゆるところで活躍中のロゴ!!!
今日AMOさんはいないけどAMOさんの想い、その他メンバーさんの想いも背負って“NORIYAfromA.F.R.O”として
ステージに立ってくれます。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1982.JPG




そして“古澤剛”さん!!!

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2207.JPG

古澤剛氏って言いたくなる。
若干こうふざけても優しく対応してくださるステキな方。
せいやさんが大阪マラソン出た際に一緒に出られたいわばせいやさんの先輩的な感じですね。

こないだネット番組に出させてもらって一緒に歌わせてもらってさ、

もうね、

まじシンガーって感じ。

そっからはもっぱら僕のプレイリストは
韻シスト、Rickei-G、古澤剛

って感じ。

なんか早くあの声に会いたいし皆様にもあっていただきたいって感じです。



宇都宮公演も胸熱だよね。

元メンバーのあつしこと“マラマラマ”が出てくれます。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1979.JPG

やっぱさ、一度は同じ夢を見た仲間とまた同じステージに立てるってのはなんか込み上げちゃうよね。

こないだaoiro(3/9@埼玉公演出演)のライブで初めてマラマラマみたけど本当楽しかったなぁ〜

まじで笑ったわ。

やっぱ普段の経験がここぞといわんばかりに発揮されるねライブわ。

そんなマラマラマ君が出るならもう一枠は僕の中で即決でした。w

我らアカペラの世界からの4人組アカペラユニット

“ケミカルテット”

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1984.JPG

うん。まずうまいです。

出会ったのは先程僕らJARNZΩの出演が決まりました、日本最大級アカペライベント“アカスピ”の関東最終予選大会で我ながらも審査員をさせていただいたさいに出演してたのです。

終わってからの講評しないといけなくて←これ嫌だけどこれが審査員のお仕事

そこで一番しぶとかったのがケミカルテットでしたね。

なんで負けたか、どこがあれば勝てたか。

だから僕もしぶとく返しました。

しぶとい方々のハーモニーは聞いててシンプルに良い+クル
なんですね。

ケミカルテットと一緒にイベントすれば絶対楽しいって思った矢先にマラマラマ決まったのでここしかないって思いましたね。

その理由はライブで言いますw



まぁ長々と書いてきましたが本当各アーティストの紹介をしちゃうとキリがない。

2連戦が楽しみすぎる。


最後に先日栃木県真岡市の中村中学校3年生を送る会の打ち上げにてS先生(超絶TUBEファン)とのSPコラボ動画をおたのしみください。




さぁ中盤戦タギっていきまっせーーー


キリがない霧


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2183.JPG


さぁ始まりました。
全国ツアー始まっちゃいました。
始まったからもう終わりに向かって進んでいるという当たり前なことだけど、
そういうと寂しい気持になっちゃったりしちゃったり、、、w

第1ステージは僕達JARNZΩが観光大使務めさせていただいてる土地、宮崎県の都城市での公演でした。
6年も通ってるとなんか故郷を思い出すようなステージですね。
なんか、本当「やっててよかった〜」って思ったシーンが多々ありました。

CHANGE歌った時、家族連れのお客さんが大きな幕作って精一杯手上げて応援してくれたり、アンコール元気ないなぁなんて思ったらみんなで手にキラキラつけながらアンコールだったり、なんかほっこりするシーンがいっぱいありました。

家族連れの方々はおそらく小学生と幼稚園生の4人兄弟とお母さんで来てたのかなぁ、
家族でJARNZΩを応援ってすごい嬉しいよね。
勿論どんな応援の形でも嬉しいって上での話ね。

このライブすればどの箇所も間違いなく最高の空間になるって確信しました。


次の日の霧島酒造さんのブルワリーさんでのライブもそこでしか出来ない事っていうのにこだわって、担当のKさんNさんとは沢山お話しを重ねてきました。
このライブの実現も霧島のKさんNさんと飲みの場にて、あんなことこんなことやれたら面白いですね〜とか意見をおかずに焼酎を飲みながら決まった事でした。
すぐに実現させてくれるなんてドラえもんみたいだなぁなんて思いました。w
まぁ詳しい詳細はとしが進めてくれたんですが←それが一番大事

昔からキャリアとか立場とか隔てなく「とりあえず飲みましょう」って言い続けてきた自分の事をより一層好きになりましたねw

来てくれた方々にも沢山喜んでいただいて本当に嬉しかった。

ツアーライブでもブルワリーさんライブでもいいましたが、
自分達が都城大使になれたのも、3/21ワンネーションに超豪華アーティストさんと肩を並べさせて頂けるのも、間違いなく僕らを熱く応援してくださる都城の方々、全国の方々のお陰だし、僕らを熱くサポートしてくださるスタッフのお陰だと思ってます。

感謝の想いが込み上げて仕方なかった。


こんな想いが込み上げるほどのライブをすればこのツアーは間違いないって確信しました。←2度目




この流れで明日(今日)の横浜公演も熱くタギって行きたい。


もうタギらない理由がない。

ちょっと熱くなっちゃうかもしれないので僕個人的な意見としてご覧ください。
最近僕らを好きになってくれた方は流しちゃっても構いません。
全て"現在"は前向きな状態だからこそ言える事です。


対バンツアーということで、横浜公演には
杉本ラララさんとA BABY HEARTSが出演してくれます。

こんな言い方するのはあれかもしれないけど、
まぁライブでいってるからいいんだけど、

僕達JARNZΩは昨年秋頃の話し合い中で、2018年4月頃から休止する方向でした。

色々あったんです。

個人的な意見としては休止するなら僕は脱退して他の道に進もうと考えていました。

なのでこのツアーがありがとうツアーにしよう的なツアーになる予定でした。

今考えるとすごく勝手な事ですよね。

でもちゃんと挨拶はするべきだって思ってたんです。

メンバーはワンマンでするべきだと、
僕は押し切らせてもらいました。

「JARNZΩの創業者である兄ちゃんと一緒にライブやりたい!」

僕の実の兄がいるグループが明日出てくれるA BABY HEARTS さんなんです。

僕の音楽人生の始まりは兄ちゃんである事は絶対変わらない事実で、
JARNZΩを作ったのも兄ちゃんである事は絶対に変わらない事実です。

兄ちゃんに頼りっぱなしだった9年間の私。

兄ちゃんが辞めてから5人で作ってきた約5年間のJARNZΩ。

そして兄ちゃんが創った愛するグループA BABY HEARTS。

いろんな意味を込めて僕の引き際には相応しいと思ったのでメンバーに提案させてもらいました。


うんうん。


でもそこらへんからもちかえしてきたんだよね。

JARNZΩが、
それぞれのメンバーが、
CHANGEが刺さったんだよね。


そうなったらもうさやるしかなくてさ、
後ろめたい過去、
輝いていた過去、

全部全部全部含めて今のJARNZΩするしかないってね!

最後だとかの理由よりも綺麗に落とし込めた。

CHANGE tour だからこそ元メンバーである兄ちゃんが出る、ベビハが出るって話です。

マラマラマもそう。

一緒に夢見た仲間ともう一回強気になってそれぞれの夢を見る絶好のチャンスなんです。


仲間はずっと仲間。

負けたくない仲間。

そしてやっぱり大好きな声だ。


楽しみが過ぎるのでここらへんにしておきましょ!!!


都城思い出BLOG &明日へのタギりBLOGでしたー


まだまだ辞めへんで〜!!!!!

音楽最高〜!!!!!

ボーカル最高〜!!!!!

最高だー!さーいこうー!

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2175.JPG

↑このページのトップへ