色々あるってことは良いことだけど、
具体的に並べてみれば色々なかったりする。

色々あるって言葉に逃げ道を作るのです。

色々あるって言葉で自分を整理させているのです。





本当の事だけはいわないでくれると助かりますw







25日メンバーのせいやさんが大阪マラソンを走ります。

2年連続で走るのです。


2015年にホワイトジャムさんとブランニューバイブさんと一緒にやったライブで刺激受けて毎日10キロ走り始めて走り始めた3年後には大阪マラソンでコブクロの小渕さん率いるチームでアンバサダーチームとして走っている。


同じ仲間ながらもこれは凄い。


まず毎日10キロ走る事から凄い。


高校時代に部活ででも7キロだった。


そして小渕さんのチームで走っているってのも凄い。


今年は勝俣さんも一緒に走るみたい。


普通に言ってるけど北海道に住んでた頃の僕に言ってやりたい!


「仲間がすげぇ人達と一緒にチャレンジしてるよ!」

てね。


まさに色々あってのこの舞台にたつんです。






ただ正直な事言うと「悔しい」って思いというか僻みみたいな所もあってせいやさんの日々の努力や輝きを我関せず的な対応をとってしまってた事が過去にはあったのも事実で、
「走ったって歌うまくなるかよ」「走って売れんのかよ」とか思ったこともあった。

何もしてないのに。


今でもまったくないかと言われれば嘘になるのかもしれない。



ただそんな事言ったってなにも始まるわけがなくてなにか始めようって思って、
ボクシングを改めて始めたのはあった。



その時点で僕はせいやという背中を追っかけていた。


彼に負けたくない!


俺もまだまだできる!



ただ走りたくない!←



色々な思いはない。


ただただかっこよくて悔しいって思う気持ちがほとんど。



あーだこーだ言ったってもうせいやさんのスタートまで1日と9時間くらい。


応援しない理由はない!



去年はなんも考えられず東京で休んでいた。




今年はいくよーーーーー!!!!!


以前ラジオにてヒッチハイクで行きたいとい事を言わせていただきましたが、
一人でヒッチハイクするのは多方面に心配かけてしまうというご指摘を受けまして、
ヒッチハイク移動は断念させていただきますが、現場で精一杯応援したいと思います。








ん?



お前も走れって?




筋トレ趣味でボクシングやってんだろって?









辛い!←













JARNZΩ代表して走るせいやの応援は勿論ですが、、、




JARNZΩ代表して走るせいやを応援する私、ヒデミックスの応援も宜しくお願い致します←



さぁ何を着て行こうか。



_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3533.JPG

トドメテいくのか、はたまたハナツのか、、、、

この悩ましい日々とも今年中にはなんとか目処を立ててやりたいもんだ。


30歳になって、初めて実家に帰ってきた。

数え切れない思い出の数が溢れている。



やっぱ格別で特別な思い出がある。


大切にしていきたいと思うよりもはるかに大切にされてると実感する。

忘れないようにしようと思うよりもはるかに忘れられない思い出が沢山ある。


これが故郷なんだなぁ。


リアルにはいつも気付かないんだよね。

物事をふかんで見えるようになって初めて気付く事ばかりなんだよね。


この時間になってこう呟き始めるってことは完全に目を覚ました時間に誤りがあるという事でしょう。

今日はお昼からライブです←


ただこういう気持を定期的に吐き出すことも大切なんですよね。


お付き合いさせてすみませぬ。。。


さっきの大切のくだりの話をするとさ、
やっぱり家族の存在は偉大なわけよね。


それぞれの形がある中で僕らの家族は他と比べてどういう見え方なんだろうか、、、、?

て、


俺は


何を気にしているんだろうか、、、、


答えはシンプルで


俺が生まれた時ずっと守っていきたい笑顔があったってこと。

それだけでいいんじゃないのかなぁ。


いつしか周りと比べて悲観的になってしまいがちな自分がいて、そう思えば思うほど物事はうまく行くことなんてなくて、、、、


リハから帰ってきてお父さんが僕にラーメンを作ってくれる気満々なんだけど、野菜切るのめんどくさかったらしくお母さんに「野菜は母さんが切ってくれ、あとは俺がやるから」そんな話から2人でキッチンに立って俺のために共同作業してた。

なんかハートフルな気分になり出来たラーメンをすすって父さんは全部俺がやったんだぞと言わんばかりのドヤ顔で「うまいだろ?最近ハマっててんだわ」というとすかさず母さんが「1週間くらい毎日ずっとこれくってるんだわ」と呆れ顔で話ていた。


初めてかも、


両親に憧れたのは←


不器用同士の両親はいつも喧嘩ばかりだけど、
互いに自分達子供らを大切に思う気持っていう共通点だけでこんなにハートフルな気持ちになれるとは。。。。


家族っていうのは色んな形があるんだよね。


きっとまた比べてしまうことはあるでしょう。

そんな時に今日の台所の2人の光景を思い出していけたらいいね👍


大切にしたいとおもうよりも大切に思ってくれてる人の存在はずっと心に在り続けておきたいね。

その上でトドマルのではなくハナッテいこうじゃありませんかわっしょい!!!


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3683.JPG

いつも応援してくださる方々、来れなくても祈念してくださる方々の沢山の愛を持って、そして感謝して、5/4の故郷化計画の最終章でもあるここで今日また新たなスタート!!!!!!!!


ライティング:ヒデ
ライティング中BGM:Bob marly 
ライティングRoom:昔の自分部屋


支離滅裂な文書をお読み頂きありがとうございます!!!






お久しぶりーふ更新。

この男のように
明るい人間はステキだな。


特に何があったわけじゃないって事でもなかったここ最近、この男との再会は心を少し軽くしてくれました。


一度は共に夢を目指した仲間だからか話し合えることもあるのかなぁなんて思いました。


色んな方とのお食事の場の機会が増えた。


いつだって僕自身を宣伝するというか、JARNZΩを知ってもらいたいという一心のみ。


上京してからは基本的にずっとその価値観で行動をとってきた。


それに伴った喜びもあったしもうちょい出来ればという気持ちにもなったりした。


きっとこれからもその気持が1番で動いて行くだろう。


ただもっと自分自身をアピールしていってもいいのかなぁって“今”思う。


新たなる挑戦もステキだけど今まで培ってきた自分自身の感覚ってのは守って行きたい。


全てがうまくなんて行くわけないのは重々承知の上で自分の感覚をおおいに出して行ってとことんぶつかっていきたいとそんな気持のファイナル2日前の深夜2:50。



まだまだタギりはとまってられるか!!!!

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3140.JPG
仲間ステキ








ハローマサチューセッツ

↑このページのトップへ