お久しぶりーふ更新。

この男のように
明るい人間はステキだな。


特に何があったわけじゃないって事でもなかったここ最近、この男との再会は心を少し軽くしてくれました。


一度は共に夢を目指した仲間だからか話し合えることもあるのかなぁなんて思いました。


色んな方とのお食事の場の機会が増えた。


いつだって僕自身を宣伝するというか、JARNZΩを知ってもらいたいという一心のみ。


上京してからは基本的にずっとその価値観で行動をとってきた。


それに伴った喜びもあったしもうちょい出来ればという気持ちにもなったりした。


きっとこれからもその気持が1番で動いて行くだろう。


ただもっと自分自身をアピールしていってもいいのかなぁって“今”思う。


新たなる挑戦もステキだけど今まで培ってきた自分自身の感覚ってのは守って行きたい。


全てがうまくなんて行くわけないのは重々承知の上で自分の感覚をおおいに出して行ってとことんぶつかっていきたいとそんな気持のファイナル2日前の深夜2:50。



まだまだタギりはとまってられるか!!!!

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3140.JPG
仲間ステキ








ハローマサチューセッツ

tour final イヴ


というよりこれを読んでくださってる時間は当日の朝でしょう。

しっかり寝ましょうね←お前がな


寝ましたとも。ええ。

寝る時間を完全に誤ってしまったってだけですね(°▽°)


泣いても笑っても明日の今頃にはこのtourは終了してて次の一歩を進み始めているんです。

終わりは始まりを意味しますので、何かが終わったその瞬間もう新しい何かが始まっているというわけです。



そのなにかを出来るだけ細かく雑巾の如く絞って絞ってね!

いや、そこまで絞らなくてもええねんな←関西弁


今日は前日ということもあり大切な部分をさっと確認してメンバーで「アカペラを楽しむの会」をしました。

昔歌ってた曲達を歌うってコーナー(°▽°)

これがまたいい感じの気持ちにさせてくれる訳よ。

前よりも今だったらこっちのパートの方がいいねぇなんて話たりこのフレーズなんなんみたいなこともあったりさ、


音楽を詰めていくという作業では全くなく、音楽を楽しむ的な企画で、節目のライブの前に良くやるんですね〜(°▽°)


なんかさ






もう気持ちが






ハッピーで





一杯なんだよね





ありがとうとか




そこに尽きちゃいそうだけど




それは普通になっちゃうから




無理してありがとう以外のなにかを考えたいわけよ。







うんまぁw



こっから始まったってって感じなんだけどさ、、、



いいねやっぱねw



まぁ準備段階からしたら昨年末にはもう決まってて自分達なりに沢山話し合って一つ一つ決めてきてさ、


やっぱりfinalを迎えられるっていうのは本当に幸せな事でこの上ないなぁって思うよね。


tourに限らずライブってなると自分達なりにこだわってやっているつもりでやっててさ、例えばこんな感じかな💡



とあるイベントのセットリスト会議中






イタズラシリーズ





ワンフレーズオリジナルにてNGシーンw






細かいところにうるさいシリーズ





納涼船ライブにて写りたがり屋成功バージョン






納涼船ライブにて写りたがり屋失敗バージョン










ん?なんのアピールなんこれ




w



辛い事あったら思い出して頑張るってのはあるけどワクワクしてるときの方が思い出すとワクワクが増したり感慨深くなったりするね💡


ワンフレーズオリジナルの見返すといいね👍


あんまり深くまで考えてないっていったら語弊があるけどシンプルに背中を押せたらいいねってテーマの曲が多いからね。


これはこれでいいじゃんって感じ💡


振り返りにはちょうどいいw


考えてみるとこの時期がしんどかった時期なのかなぁなんて思ったり。



ただ間違いなく言えるのはこの時期があったから明日が楽しみでたまらないってのもあるしなんでも来い!!!って思うのかな(^^)



どの時間も無駄じゃなかったって言える今日にしたいし未来に繋げられたらなとおもうモーニングショット(グッドよりもはやいためw)でした←謎




表参道を思って賛同

6日間続いた連勝記録がストップしてしもうた←自分次第

もう完全に睡魔に負けたということの何物でもないのですが、、、、w


モーニングッド更新です👍

今日は火曜日!!!


もういくつ寝るとtour finalです(°▽°)


思い残す事はあるようなないような!!!


やっぱ日が近くなって来ると高まる気持にさせてくれるイケてる奴らとたまたまあったり一緒に呑んだりして刺激率が普段よりも高く貰える感覚になりますね!!!


あー!!!!!早くライブしたいけどその日が終わったら終わったで寂しいなぁ〜、、、、

なんて思いながら、、、、


とても幸せな感覚ですね。


こう人生の約半分くらいJARNZΩ活動してるけどこの感覚がやってて良かったって思える100の事にランクインしてくるでしょうねw


なんか今回のtourを通して思う事は、やっぱ僕は過去の栄光引っ張るタイプなのかもしれないけど(栄光と言えるにはまだまだですが)

「過去があって今がある」


て事が多く感じたtourだったな。


これは今回でてくれたアーティストそれぞれしっかりあって、結成が長い短いとかそういう事じゃなくて勿論長ければ長いほど歴史ってのはあるけども、未来を見据えつつも過去への感謝や言うまでもないけど培ってきたオーラとか←オーラ見えないけど


たまにいる僕からみて勿体無いと思う人は“過去は過去”みたいな価値観から至らなかった過去の自分を愛してあげられれてなかったり、今の自分が相当好きなせいか過去の自分ってどんなんだっけ?ってなってる人。


非常にもったいない。


きっとみんなそれぞれその時その時をその人なりに一生懸命に生きてて、勿論今の自分のそういう所が嫌いってのはあるけども、それでも最終的に愛してくれてわかってあげないといけないのは自分だと思う。

だから振り返ってみたらあういう所が出来てなくてダサかったけどあの時大切にしてたけど今はそうでもないなぁって思える事ってあると思うんだ。


今回のtourではJARNZΩの過去やメンバーの過去、自分の過去を考えさせてもらえました。


あの時あって今あるもの。

あの時なくて今あるもの。

忘れがちになりがちだね。

今、なりたい自分達の軌道に過去の素晴らしい部分がうまく組みあっていければきっと僕達はどこまでもいけるんだろうなぁなんて(^^)

忖度は仕方ないけど決めつけたくはないね。


_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2330.JPG



_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2332.JPG



JARNZΩ最高で最強を目指して、いままでの全てをかけてFINALのステージへ!!!!


ん?


なんかこれ、、、



前日に書くべき内容な感じ?w



今日も一日張り切っていきましょー!!!


かっこいい過去は格好のえじき

↑このページのトップへ