出会いは2年前。





KOBE BOYSのトミーと出会い、家にお邪魔したとき玄関の写真に目がいきました。







「これが長崎のアカペラ仲間」








トミーは長崎から本格的にアカペラをするため神戸に出てきてKOBE BOYSというアカペラグループに入った。








「長崎のアカペラサークルにはじゃ~んずΩ好きなやつ多いんよ!!是非長崎に行ってほしい!!!」








いつか絶対行くよ!!!
そんな想いを抱きながら福岡でのライブ後の打ち上げに参加していたのはその日ライブを見に来ていたジャッキー。








「どうもジャッキーと申します!」










トミーからジャッキーというアカペラに熱いやつがいるとあのとき聞いていた俺は思わず、













「おぉ!!お前がジャッキー???」













そして8周年のツアー。
福岡に来る俺たちの情報を聞きつけジャッキーから連絡が来た。
















「福岡に来るついでに長崎でライブしてください!!!」


















そして1年前、じゃ~んずΩは初長崎上陸。
長崎のアカペラ始まるばいが始まった。








あれから1年、、、








今回ジャッキーはいなかったが、現部長のたっちんが頑張ってくれた!!!

そしてまた新しい仲間が増えた☆













あのときも思ったけど、人と人との繋がりは本当にかけがえのない宝だ。

きっと今いる長崎のアカペラサークルのみんなが卒業してアカペラをやめても俺は歌い続けてるでしょう。

今いるみんながいなくなっても長崎の新たなアカペラ仲間と出会うでしょう。










ずっとずっと、どんなことがあっても繋がっていこう。

歳をとるというのはこんなにも切ないもんなんだねぇ。笑












トミー、ジャッキー、たっちん。

次はどんなやつがくるかな?笑

俺はそんなことを思いながらまた歌っていくよ☆
本当にみんなありがとう!!!
















そして6.16福岡ライブ。
新たな節目のライブ。

長年一緒にいた仲間との最後のライブ。







仲間でもあり、最高のライバル。











涙は流さない。
でも、わからん!笑

















とりあえず九州で9周年。
これはきっと何か縁がある、、、気がする。









人生はファンキーに、心はファイヤーで。