月別アーカイブ / 2018年02月

皆さん今日は^_^

こちらの記事、
今月の初めに書いたのですが、
L-O-V- Eのビデオを皆さんに見てもらいたかったり、アメリカに行ったりしていて、
下書きに保存してあったものです。

かなり季節外れになってしまいましたが、
来年の2月まで保存しておくのもどうかと思いまして、アップしてみます^_^

eFXxLecq_J.jpg

・恵方巻き
・豚肉の紅茶煮
・トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ
・あさりのすまし汁

皆さん、今晩は^_^
今日は節分ですね。
というわけで、今回は恵方巻きを作りました。
もちろん願い事は
「アメリカ公演がうまくいきますように、、、」

以下レシピになります。

RTvmK8Casi.jpg

まず豚肉です。
この紅茶煮は実家の定番で、
母がよく作ってくれました。

圧力鍋で、豚の肩ロースを
紅茶のティーバック、酒、水で煮ます。
紅茶が豚の臭みを消して、
柔らかく仕上がります。

TBroaR1aQz.jpg

豚肉を茹でている間に他の料理を仕上げます。

トマトとモッツァレラチーズをスライスして、
オリーブオイル、塩胡椒を振りかけます。
今日はアスパラ、ラディッシュ、リーフレタスも添えました。

wNq_6lmtTt.jpg

すし酢用のお酢に、昆布を入れておきます。
しばらくしたら砂糖を加えて、すし酢にします。

9AbqrswOTM.jpg

しいたけを砂糖、みりん、醤油で煮ます。

残った汁は、さらに煮詰めて水溶き片栗粉を入れ、肉のソースにします。

PRIvgebi3q.jpg

あさりを煮ます。
トロロ昆布と鰹節、醤油をお椀にとり、
このあさりと煮汁を注いですまし汁にします。

UA_6HFPzO3.jpg

卵は酒、出汁、砂糖、塩を入れて焼きます。

maPz18s24m.jpg

湯気を仰ぎながら、
ごはんにすし酢を切るように混ぜます。

ふきんをかけて粗熱をとります。

あとは巻くだけ^_^

hU9okO4EaF.jpg

手前から、キュウリ、人参(シリコンスチーマーで火を入れます)、卵、しいたけ、マグロの中落ち、シソです。

4OsGqtmfBP.jpg

こんな感じで出来上りです^_^

dhG3JAA5ZC.jpg

いよいよ来週、アメリカ公演ですね。
現在みんなで準備中です。
みんなに喜んでもらえるように頑張ります^_^

それではまた。
コージローでした^_^



皆さんこんばんは

節分でした

節分といえば
すっかり巷でお馴染みになった感のある
「◉方巻」

街を歩けば昨年にも増してヴァラエティ豊かな品揃えで店頭に並んでいるだけでなく
あらゆるジャンルのお店で取り扱われているのに驚きます

具材も海鮮だけでなく、肉だったり、揚げ物(味噌カツ、エビフライetc)だったり、
海苔の代わりにローストビーフで巻いたものもあれば、
エスニック料理店が「パクチー恵◉巻」を販売していたり

挙げ句の果てには「ロールケーキ」も関連の品としてフィーチャーされておりました。
ロールケーキを一本丸ごと、ある方角に向かって無言で頬張り続ける…
個人的にあまりその光景は想像したくありませんね

ここまで推されると
「すべて試したい」
という思いが◉渦巻いて◉きてしまいますが
年男なので(?)自重しまして
CzHsbImssr.jpg
極めて穏当なところに落ち着きました
鮪かんぱち鮭いくら穴子えびカニカマきゅうり玉子

「食べ方の作法」なるものがあるみたいですが
えずくのがイヤだし、切ってテーブルに向かっていただきました
(声が出たかは覚えていない)

とりあえず美味しかった(о´∀`о)←穏当

さて、高飛びするまでもう一週間を切っておりました
寒い日が続きますが元気に過ごしましょう

では

Steve
hiT4toL408.jpg
↑あげるタイミングを逸したスーパーブルーブラッド何ちゃら。やはりスマートフォンのカメラでは厳しいですね〜

↑このページのトップへ