Y3P6kUjwU_.jpg

・鳥モモ肉とアサリの欧風炒め
・コーンとほうれん草のクネル
・レタスのコンソメスープ
・キュウリとツナのサッパリ甘酢がけ
・トマトサラダ

皆さん、今晩は^_^

ムシムシした日が続いてますね。
いかがお過ごしでしょうか。

今日は、冷蔵庫にうっかり入れっぱなしだったほうれん草を使おうとこのメニューにしました。

Kga7jADLdP.jpg

痛んでるわけではないのですが、
しおれてしまって、お浸しではちょっと難しいかも、、、

というわけで、
茹でてペースト状にして、
フランスはリヨンの料理、クネルにしました。

クネルはザックリと言ってしまえば
「団子」のことで、今日はセモリナ粉で作っています。

実際は色々な種類があり、蒸す、焼く、茹でるなど、様々のようです。

以下、本日のレシピになります。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7120.HEIC

茹でたてのクネルを食べるために、
他のものを順番に作っていきます。

キュウリとツナの甘酢がけは、
以前確か栗原はるみさんがNHKの番組でやっていたような、、、
記憶に残っていて、今夜作ってみました。

種をスプーンで掻き出したキュウリの上にツナを乗せて、昆布を30分程つけておいたお酢と塩、砂糖の甘酢をかけます。

これは一番最初に作っておいて、
冷蔵庫で冷やしておきます。

ympglV62PX.jpg

次にスープです。
炒め物の鶏肉の鶏皮をこちらに使いました。
熱した鍋に敷いて油を出して、
玉ねぎを炒めます。
そこに水、コンソメ、胡椒、ローリエを入れて、
火が通ったら、最後にレタスを加え、
余熱で火を通します。

1NcDZ5Cx2W.jpg

こちらはクネル。
ほうれん草を茹でてミキサーにかけ、
コーン缶もミキサーにかけます。

鍋に豆乳(又は牛乳。 今回は冷蔵庫にあった豆乳を使いました)、バター、ナツメグ、塩胡椒を入れて沸騰させ、火を止めてセモリナ粉と卵黄を加えて練ります。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7124.HEIC

二つに分けて、コーンとほうれん草のペーストを加え、スプーンでまとめて形成します。

スプーンをお湯につけながら作るとくっつきません^_^

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7126.HEIC

ここまで準備が出来たら、炒め物を炒めます。
ニンニクの香りを出して、玉ねぎ、鳥モモ肉、アサリ、エリンギ、小松菜、ズッキーニを、タイム、塩胡椒で炒めます。 最後にオリーブオイルを回しがけます。

あとはクネルをタップリの塩を加えたお湯で茹でれば出来上がり^_^

今日は岩塩を散らしたトマトも添えました。

DHwJ7N30xA.jpg

リヨンに行ったことはありませんが、
僕はこの味がとても好きです。
一つ、二つと食べていくうちに、
もっと食べたくなる味ですね^_^


7月も大きなライブが待っています。
いよいよ準備も大詰め。
6月とはまた違うライブになるので、
楽しみにしていて下さいね^_^


(この子は鏡が大好きで、毎晩鏡の前で何か喋っています。何を言ってるかはわかりませんw )

それではまた。
コージロー でした^_^