・jammin' Zeb 15周年記念ロゴ
 マルシェバッグとポーチ

こんばんは、コージロー です。

首都圏は先日までの真夏日から一転、
肌寒い雨空です。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

ブログの度にお伝えしてる感じではありますが、
先日のYOKOHAMA SPECIAL SESSION、
お陰様で無事に終える事ができました。
関係者の方々、バンドの皆さん、
そしてお越し頂きました皆さん、
本当にありがとうございました。


先日の動画でもご紹介しましたが、
今年、僕たちジャミンゼブは15周年を迎える、
ということで、
記念グッズを制作しました。

時々、本日のアートと題して普段描いている絵の記事を上げていますが、
今回はジャミンの為に、そして皆さんの為に、
このグッズのロゴを制作しました。

一緒に15周年を祝う為のデザイン、、、
うーん、プレッシャ〜😅

と、制作時には思いもしましたが、
ジャミンが全然知らない者同士出会って結成したように、
そして同じようにして皆さんと出会えたように、ゼロからイチが生まれた、みたいなロゴが出来たらいいな、という思いでデザインをしました。


今回のロゴは、
音楽、ハーモニーを表していて、
こんな風に色々なものをスケッチブックに書き出して、それを生み出していきました。

辞書をひいたり、自分にとっての音楽とは?
というものを書き出してみたり、、、
ダーッと大量に出して行くと、
何となくまとまりが見えてきます。
こんな風にある程度まとまったら
(これでまとまってるかは疑問ですが😅)
それを色と形で表現するのがアートです👍




最終的にはこの二つが形になり、
バッグとポーチのために色や形を落とし込んで完成となりました。




バッグ、ポーチの形はシモンが提案してくれた形です。
バッグはコットンのマルシェバッグ、
ポーチは中地もゴールドで、とても綺麗なポーチです^_^


(リハ帰り、表参道で綺麗だなっと思って撮った写真。)


(ベランダで収穫したパッションフルーツ。美味!)

グッズは今後もお買い上げ頂ける機会があると思います。またお知らせ致しますので、ブログやSNSのチェック、よろしくお願いします^_^

全国の皆さんにまたお会いできる日を心より願っております。
引き続き、どうぞご自愛くださいね。


(関内にて。久しぶりのライブ直前。)

それでは今日はこの辺で😊
コージロー でした。





皆さんこんにちは。

先日の「YOKOHAMA SPECIAL SESSION」にお越しいただいた皆様、

改めてありがとうございました。

久しぶりにバンドの皆さんとも一緒に演奏できて、

僕らもとても楽しむことができました!


さて、前回の「Moondance」に続き、YouTubeアップしました。

今回は「A Groovy Kind Of Love」です。

こちらもご視聴よろしくお願いします




jammin' Zeb 

おはようございます

昨晩の公演からの帰路
緊急地震速報が鳴り響くのと競うように大きな揺れが起こりとても驚きました
お出かけだった皆さま、無事に帰ることが出来ましたでしょうか?

今朝もなお鉄道のダイヤが乱れたりしているようですが
何よりも皆さまの身の安全を心から祈っております

余震などへの備えもぬかりなく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

さて、昨日のコンサート
YOKOHAMA SPECIAL SESSION
のご報告です
会場は横浜・関内ホールの大ホール
広々とした空間で気持ちいいですね😃

(↑ドラマーの今村健太郎さんのtwitterより引用)
バンドメンバーの皆さまとの共演も久しぶり
いつものことながら素晴らしいサポートをいただきました✨
◆演奏曲目◆
Night And Day
Quién Será / Sway
Over The Rainbow
You Do Something To Me
If You Remember Me
The Last Waltz
The Gift
Moondance
I Got Rhythm
You’ve Got A Friend In Me
Englishman In New York
Because Of You
Take The ‘A’ Train
Dream
So In Love
Bridge Over Troubled Water
All I Ask Of You
When I Fall In Love

◆アンコール◆
Mack The Knife
Bye Bye Blues
10/17からの1年は
『デビュー15周年記念イヤー』
ということで
記念グッズを制作
昨日の公演から販売スタートしました
皆さまと素晴らしい時間を過ごすことができ
心から感謝を申し上げます
ありがとうございます!

それではまた

jammin’ Zeb

↑このページのトップへ