お陰様で、無事成人式終えました。

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4940.JPG

20年間、何不自由なく育ててくれた父、母、本当にありがとう。仙台で常に見守ってくれていた父、仕事を辞めて、私と共に上京し、5年間苦楽を共にしてくれた母。私が成人するまで、元気な姿で待っていてくれたビリー。たくさんの愛を身体いっぱいで感じて、私は20歳になりました。
これから少しずつだけど、絶対に親孝行するからね。

パパがいつも作ってくれる私の大好きなパンと、ママが私のために8時間発酵させて作ってくれた甘酒を持って、帰京しました。スーツケースが愛で重くて仕方なかったです。あったかい時間でした。
_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4942.JPG


そして今回は友達にも沢山会えました!
式は地元仙台で。

_var_mobile_Media_DCIM_146APPLE_IMG_6074.JPG

小学校のみんなとは、震災後AKBに加入する時、さよならも言えなくて、
うちは小中一貫校だったので、みんなそのまま中学に上がる子がほとんどで。
私は卒業式の時には上京が決まっていたんだけど、まだ12期研究生お披露目前だったので、誰にもそれが言えず、卒業式、「また中学校でね」と言ってみんなと別れました。

それから9年、私も携帯が変わったり、小学生の時はLINEとかも無かったから、連絡を取っていたのはたったの4人。

みんな私のことなんて覚えてないよな。
どんな顔して会えばいいんだろう。
良く思われてなかったらどうしよう。

だけど私は、どうしてもみんなに会いたかった。
あの時ちゃんとさよなら言えなくてごめんって伝えたかった。だから幹事の子にお願いして、同窓会に参加させて貰いました。

みんな、本当に見違えるくらい大人になってて(当たり前w)、涙が出そうだった😭
私のことも凄く歓迎してくれて、会えて嬉しいって言ってくれて、
私は何を心配してたんだって情けなくなりました。

むしろ当時そんなに話したこと無かった子とかとも話せて、更に仲良くなれました😊
またみんなにこうして会えたことが、私にとって本当に嬉しくて、
なんか、ずーっと心に引っかかってたトゲみたいなものが、スッと抜けた感じ。
やっぱり仙台が好きだー。

みんなありがとう。

T4bF8RrL9J.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_146APPLE_IMG_6084.JPG


12歳の私と、20歳の私。
この直後にAKBに入ってるわけだから、そう考えると時の流れって早いなあと。。
デビュー当時から応援してくれているファンのみんな、もちろん最近好きになってくれた人も、SNSとかで気にかけてくれる人も、私の存在を知ってくれているだけで本当に有難いし、みんな大切な人です。
ファンは歴じゃない。どれだけ好きかって気持ちが大事だと私は思うの。
もちろん、長く好きでいてくれるのに越したことはないけどね☆笑

私がここまですくすくと育ってこられたのは、ファンの皆さんのおかげです。
すべての人に、本当にありがとうと言いたい。
昔握手会によく来てくれてたあの人、元気かなあとか、よく考えるわけです。
向こうが私のことを覚えてくれているかはわからないけど、私はそんな人たちの顔を思い浮かべて、ありがとうって伝えたいなあって思うわけです。

これを見てくれているかすらもわからないけど、この場をお借りして、ありがとうございました。

岩ファミのみんなも、本当にありがとう。
いつもいつもいつも、みんなから沢山元気をもらってます。
今年もまた会える機会を作れるように頑張るし、イベント的なのもやれたらいいなと思ってるので、今年もついてきてください。お願いしますっ

_var_mobile_Media_DCIM_144APPLE_IMG_4951.JPG


岩田華怜の20代が、ここからまた始まる。
エンジン全開で飛ばしていきます。
そんな意気込んで眠りについた成人式の夜。



_var_mobile_Media_DCIM_146APPLE_IMG_6072.JPG
人生そう上手くはいかないようです。笑





(インフルエンザでは無かったし、薬飲んで元気になりつつあるのでご心配なく。笑)