普段はこう見えて
自分を発揮できないというか
いつも気を使っていたり
建前というか
きっと自分に自信がなくて
少しだけ見かけだけ表だけ
なりたい自分を演じちゃってると思う。

自信持った方がいいよ!って
ファンの人に限らず
仲の良いお友達とかにも
相談した時とか言われます。笑




でも、自分自身と
理想の自分って当たり前だけど
違いすぎて...




例えば、

声がそんなに高くないし可愛くない。
理想の声とはかけ離れてて

見た目だって
もう少し背があったらなあ。とか

性格も、もっと女の子らしかったらなあとか

言い出したらきりがない。



でも、これだけ悩んでいても
不思議なことに
ファンの方の前では、
特にステージでは、
自分に自信があって
なんの不安もなくて
ありのままって感じ。


そういう時こそ
演じちゃいそうなのに。笑



だからこそ、
ありのままの自分を
好きになってくれるファンの人には
感謝してるし嬉しいです。

でもそれと同時に
なんで??とも思う。


自分の理想とは違うからこそ
そんなふうに思う。


でもきっとファンの人は
ステージの上の私がいいよ!って
言ってくれるんだと思う。



いつもありのままの私を
見てくれてありがとう!!

だからこそ、
自分らしいステージを
自信をもって作っていけたし
たくさんの目標、やりたいことも
叶えることができたよ(^^)(^^)

それを伝えることができて
すごく嬉しかったなあ〜。



_var_mobile_Media_DCIM_166APPLE_IMG_6862.JPG







_var_mobile_Media_DCIM_167APPLE_IMG_7343.JPG



ファンの方には
本当に沢山のサプライズを
していただきました(^^)♪



28日も...


急になな子登場
ファンの方に紛れて食事を開始。
お腹いっぱいになったところで
つうに手紙を読む
帰宅。



なんだったのこれ。笑







でも手紙は凄く嬉しかった(^^)

うちらの関係は
くっつきすぎず離れすぎずな存在で
だからこそ居心地がいいし
その適当な関係が幸せです。

だから手紙もらったのなんて初めてだったよ♪
(きっとつうもななこに手紙書いたことない。笑)





その後にはファンの皆さんから
寄せ書きのアルバムをいただいて

イベント会場のVegeさんからは
パンケーキをいただいて

みんなに背中を押された28日でした(^^)


yHFDKkIhoZ.jpg
_var_mobile_Media_DCIM_167APPLE_IMG_7187.JPG
(アイス溶けちゃった。笑)



アルバムの中には
お世話になってるスタッフさんや
ツルノヒトコエキャストのみんなからも。

嬉しかったなあ。
大好きなみんなのメッセージアルバム
大切にします。持ってこうかな。








5.27は名古屋で第2章ラストライブ
5.28は名古屋でラストファンミーティング
でした!!


活動休止前の活動は
28日で一区切り!!だったよっ



沢山のファンの方の笑顔が見れて
沢山沢山笑った2日間で楽しかったです(^^)





ライブでいつまでもを歌った時は
いつも通り、一人一人の顔を見ながら、
そして第2章が始まった時からを
あんなことあったなあ〜
こんなこともあったなあ〜なんて
振り返りながら歌いましたっ♪


特に思い出したのはね、リリースイベント。

活動拠点のライブハウスからお外に出て
いろんなショッピングモールで歌ったり
時には野外で歌ったり
初めて行く場所も沢山あって

全部全部が初めてで
毎回がとってもワクワクだったよ(^^)

でもファンの方以外のお客さんもいて
大丈夫かな〜なんて不安になったり緊張したり...

そんな時にファンの方を見ると
すごく安心したのを覚えてます。笑




私のファンの人は
1人で来てくれる人が多いイメージで
でも気付いたら あれ?お友達になったの?
なんて感じでフレンドリーな優しい方が多いから
いつの間にか仲良しになってる方達を見かけたり

特にリリースイベントは
ファンの方同士の出会いの場にも
なったのかな?
最後あたりは仲良しさんを沢山見かけて

私のイベントや私が
架け橋になれたと思うと
すごく幸せです。

音楽だけじゃなくて
そんなきっかけも生まれたんだーってね。




ご夫婦で来てくださる方は
とってもとっても優しい笑顔で
私を見守ってくれてるような感じで
すごく心が安らぎます。

あ〜今日も来てくれた〜(^^)(^^)
なんて子供のように。笑



カップルで来てくれる方は
お兄ちゃん、お姉ちゃんのような感じ。

よかったよ〜なんて言ってもらえた時は
へへ。って思う(^^)



ご年配の男性の方も何人か来てくださいます。
私のおじいちゃん世代の方かな?

とってもお元気な方ばかりで
すごく癒されます(^^)


あとあと、小さなファンの子も
何人か来てくれますっ♪

会うたび少しずつ大きくなっていて
私の小さな弟みたい(^^)


ファンの方同士仲良くなって
グループみたいなのも沢山あって

こないだは一緒に旅行したよ〜とか言って
写真を見せてくれたり
心が綺麗で明るい人が多くて
そんな姿にほのぼの。


なんかね、
書き出したらきりがないけど

いろーーーんな人がいて
ファミリーみたいですっ♪


リリースイベントやライブや
ファンミーティングを通して
私はファンの方1人1人と
向き合う時間が増えたなあと実感するし
それはすごく嬉しいです。


だからこそ、
そんな皆さんとの第2章での思い出は
1人1人違うものがあるし
ちゃんと覚えてるし

1人ずつ見ながら歌った時
一瞬でいろんなものがフラッシュバックして
泣きそうになりました。


中には泣いてる方もいたね。


普段は涙を流さないような方が
涙ぐんでいたり

私は幸せ者だな〜なんて思う。



こないだのいつまでもは
私の音楽活動の青春時代のような記憶が
蘇って来て幸せでした。

みんなとの思い出いっぱい。それしかない。


第2章を
本当にたくさんの幸せをありがとう。




そしてこれからもよろしくね。



_var_mobile_Media_DCIM_166APPLE_IMG_6793.JPG



↑このページのトップへ