HAPPY RE BIRTHDAY!!!

伊東歌詞太郎です。

やっとライブができました。半年ぶりです。
長らくお待たせしてすいませんでした。
もう2度と復帰ライブはやりません。

復帰を決めてからライブハウス取り、リハーサルの内容、CD制作、書ききれない出来事が実は沢山あって、7月25日を迎えていました。

来てくれる人にとっては過程よりも結果が一番で、ライブは僕にとっては手応えのあるものでした。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8402.JPG

来てくれた人、ありがとう。
しっかりと今の歌詞太郎の歌声をきいてもらうことができたと思う。

いくら口で「万全になりました」と言ったところで聞いてもらわなきゃ始まらない。
きっとあなたは僕の言ったことを信じてくれるだろうけど、やっぱり聞いてもらいたかった。
聞いてもらって、もう心配いらないということを100%感じてもらって、もう次へ一緒に行きたい。そんな気持ちでした。
次にいけるでしょ、この歌なら!次のライブはもっと素晴らしいものになる。

暖かく迎えてくれてありがとう、東京!

というわけで来られなかった人が日本の各地にいるということは、ちゃんと聞いてもらわないといけません。
当然のごとく伊東歌詞太郎全国路上ライブまわります。

今年の土日をフルに使って、許可のとれたところ周りまくります。
いま許可取れたのは10箇所くらい。全然足りないー(笑)!

やらせてくれる場所大募集中!というお話を前回も書きました。
するとホームページコンタクトにたくさんの情報が寄せられました。大大大感謝!!!
参考にさせてもらったり、直接やりとりさせてもらったりで場所をどしどし決めていきます。
(8月の1周目の土日は頑張るけど日にちが近いため許可取れない可能性高いです、ご容赦を…!)

青森とか、島根とか、石川とか、宮崎とか、最近行けていないところに行きたい!

僕の音楽の原点は「ライブハウス」と「路上」。
僕の音楽人生において両方とってもとっても大切です。
これからも変わらずに、頑張ります。

そうだ。
7月25日は僕の誕生日でした。
というわけで本当にたくさんのプレゼントをいたただきました。この場を借りて感謝!ありがとうございます!!

昨日、夜に両親と会う予定だったのですが、ついツイッターを見たからか気を利かせて早めにうちに来てプレゼントの整理してくれていた模様でした。

僕は音楽をやることが大好きで、両親は僕が音楽で頑張ってる姿を見るのが好きで、つまり僕は大好きな音楽を一生懸命頑張れば親孝行になるという状況。
なんて楽な親孝行だ(笑)!なんて今日思いました。復帰を両親が我が事のように喜んでくれていて嬉しかった。

きっと、あなたも自分のことのようにに喜んでくれてるのかもしれない。ありがとう。

いきなりワンマンライブで復帰するのはリスクが高すぎるなんて多くの人に言われましたが(笑)、僕にとってはワンマン以外考えられなかった。
絶対にやれるとしか思ってなかった。

僕は本当にアホなんだと思う。
普通だったら、確かにライブ途中で歌えなくなることとか、リハーサルで再び喉を痛めて本番できないみたいなリスクがあることを認識するんだと思う。
僕はなぜかそういうものは終わるまで認識できない。
いつも「当然やれる」と思ってしまう。音楽に関しては僕以上に楽観的な人は見たことない。
今回みたいに終わってから潜んでいたリスクに気がつく。だから不安はなく、途中うまくいかなくても最後にはなんとかなると思ってるから「楽しいな」って気持ちはいつも無くさないのかも。
喉に結節があるときもその気持ちは絶対になくならないなーとか思っていました。アホだね(笑)。
後にも先にも、僕は全力かつ、楽しみ、楽しんでもらう。それ以外のライブはできない。

その日は入り時間からリハーサル、本番、本番の後、嬉しいことたくさんありました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8403.HEIC
こんなにたくさんのお花をいただいてしまい…!
僕もあんくさんやピロウズによくお花出すから分かるんですけど、無理してない?大丈夫?!?!
(ちなみにモニターに写ってるのはチャゲ)
ワンマンライブって、企業の人のスタンド花が並んでるのはよく見るけど、写真(モニターに映っているのはチャゲ)の通りその大半が音楽を聴いてくれているあなた達からであるという事実を、僕はしっかりと受け止めました。
スタンド花の写真(モニターに映っているのはチャゲ)しかないけど、楽屋花も整然と飾ってくださってました!

ありがとう。

ちなみに。ライブハウスと路上ライブで一緒にいくつもの死線をくぐり抜けてきた柴田さん。
あまりにも一緒にいる時間が多いからか、僕の喉が悪化したタイミングで腰を悪くし、僕が喉を手術したタイミングで腰の手術。そして一緒にライブ復帰しました(笑)。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8410.JPG

個人的にこの写真、柴田さんの「腰復活感」がいちばんあってお気に入りです!

そして!
年末、キャンセル待ちしていた東名阪の3箇所すべて押さえられましたー!!!

12月21日(金)愛知 ダイヤモンドホール
(平日だけど金曜日だから来やすい&潤沢)

12月26日(水)大阪 なんばハッチ
(平日だけどクリスマス後でみんな油断してるから来やすい&潤沢)

12月29日(土)東京 品川ステラボール
(まさかの土曜だから来やすい&潤沢)

やばいなー。来やすいスケジュールになっちゃったなー。歌詞太郎としたことが。

この3箇所は大きな会場なので潤沢、3箇所集まれば超潤沢というわけで、チケットは日本全国まわりながらお手に取ってもらわねばという僕の中での計画です。そんなことできるのか分かりませんがとりあえず書く。

この3箇所ツアーは、2018年、復帰の年の締めくくりにふさわしい内容にしたいと思っています。
最低今以上!年末までに僕の歌がまたどう変わっていくのか、自分でもその変化を楽しみながら今年は過ごしていきます。

あなたにも楽しんでもらえるよう、頑張ります!