伊東歌詞太郎です。



タイトルの通りの内容になります。
やたら売り切れが多い今回のグッズ事前通販。


何かおかしいなと思いまして昨日の深夜にしっかりと調査しました。


結論から申し上げますと、
いつもグッズ販売でお世話になっている「act family(アクトファミリー)」さんが、「Tシャツ」「トートバッグ」に関して僕が発注してくださいと伝えた数ではなく間違った数を発注してしまっていたという事態が発覚いたしました。



現状、冗談ではなく「桁が1つ違う」状態になっています。



通販を除いた十二分な数が会場分にあるように僕が数字の手配をしていたのですが、いかんせんはじめにアクトさんが発注した数が間違っていたので、各会場分はどうなっているのか、はっきりとした数字をリストにして出してほしいと問い合わせたところ、各アイテム極少数の在庫になってました。



申し訳ない。

明日の仙台、翌日の郡山、30日岡山の会場物販は、「Tシャツ」と「トートバッグ」はかなり少ない数の用意になりました。
16時からの事前物販でおそらくなくなることが予想される数だということをお伝えしておきます。



買えない人は高い確率で出ると思います。
もしそうなった場合、楽しみにしていた方、そしてグッズを一緒に作ってくださったクリエイターの方、
本当にごめんなさい。
先に謝らねばならないと感じております。



アクトファミリーさんからはすでにしっかりと謝罪していただいております。



何ができるのか、僕なりに考えて実行にうつしたいなと思っております。



アクトファミリーさんと話し合い、まず大急ぎでトートバッグとTシャツを製造してもらうことにしました。
これはまた進捗をブログに報告いたしますが、取り急ぎ、明日の仙台と郡山、岡山は確実に間に合いません。


名古屋公演から予定通りの潤沢な在庫になるように動いています。

同時に名古屋公演から通販の在庫も潤沢になる予定なので、そのへんから仙台、郡山、岡山で買えなかった人は買ってねー!





なんて問屋が下すわけねぇだろ!!!



送料と代引き手数料を払わなくてもよかったのに払うことになるわけですから僕としてはこれはない。絶対にない!!!
そんなん許せないわ。マジで。


そこで苦肉の策ではありますが…。
可能な限りスケジュールがあるときに仙台、郡山、岡山は「火鳥風月追加公園公演」をやろうと思っています。


簡単にいうと、「送料」と「代引き手数料」は購入してくださった方の自宅にグッズを届けるために業者の方が動くから、かかるものです。



ならば、僕自身が仙台と郡山と岡山へ届けに行くことができればそれはかからない。

とはいえ、自宅に届けることは不可能でその場所まで来てもらうのだから届けるだけでは心苦しいので、ライブもしたい。
(単純にライブがしたいだけかも)

あと、今回のツアーでライブハウス押さえられなかった県にもなるべく行きたい。

だって、通販も「Tシャツ」と「トートバッグ」は当初予定してた数より少なかったんだから。
本当だったら全県行きたいわけで。



まだ発表されていないスケジュールもあります。
そこを起点にしばらく滞在してグッズを持ってまわったり、仮に都合よくその近辺でイベントなかったら自力で行くだけだし何も変わらん。


でもね、ワンマンライブ当日に本当だったら手に入ったものが、追加公園公演までお待たせしてしまうということに対する不平等感、あるじゃないですか。
それを解消するためには何ができるか。考えました。



明日の仙台、翌日の郡山、30日岡山公演の会場で物販を購入しようとして購入できなかった方へ何かしら、「会場に来たけど買えなかった券(仮名称)」をお配りしようと思っております。


これを持って例の追加公園公演の場所まできてくれた人はこの和紙ステッカーをプレゼントしようと思います。

26unFaQSPZ.jpg
これ、トートバッグのデザインをしてくれた方がデザインしているうちに楽しくなっちゃって勝手に作ったんだとおっしゃってました。


和紙の質感にしたところがほんとにセンスいいなって思いつつ、これを先ほど申し上げた券と交換させていただけたらと思っております…。
デザイナーの方は許可を下さいました!本当に即座に事情を汲んで下さり優しい方です…!


昨日の深夜に発覚した問題で、いままで考えて出した対応なのできっと不十分なところがあると思っています。


取り急ぎの方針をお伝えしたと思って下されば…!
追加公園公演の日時と場所もこれから許可取りを行いますので、随時発表させて下さい。


基本的にフリーライブ、路上ライブと同じスタンスで気軽に来てくれたら嬉しいです。
極論、これは物販を買えなかった人のためにやるという動機はあるんだけど、来てくれた人を音楽でおもてなしできればそれでなんでもいいと思ってます!

仮に例の券をもらっても、追加公園公演の日に気が変わったり事情があったりで買わなくてライブだけ見ようってのも、僕はそこに来てくれただけで嬉しいです。これマジだから。
来て音楽聞いてくれるだけで嬉しいんだ。


その日時によってこられない人もいると思うので、その人への対応もまた考えさせて下さい。
よろしくお願いいたします。


この説明を各会場のステージでするわけにいかないので、明日から始まるワンマンツアーライブ本番ではさらっとしか触れられないと思います…!ごめん、このブログを読んでご理解いただけたら幸いです…。

明日からのツアー、楽しみます。

(追加公園公演の許可取り、公園じゃない所で許可取っても許してね?っていうか、この時期寒いだろうから公園じゃない可能性の方が絶対に高いわ)