伊東歌詞太郎です!



昨日の続きで、火鳥風月のグッズ紹介でございます。
今回はかなりデザインもデザイナーさんと打ち合わせながら決めることができて、
楽しかったです。

曲と同じくらい、グッズ作りも好きになれる予感がします。
やってみて感じたこと。

「何をどんなデザインで用意すれば来てくれる人が喜ぶのか」

それが一番大切だってこと。


さて改めて画像をどん!


fVuWUTyDKz.jpg



まずはみっ君さん書き下ろしの缶徽章、全5種類です。
こちら、今回せっかく「火鳥風月」というタイトルになっているわけで。
それぞれの漢字をイメージしてほしいとお話ししました。これで4つ。

そして、ニューアルバム「二天一流」を引っ提げてのツアーなので、
二天一流イメージで一つ。

この計5種類。

これは正直イメージ伝えただけで先生へほぼお任せだったんですけど、
良くないですか?良いよね?
先生からは驚きの提案がありまして生まれた予定外のシークレットでしたが、
とりあえず今紹介した5種類は本当にかっこいいです。
もうそれだけでいいから。マジで!



さて、前回のワンマンライブから生まれましたトートバッグが非常に好評でして、
その理由を手紙や対応の時に伺うと、

「丈夫」「使い勝手がいい」「普段使いできるデザイン」

とのことでした。
丈夫で長持ちする上に普段から使えるデザインのトートバッグが作りたかったから、
この評価はめっちゃ嬉しかったです。

しかしながら(HOWEVER)。

伊東歌詞太郎、褒められればその褒められた場所をもっとよくして出したくなる性分であり。
さらなるいい生地を探して数社からいろんな種類の生地サンプルを取り寄せまして!
ついに見出したるは16オンスの生地。値段と厚さとの闘い。
生地選び超楽しかった。

これは、本当に丈夫。魅力がすごいよ。
その上トートバッグの一番壊れやすい底の部分は天然素材のコットンではなく。
ポリエステルにして丈夫さをさらにアップさせるこだわり。

これはとにかく早く触ってほしい。
前バージョンのよりも大幅に大きくなって、使い分けできるようにいたしました。
もう一つ変更点は、デザイナーさんを立てたことです。
新しくロゴのデザインをお頼みしました。

このデザインがかわいい。
いろんなアーティストのジャケットデザインなどされている方で、
僕自身好きなバンドのジャケットを手掛けられていたので、
勇気をもってお声がけさせて頂きました。

通常の使用で1年以内に破れたら、歌詞太郎謝ります。(メーカー保証風)



そして、養生弱粘着帯。
こちらも信頼のみっくん先生印です!

これね、先に言っときたいことがあります。
巻かれている状態の実物を見るとこれがまたなぜか地味なんです...。

でもご安心ください。
貼ると、画像の通り超素敵ですからー!!
いいでしょう?

これで下北沢のビレッジバンガードへ行かなくてもマスキングテープ手に入るよ。
これでよくない?


とういわけで紹介してまいりました火鳥風月のグッズ。

今回のツアーは自分でグッズのことをやらねばならないところも多くなりましたが、
おかげでグッズ作る楽しさを知ることができて感謝です。
考えるの楽しかったな。

おかげでグッズでも喜んでもらえたらうれしいなって気持ちになってます。



さてそんな感じですが!

25日の仙台公演まで、日付変わってあと3日しかないんだね。

全公演、気持ちを全力で込めます。
もし来られる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
来てよかったって思ってもらえるように命かける。

よろしくな。