月別アーカイブ / 2017年09月

伊東歌詞太郎です!



タイトルの通りの内容なのですが、
なんかこう、社長業務ぽいですね(笑)!
あらためて、イザナギレコード社長の伊東歌詞太郎です(笑)!

なんて二連続で笑ってる場合ではなく、今の状況を説明いたします。


アーティストのCDがどのくらいお店に出回るのかは、「前回実績」というものが影響します。
簡単に言うと、前回出たCDがどのくらい売れたのか、枚数による数字です。


僕の場合、昨年2016年はリリースがなかったので、
前回実績がどこなのか、
今回流通を使わせていただくユニバーサルミュージックの方と話し合いました。
2015年までに出した伊東歌詞太郎としての2枚の枚数よりも、
2016年度にリリースがあったユニットの方の数字が、
僕の今のリアルな肌感であるとお伝えしました。

この1年間での自分の置かれた環境の変化に目をそらすつもりもないし、
隠す気もないのでしっかりと感じていることを根拠にお伝えしたんです。


ワンマンライブツアーの申し込み数、イベントに来てくれる人の数、
ツイッターでの皆さんの反応。
それらが、数が、どう変化していったのか。リアルな事実を。

ユニバーサルの方も納得してくださいました。


というわけで、予測される数のCDを製造いたしまして、
在庫として10月4日(店着日は3日だね)に向けて、
スタンバイ完了したので発売決定になったんですよ!

予約のペースも僕が予測した通りのものになりまして、
その間僕は制作に没頭しちゃったわけです。


制作が一段落して各種状況に気をまわすと、
ちょっと大変なことが起こってしまっていました。

これは「嬉しい悲鳴」という状況とはかなりベクトルが違うというか(笑)!


各店舗がみなさまの問い合わせや予約に合わせて入荷数を決めてくれていたんです。
とてもちょうどいい数で動いていましたが、
おそらく今回僕がメジャーでなくインディーズで出すから気が付かなかったのか。
どうやら各店舗が、このインディーズアーティスト伊東歌詞太郎の「二天一流」は、
2015年にメジャーで出していた歌詞太郎やんけ!と気が付き始め、
その時の売れ行き具合で今回も予測して、
店舗が製造して在庫にスタンバイしていたCDをどんどんドシドシ入荷してくださったんです。

だったらどんどん作ればいいじゃんとなるのですが、
メジャーとインディーズの違いとして、売れ残ったものはインディーズだと、
責任元が送料含めて全額買い取らないといけないということがあるんです(笑)!!


今回の「二天一流」の製造会社はイザナギレコード。
イザナギレコードの責任者は?



そう!伊東歌詞太郎!!



Wao!!!!!!!!!!!!!!!!!


というわけで、
伊東歌詞太郎の前回実績ですか?
お聞きください。
オリコン6位、4位だったんで今回はオリコントップ3狙っていきましょう!
だから次週のことも考えて〇〇万枚作るじゃないですかー?
みたいなことはインディーズでは絶対できないんだよー(笑)!!


目をそらさないでしっかり自分の状況を受け止めています。
ここ最近、「はじめまして」という言葉をMCで使うのは、
なんていうかこう、「伊東歌詞太郎」が再スタートを切らなくちゃというか切りたいというか。
そんな気持ちで言うことを決めました。

「二天一流」をナンバリングせず「三」を使わなかったのも、こういう意味を含んでます。
不思議なもので後付けで、他にもいろんな意味ができてきたけど。


まとめると以上のような理由で今日までの皆さんの予約と店舗への出荷によって
はじめにつくった分の在庫がマジで空になってしまったんです。

今の世の中、オンラインが一番買いやすいからそこに一番注力しようと思ったら、
オンラインに回す分がほとんどなくなってしまい...。

どこの店舗もオンラインは特典終了とか出ちゃっておりまして...。

そうじゃないんだ!
市中在庫というか、ちゃんとお店に行けば本当に潤沢に特典付きCDはある。

ユニバーサルの担当の方に、
発売日前に店舗への出荷を断るアーティストなんて初めて見たよ(笑)!
笑い事じゃないんじゃー(笑)!!
僕の置かれた環境がちょっと特殊よね...。

そして、超やばかったのが、
10月3日からのリリースイベントです。
これがやばかった。

発表されている全日程、CDがなかったのよ。

在庫がお店にいっちゃったから、
ほんとにCDがなくなっちゃったのさ(笑)。

これもユニバーサルの方から、
リリースイベントなのに売るCDがないアーティストなんて全世界見ても君が初めてじゃなーい?
とか言われましたがそんな暢気に構えてらんないっすよー(笑)!

だから作りました。
リリースイベントに売り切れはやっぱり来てくれた人に申し訳ないから
売り切れないくらい新しく作った。

そしたら初回の「歌詞太郎新聞」が
リリースイベントに封入することができないという不測の事態に陥りましたが、
僕がリリースイベント用に新しく歌詞太郎新聞「号外」を作ります!!
ごめん、ちょっといろいろイレギュラーで。

だから、歌詞太郎新聞がなくなってしまったので、
これ以降に製造するCDに封入されていないことになっちゃいました。
とはいえ、十二分に市中在庫にあるということをお伝えしておきます。

歌詞太郎新聞は初回盤に封入という形なのですが、どれが初回盤?
ということで見分け方を記しておきます。

「プレイパス」というシールが貼ってあったら初回盤です。
シールが貼ってあればそれには必ず歌詞太郎新聞が封入されています。

特典のダウンロードカードは封入じゃなくて店舗で手渡しだったり出来るので、
そっちはどのような形で買ってもちゃんとついてくるから大丈夫だよ!
これすごくいいよ。ちなみに意外と大きいよ?

だからこれ入れるのにいい感じのクリアファイルを、
ツタヤと、とらのあなの特典にしました。

こちらもオンラインは数が厳しい状況ですが、ほんとに店舗にはたくさんあるからね...。

在庫がなくなったのは、
店舗さんが売れるだろうと思ってくださって入荷しているからに他なりません。
これが予約数だけで在庫がなくなっちゃえば僕も大喜びでご報告なのですが...!

イザナギレコードがお世話になっているあなたへの正直なご報告です。
30日、名古屋久屋大通でののZIP オータムフェスから始まる、
リリースイベントたちで迷惑をおかけすると思いますが、なにとぞよろしくお願いします。


何かわからないことがありましたらコメントで聞いてください。
あ、確かに!と思ったものはもしかしたらブログで説明するかもしれません。

今日は業務連絡だけでごめんなさい!
明日以降もイベントについてのお知らせだったりいろいろになると思うけど!

よろしくお願いします!
ではまたね?

伊東歌詞太郎です。



昨日、二天一流の特設ページがオープンしました!
ついに発売って感じで、僕はほんとにうれしい。


アルバム「二天一流」特設サイト



チェックしてみて!
昨日生放送で伝えたことの大部分が掲載されていますので!!


しかしながら、僕の活動がちょっと特殊な環境だからか、
入荷数とこちらで準備してきたCDの枚数のバランスが非常に調整が難しく...。
これほんとにふざけていなくて、
なかなか頭が痛い問題が発生しております。


いま本当に全力で調整をしていて、
その調整を成功させないと悪い意味でマジでえらいことになってしまうので、
仮にその調整ができなかったら包み隠さずちゃんと説明をいたします。

調整成功したら、こういう感じで大丈夫になりました!
という報告だけ致します!



ここでもお礼言わなきゃいけないことがある。
ライナーノーツ書いてくれた風間さん。


僕のことを4年前から取材してくれてるし、
なにより文章をとっても信頼している。
(あと、個人的にもご飯を食べる中だからこそ信頼してるってのもある!)


僕は今回のアルバム、
ちゃんと僕を見てくれる人に文章を書いてほしくて、
真っ先に頼んじゃいました。

できた文章、僕も特設サイトで読んだんだけど、
もう何も言えないよ、嬉しくて。
僕の伝えたかったことがもう心のままに掲載されていて。

実際は1時間くらい取材してもらったから、あれの8倍くらいの内容を話し込んだんだけど。
1000文字程度でまとめんのほんとにむずかしいっすねー!
とか言ってたのに、1時間の内容を誤解なくきっちり書いてもらえて。

ミュージシャンとしてこれほどにありがたいことはない。

この場を借りて御礼申し上げたい。


今日の歌詞太郎は店じまい!
「二天一流」は発売は絶対できるようになったけど!!
あなたに望んでいただく形で届けられるようにマジ頑張るから!
明日がまずのヤマ場です!!


あと、アルスマグナのコスメン☆フェスティバル来てくれた人ありがとう!!
去年の北海道のライブで偶然共演して、
結構話させていただいてお客さんに対して伝えたいことがすごい似ていたんです。
とはいえいま「コスメン」って文字打っていて気が付いたんだけど、
僕はコスプレはおろかお化粧すらしない、アウトプットは結構真逆に近いけど(笑)!
でも呼んでくれたんだから、彼らは本当にいい人たちだと思う。
今日も感謝出来てうれしい。
感謝してる時の気持ちって、すごいいい気持だよね。
そんなことに最近ちゃんと気が付いたんだ。


すごいいいステージになったんです。
もし見た人がこれ読んでたら改めてお願い。
今日のステージで感じたことも、ずっと覚えておいてくれよ。頼む。

改めてアルスマグナ、来てくれた人、そして関わった人に感謝。


また近いうちにこのブログで!

伊東歌詞太郎です!


タイトルの通りニューアルバムまであと少しな訳でして、ラストスパートです。
スパートと言いながらも、僕自身はデータを入稿し、あとは各々の業者の方が期日までにアイテムを作ってくださるのを待つのみ。

サンプル的なものが送られて来て、それをチェックして問題がなかったら無事に

10月4日発売!!!!!!

と大々的に言うことができるんです。
収録曲は8月の30日に出来上がっておりまして、本編は安泰ですが...!
y786TDuO57.jpg
8月の30日から31日へ日付変わる深夜1時過ぎ。
感動の瞬間。
これがまた、すんごい達成感でした!!
今作は特に。

早く聞いてほしいな。
僕はこの写真にあるCDをチェックして以来一度も聞いません。


今作は、ジャケットや中身である歌詞カードなど、総合的にお届けする意味というものをきちんと作りたかった。
今は配信だけでもいいと言われる世の中になってます。
だったらジャケットの意味なくなっちゃう。

それなら、意味を持たせたいということで、
配信だけでも価値あるものにするのは当然で、
「二天一流」は「伊東歌詞太郎」という人間を描きたかったので音以外も目一杯使ったれ!と思いました。

総合的に思いを感じ取って貰うため、
今作に関する全てのことは、「伊東歌詞太郎」を知って貰うために必然なんだと感じたことのみやっております。

オールプロデュースができたこと、インディーズという状況に感謝です。
歌も、自分が納得いく日にしか録れなかったというか(笑)、録らなかった。

だから今までやらなかったこともチャレンジしてますし、それはこれから明らかになっていきますけど!

10月4日発売!!!
って早く言いたいなー。
マジでサンプル送られてくるまでのこの時間、
うおおおおおおって感じです。

来たら来たでチェックする瞬間はもっとうおおおおおおって感じるんだろうけど...!
神経戦です(笑)!


ちなみにここ1ヶ月ほどの歌詞太郎はですね、
iPad mini4を買いまして持ち運び用のキーボードを買ったがために遠征先で超楽々作業が進んでおります。

むしろこれなかったら二天一流やばかったんでないの?
考えただけで冷や汗出る。

だから今僕は、仙台の某おしゃれなカフェで、
ノマドワーカー気取ってます。
インスタグラムやってます?って言われそう。

ブログの更新も楽になった。

先ほど新しい歌ってみた動画も仙台からアップロードの予約完了してるし。

マジで、便利。
iPad mini軽くて持ってても苦にならないね。

ただ最近アップル新製品発表ラッシュじゃないですか。
新型のiPad miniが発表されたらとってもバッドなタイミングで買ったことになります。

そうなったら笑い飛ばしてくだされー!!



おまけ

先ほどタワーレコード仙台に突撃して来たのですが、写真を来店記念のツイッターように撮影させてくださいとおっしゃっていただきました。

ここで撮影しますか?
と提案したら全力で止められたっす。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7177.JPG

タワレコらしい場所っていうからさ...?
このあと17時30分からアニメイト仙台にてイベントです。
来る人はまた後でね?
















そんなわけで各地まわりながら歌い続けている日々です。

↑このページのトップへ