月別アーカイブ / 2017年07月

伊東歌詞太郎です!



もうまごうことなき夏休み直前ですね!
そわそわするよねー。夏休み前って!

夏休み関係ない!って人もなぜか夏休み前ってそわそわしませんか?
かくいう僕がそうなんですけど、
それって小学生の頃とか夏休み前にそわそわしていた記憶があるからなんだろうか。

そんな素敵な夏は、毎年「音霊」というフェスが二ヶ月に渡って毎日開催されているのですが、今年の開幕は7月1日。
伊東歌詞太郎、全力で初日に華を添えて参りました!
exキマグレンのクレイ勇輝さんがよくしてくださり、毎年参加させていただいてます。

初日に華を添えたと思いきや、今年の音霊の千秋楽をも飾らせていただけることになりましてー!!

9月10日、音霊の最終日をまたクレイさんと共につとめさせていただきます!
夏をクローズする思い出として、全力で歌うことを誓います。
当たり前か!全力じゃなかったことなんてない。


9月10日は三浦海岸で待ってます!
楽しもうね。
こちらホームページです。
詳しくはウェブでー!ってな感じ。

お馴染みの伊東歌詞太郎ホームページも念のため毎回URL載せていこう。
イベントページにうまくまとめてあるよー!


さてさて、近況ですがギターが楽しい。
楽しいと毎日弾いてしまうね。

修理から戻ってきた方のギターをひたすらに弾いて曲を作ってるのですが、戻ってきた直後は少し音が硬かった。音の伸びがなくてすぐに消えちゃう感じ。いい意味で歯切れが良いというわけではなく、ほんと、消える、って感じ。

でも毎日弾いていたらやっぱり音が戻ってくるんですね。
予想だけど、折れてしまった部分を補強した材もおそらく木材だったと思うんです。

その木材は、今まで弾いてきたギターにとってみたら、体の一部だけ新しいものに変わってしまった、みたいな状況だったと思うんです。

だから、響かなかったんだろうなと思ってます。

しばらく弾きこむと、その新しい木材が今までの木材と同じように振動するようになって、音が元に戻った、的な。

そうなるとすごく楽しくて、毎日少しの時間でも弾くようになり、いま最高。
文字通りの意味も、慣用句的な意味も、両方兼ね備えた「血と汗と涙のしみこんだ」ギターだからね。
このギターは売れないし、他の誰かに使ってもらう気もしません。
だって、サウンドホールの中血だらけなんだもの(笑)。こんな風にしちゃった僕は責任持って使わなきゃだめだよ。
一途にこのギターを愛し抜くつもりです。

ではまた、明日か明後日、ブログでまた会おうー!
(7月25日の19時から生放送予約しなきゃー!!)

伊東歌詞太郎です!




これは非常に急なお知らせになってしまいましたが、
7月29日に京都府は舞鶴にて、イベント出演させていただくことになりました!


「舞鶴赤れんがパークサマーナイトイベント」
の夕暮れコンサートに参加させていただくことになってます。

舞鶴イベント

京都府と言っても広いですからね。
京都市内から2時間くらいかかることを歌詞太郎は知っている。

以前舞鶴でイベントをした際に京都市まで電車で移動したことがありますが、
その日にいただいたお手紙を帰るまでにほぼ読み終えてしまった。

そんな思い出もありつつ、
上記のリンク参照で今回も面白そうなイベントです!


実はもう約1週間後。
いろんな事情ゆえ、ほんとに急な告知になってしまってごめんなさい。
だからこそイベント一本一本、身が引き締まる思いです。

いろんな気持ちがあるんだけど、テキストにするのって難しいな。




伊東歌詞太郎HP イベント

他の情報も僕のホームページにうまくまとまっているので、チェックしてくれたら嬉しいです!







ここ最近は家とスタジオの往復なので、
そんなときにはやっぱりこれ!!


IMG_201707191310230.JPG


うちのキャッツ、ここ最近は非常によく僕をなめます。
こうやってパソコン向かってブログを打ち込んでいるときにみみちゃんが膝にいて、
ちょうど彼女の鼻先に僕の肘が来るのですが、
まぁ、隙を見てはなめてくれます。

ベッドに寝ると、顔のあたりに彼らは来るんですね。
ぽんに至っては止めないと永遠に僕の顔をなめ続ける。

僕が日中、地下スタジオに引きこもっている間、
夏の太陽をたくさん浴びているからか、なめられている間はおひさまの匂いがします。
晴れた日に布団干して、その布団の匂いって言ったら伝わるだろうか。

彼らのなかで僕をなめるのがマイブームなんでしょうけど、
このブーム去った時寂しい気持ちにならないだろうか。
いまからそんな心配をしております。


ではまた明日か明後日にブログで会いましょうー!!

伊東歌詞太郎です!




ここしばらくはお知らせが続いてしまいますと宣言してはいるというものの、

やはりそればかりでは心苦しくなってしまうので近況報告の写真を掲載していくスタイルにします。


僕の場合は写真って言うと、割とキャッツの割合が高いですよ。

歌詞太郎は猫の写真上げておけばいいだろ的にとらえてると思われたら、それは違うでしかし!って思うので、なるべく違う写真を選んでいきたい。




さて!まずは本日のお知らせを改めてブログでもお知らせいたします!


掲題の通り、

8月13日(日)、鳥取しゃんしゃん祭りに参加することが決定いたしました!!

その中の「鈴なるコンサート」にて、バンドをついに連れて赴くことができます...!


山陰でアコースティックスタイルでのライブはやってきましたが、

歌詞太郎バンドを連れていけるのは今回が初!

ついに実現しましたYO!!


鳥取市民会館にて15時開場、16時スタートになっております!


今後のお知らせもホームページにうまくまとまっているので、

そちらも参照していただけたらと思います!





昨日お知らせした、ぼくラジ公開収録の前日ですので、

もしもう一日山陰を堪能するor翌日も空いてるぜって方は、


13日しゃんしゃん祭り

14日ぼくラジ公開収録


の2日間楽しみましょうー!


行けない方は、両日ともにラジオで放送されるので一緒に楽しみましょう!




さらにエリア外でradikoプレミアムじゃないから聞けないじゃんって人は、

大丈夫、歌詞太郎はいつか必ず近くで歌う日がくるから待っててください。

これいつも思ってること。


「行きたいけど行けない」

は僕にとっては応援の言葉に感じます。

これ何度も言い続けたいこと。


音を生で聞きたいのに、いろんな事情があって聞けない!

っていう人がいるっていうのが、

僕が音楽をやりたい理由の一つになってるなって最近は感じてます。



その気持ちに嘘をつかないように音楽をやりたい。

来てくれた人も、スタッフも、僕自信も、

それこそ本当に全員が幸せなイベントを作りたい。

僕はそれが一番楽しいって思うタイプの人間です。



今年のお盆は山陰地方で会いましょうー!!




さて、冒頭に伝えた近況ですが、

美味しい牡蛎を食べました。これに尽きる。これぐらいだわ。


割とライブしてる以外は地下にこもって音楽作ってるしかないので、

思い出すと近況があまりにジミ。


IMG_201707191312330.JPG



そんな中、救世主のように現れた宝石のような牡蛎。

美味しかった。

ここ最近で一番彩のある写真これね。

フォルダにある他の写真はだいたい白いもん(猫)。


この写真は食べ放題ではないのですが、この前も牡蠣食べ放題チャレンジに行ってまいりまして、記録は50個。
以前食べた牡蠣65個の記録を越えたい。


また、明日か明後日にブログでお会いしましょう!





↑このページのトップへ