月別アーカイブ / 2016年09月

伊東歌詞太郎です!


9月21日。


ついに、イトヲカシ1stメジャーシングルのリリース日となりました!!!


前日から入手してくださった方もいらっしゃいましたね!


ありがとうございます…!



「スターダスト/宿り星」



両A面シングル、どちらも大切な曲です!


星に願いを叶えてもらうよりも、これから一歩一歩自分の足で進み、少しずつ願いを叶えていく。

そんな決意の曲が出来上がりました。



作ったその瞬間の100%がパッケージされているのは絶対なので、聞いてもらえたら嬉しいです!



聞いてもらえること、というのはとても「有り難い」こと。

文字通り、聞いてもらうことは難しいこと。


あなたが僕らの音楽を聞いてくれたから、ここまで来られました。

「ありがとう」。



多くの人が夢を託してくださっていると思ってます。

期待してもらえる、チャンスをもらえる、これまたなかなか難しいことだと思っています。


難しいといえば、レフティとは中学2年生のころからの付き合いで、初めてバンドを組んだメンバーでもあります。


音楽を続けるのはとても大変なことなのに、ふたりともここまで続けていた上に一緒にできるなんて!

この事実にただただ感謝しております。



メジャーシーンで音楽を出すということは本当に本当に本当に、大変なことなんです…!

これは、僕にとっては子供の頃からの夢でした!


伊東歌詞太郎ソロでもメジャーデビューさせていただいておりますが、今度はユニットとしてもメジャーへ。


二重の喜びを感じてます…!


しかしながら、自分たちのいい音楽だと思うものを追究していくことは何も変わらないんだな、という気持ちに改めてなっております。



このジャケットのように、今日も東京の空に流れ星は流れていません。

でも、何も気にしちゃいない!



消えそうな輝きに全てを賭けて、大嫌いな世界に立ち向かっていきます!



その先に必ず素敵な景色があると信じてます。

一緒に、同じ方向を向いて歩いてくれたら!!





伊東歌詞太郎です!



福島県での2日間。

とっても心に刻まれました!


今回は福島県のよさこいのテーマソングを担当させていただきました。


僕の視点でお話すれば、そんなチャンスを下さるということは本当にありがたくて嬉しいということなんですが、お手紙や対応した時に言ってもらえた言葉にびっくり。


「自分の県にテーマソングを書き下ろしてくれてありがとう!」


これね、マジで?!って思っちゃいました。


こんなに喜んでもらえるなんて思ってもなかった。

もちろん曲を書いているときは、喜んでくれたらいいな、気に入ってくれるかな?という気持ちで書いてるわけなんですけども…!


まさかここまで反響が大きいと予測してなかったから、不意打ちサプライズで嬉しかったです。


18日の郡山市よさこい祭「おもてなし温楽彩」。

東京から車で向かってる途中、アニメ制作会社のガイナックスさんから電話が鳴り続けており、どうやら予測をはるかに超える人がブースに集まっていたようでした。

ガイナックスさん、嬉しい悲鳴をあげてました(笑)!!


そのブースは手作りのお面を来た人が各々好きなデザインで作れるというものだったのですが、やってくれてありがとう。


ライブ中は手作りのそのお面つけてくれてる人がたくさん!!

作ってくれてありがとう。気持ちが本当に嬉しい。

ブース内にあったいわゆる「のぼり」に、来てくれた人が好きに絵を描いていいことになっており。

それも拝見させてもらったよ。

どんな気持ちで書いてくれてても、嬉しい。胸が温かくなったよ。


ライブ本番はあとで主催の方から聞いたのですが、駅前から警察が出動(笑)。

どうやらなんでこんなに人が集まっているのか分からなかったので、3名出動して下さったようです。


そしてその警察の方の発表により、1700人が会場にいたと。


こんなに多くの仲間と、音楽を、ライブを一緒に楽しめたんだから、そんな幸せな日はないよ。


言わねばならないこがあった!

もっと歌を求めてくれてありがとう。

求められるって嬉しいことだって知りました。


その後、今回のテーマソング書き下ろしのきっかけを作って下さった方の所属するよさこいチーム「源種」の演舞に刮目。


やばい。

超感動した。


「百火繚乱」でいつか踊って欲しい(笑)!!

よさこいの曲としてこの曲が広まったら至福オンザ至福。


主催の方、歌詞太郎、もしかしたら警察の方も(笑)。

みんなが笑顔になれた気がしてる。


それは、あなたのおかげです。

感謝!



次の日は個人的な用事を入れ込んじゃいました。

お墓参り。


ギターの柴田さんを巻き込みお墓に行きましたが、彼は来てくれました(笑)。

いつもすいません。


お墓まいりに行ったからか、それから雨があがり!

そのまま「だてマルシェ」という伊達市のイベントに直行!!


ライブの時は雨上がり!

超楽しかった。

この日も地元の学生さんたちが働きかけてくれたから、僕がイベントに参加できたっていうことが分かりました。

マジで感謝。


これも、関わって下さった大学の学生さんがウェルカムボードとして作ってくれておりまして!!!


ライブも最高。


気持ちが繋がった福島と。

そんな風に勝手に思ってるよ!

勝手に思ってる時点でつながってないやん!野暮なことは言わないでくれ。


予想外の人出になってしまったのに、主催の方がとても良くして下さり…!

予定よりも大幅に対応の列を作らせていただきました…!


それでも途中でストップかかってしまいごめんなさい…!


必ずまた、福島行くよ。

その時は、絶対に「百火繚乱」を心を込めて歌うから。



http://sp.nicovideo.jp/watch/sm29572076





改めて思ったこと。


こんなに喜んでもらえるなら、

その県のテーマソングを、


書  か  せ  て  く  れ  ー  !!!!


全員が笑顔に、幸せになれる輪を。

その中心に音楽を!


よっしゃこい!!!






伊東歌詞太郎です!


路上ライブツアーから帰ってきまして、
久方ぶりの東京におります!

皆様いかがお過ごしでしょうか?
僕はとても元気なのですが、タイミング悪く自宅のマンションに工事が入ってしまい、
あんまり自宅を堪能できておりません(笑)!

キャッツも植物も元気で安心しました。


先日、ふくしまYOSAKOIテーマソングを書きおろしいたしまして、
アップロードされました!

タイトルは「百火繚乱」。






いろいろな意味を込めて曲を書き上げました。
よさこいの曲というものを自分なりに勉強して精一杯。
僕なりに福島県を盛り上げたいという気持ちを込めて全力で!


絵はみっ君さん。

言うことない。素晴らしすぎる。
曲の世界観を120%表現してくださいました。


動画はえむめろさん。

彼女は福島県出身で、ともに地元を盛り上げようと力を貸してくださいました!
今回も最高の作品に仕上げてくれたぜ!


様々な人のおかげでこの動画作品が生まれたこと。




さーらーにー!!



福島県を盛り上げるべく新たな仲間が参上してくれました...!


アルスマグナのみんなが、
百火繚乱に合わせて魂のダンスを披露してくれています!!!!!!!!!

ありがとう。
ここ最近、一緒にやることが増えてきてその熱い思いに触れて、今回のコラボレーションが実現。

嬉しいの一言。






この曲でよさこいチームが、どんなふうに踊ってくれるのか、とても楽しみです!!
9月18日、郡山市磐梯熱海にて行われるうつくしまYOSAKOI祭りでまずはお会いしましょう!


9月19日も福島県の伊達市霊山町にて行われるイベント、「だてマルシェ かけだ・まちなか市」に参加させていただきます。
大好きな福島県、2日間も歌えて幸せです!

これらのイベント詳細は、伊東歌詞太郎ホームページへ!

伊東歌詞太郎HP 


最近、たくさんのお知らせがあって混乱しちゃうよね。
ブログでも一つ一つ丁寧にお知らせしていくから、なにとぞチェックよろしくお願い!



ではでは、今日は家に工事が入るからキャッツと一緒に寝られない悲しみに打ちひしがれたまま明日を迎えます。
おやすみなさい...!

↑このページのトップへ