月別アーカイブ / 2016年06月

伊東歌詞太郎です!



タイトルの通り、アーケードゲーム「太鼓の達人」に楽曲を書き下ろさせていただきました!!!

詳しくはウェブで!

誰もが目にしたことがあるあのゲーム。
設置数はアーケードゲームではほぼ日本一の数を誇っているそうです。

なんとなんと!!
まさかお声がけいただけるなんて思っていませんでした...!
バンダイナムコ社師匠、ありがとうございます...!


7月14日から配信開始。


僕は何を隠そう、
東京生まれヒップホップ育ち悪そうな奴はだいたい友達なんですけれども、
ゲームセンターに行く習慣があまりなく、
太鼓の達人はやったことがありませんでした。


しかしながら歌詞太郎。

楽曲提供のお願いとあらば、
いつなんどきでも全力で答える所存。
やはりやらねば曲は書けまい。

というわけで、ほとんど人生で入ったことのない
ゲームセンターに入り、太鼓の達人をプレイ。 

何もかも初なので、
とりあえず知ってる曲をチョイスしました。

バンプオブチキンの「天体観測」。

知っている曲ならリズムもとりやすいというもの!!
いざ尋常に勝負!
オーイェーアハーン!!!



あの印象的なギターイントロが流れる。


ドンドン!


午前2時踏切に望遠鏡を担いでった。


ドンドン!!


オーイェーアハーン!!!


ドカーン!!!



結果はなんと、ノーミス!!!!!
途中から連続成功の数時がずっと出ていて気持ちがよかった...!

あれ、僕ってなんかリズム感よくない?

と、思い始めたがもう太鼓の達人の魅力のトリコになってしまっている証拠(笑)。
恐ろしい魅力を持ったゲームだぜ...!!

本当にいろんな人を魅了するゲームなのはよく伝わりました。


そんなことを経て出来上がったこの曲、「タイムトラベラー」。

やっぱり叩いてて楽しいのは多少凝ったリズムパターン。
メロディーも歌詞もとても納得のいくものになりました。

すごく言いたいことを詰め込むことができたと思っています。
現代のタイムトラベラーたちに僕は敬意をもっています。

しかし、あまりにゲームに夢中になりすぎると、
歌詞もメロディーも追えなくなっちゃいそう(笑)!

僕の曲で遊んでみてくださいな!
始めてやった僕でも楽しめました、このゲーム。

アップデートされて僕の曲が入ったらすかさず遊んで来ようと思います!



伊東歌詞太郎です!



タイトルの通り4月から開催をもくろみ続けていたイトヲカシ主催フェス、 

「バズフェス」

の全貌が先日のレイディオにて公開されました!!!!!!!

改めてこちらでもドン!!!!



●とき

2016年 7月16日(土)

夕方16時オープン 17時ライブスタート
 

●ところ

ZEPP TOKYO(ゼップ東京)


●ひと(五十音順)

イトヲカシ
おなじみイトヲカシHP

GOOD ON THE REEL
10月9日に日比谷野音でワンマンGOTRのHP

黒木 渚
映画「全員、片思い」主題歌「灯台」7月1日リリース黒木渚HP

ミソッカス
セプテンバーミーとのツーマン東名阪ツアー敢行中のミソッカスHP

RADIO FISH
説明不要のバズり上げ!RADIO FISHのHP


ついにベールを脱いだバズフェス。
どうだい、期待の持てる内容でしょう??

会場はまさかのZEPP TOKYO。
これに関してはまさかとしか言いようがない。

zepp


これだけ大きいところで開催されるので、
チケットが足りないとはもう言わせない。
今度こそ潤沢なチケットでお待ちしております!!!

ラインナップも充実としか言いようがない。
今まさにバズっているアーティストが集まったのではないでしょうか。
イトヲカシも彼らに負けじとバズり上げたい。


このフェスが成功したらイトヲカシ、


バ ズ り 上 げ ら れ る か も し れ な い ! !


Buzzらないとイヤー!!!!!!!!!!!!



bazu



バズフェス特設ページはこちら!


潤沢なチケットはあちらです!!





数ある夏フェスに勝るとも劣らない内容にしたい。
来てくれた人に必ずいい思い出になるようにしっかりと準備しております。
ライブとは、おもてなしの精神。

虎視耽々と耽々と、手ぐすね引いてあなたを待ち構えております、
バズフェス!!




2016年の夏は、一緒に最高のものにしましょう!
何ページも思い出を作れるはず!


バズフェスはその大きな1ページにしようぜMy Summer Lovers!!!!!



bazu2

どうもこんばんは、伊東歌詞太郎です!




先日アップロードいたしました、「伊豆の踊子」!

文学作品からインスピレーションを感じて作っていくことは狙ってはいないんですが、
僕は本を読むのが好きなので、こういう作品が増えていくってことなんです。

大好きな作品を読むと、音楽にしたくなっちゃう。
歌詞に書きたくなっちゃう。

とてもいい曲が書けたと思っています。
降りてきてよかった、メロディーも歌詞も。


そしてまだ多くの文学作品シリーズが眠っているけど、
一生懸命作って発表できるように日々奮闘中です。



1日が24時間しかないから、そのすべてがすぐやりたいことに彩られていく。

歌いたい。
曲を作りたい。 
歌詞を書きたい。
ギターを弾きたい。
編曲をしたい。

これらすべていくらでもできるから、
眠らない体を手に入れたいなっていつも思います。


でも僕は生まれてこれまで、徹夜をしたことが通算3日ほどしかないくらいの徹夜嫌い。
もしくは睡眠好きとも言い換えられる。

眠らなくちゃいけないのが残念だ...。
いつ寝てるのとよく言われますが、
僕は絶対に一日6時間睡眠を死守しているので大丈夫です!!


伊豆の踊子 

 


川端康成氏は、さまざまな愛の形を描き続けた作家だと思っています。
そのなかでもとりわけ「純愛」を描いた「伊豆の踊子」が大好きです。
僕なりに一生懸命世界に入り込んで曲を書きました。
そしていつも通り歌は全力。




そしてもう一本は、種族を超えた絆を描いた一大スペクタクルドキュメンタリー。
ぽんぽん動画第二弾。

 

この成立した会話を見て、もはや誰も文句は言うまいよ。
どうですか、もう。
どうですか。

ど う で す か ?

毎日こんな感じなんです。
幸せなんです!
幸せのおすそ分けです。


僕はこんなに性格の良い猫の飼い主になれてすごく幸せです。
よくぞこんな男のもとに来たね。
一年のうちライブでだいぶ家にいないのに、よくそんないい子に育った。

ツアー中とか家にいないときは両親がうちに来て世話してくれるんですが、
そういうときっていったいどんな態度なんだろう?
いい子にしてるよって言われますが、実際はどうんな感じなんだろう。


人間でも、動物でも、やはり心がつながった時に幸せを感じるんだと思います。
ライブもそうだし、飼ってる動物ともそう。


もう大丈夫さ、いま心繋げるから!
この先のステージでも偽り曇りなく、この言葉を言い続けることを誓います。

頑張れ!
もう祝日のない6月は終わる。
終われば夏休みが待ってるぜ!!!

僕も一緒に頑張るから!
ブログの更新とかそういう目に見える形で頑張るので、
一緒に乗り切ろうJUNE!! 

↑このページのトップへ