月別アーカイブ / 2016年05月

伊東歌詞太郎です。


ただいま自宅に戻ってブログを書いております!
両ひざにみみとぽんがおりまして、この状態が一番自宅にいるな、という気分であります!

皆様いかがお過ごしでしょうか?


さてさて、イトヲカシ全国路上じゃないライブハウスツアー真っ最中なわけですけれども、
最高の日々です!

現場からは以上です!!!!

最高の日々以外にどんな言葉があるだろうか。
見てくれた人はありがとう、見られなかった人は、次に見てもらえるように頑張ります。
いま頑張れば、もっと大きなライブハウスでできるかもしれないんだよ。

いまが頑張り時なのさ!!!


5月14日札幌公演、熱いライブだった。
全力で歌うことができた。

ここ最近はライブって、どこまで行っても全力なんだけど、
やればやるほど命の燃やし方が分かるような気がしてきた。

全力って、どこまでいけるんだろう!
限界まで少しずつ、もっともっと全力を追求していきたい。


5月21日大阪公演、22日愛知県公演。

この二日間も最高。
命の限り歌えたと思っている。

余計な命を残して帰るなよ!
って伝えた気がするけれど、それは僕に対して言っていたのかもしれない。
ライブ中の言葉は無意識、だからこそその時に一番素直な気持ちが出るんじゃないだろうか。

笑顔も手拍子も、拳もサイリウムも、声も手紙もすべてがその最高の瞬間を形作るもの。

また新しい音楽の魅力を知ることができて、本当に感謝しています。
音楽の楽しみはたくさん知っているつもりなんですが、
ライブしたら今まで経験したことのない気持ちっていうか、魅力っていうか、
そういうものがあるんですよね。
まだまだ知りたい、音楽をもっと愛していきたい。


そして世界で一番歌を愛する人間になりたい。


ホテルでテレビ見てたんですが、
イトヲカシ「捲土重来」、CDTVに4位として紹介されてたー!!!!!!!

今回のワンマンツアーはアルバム「捲土重来」を引っ提げてのツアー。
その最中にアルバムがテレビジョンで紹介されちゃうなんて、
なんてタイミングだろうか!

その時はちょうど大阪でもらったお手紙をほとんど読み終わっていて、幸せな気分が加速しました。
 
おかげさま、という言葉は最高だ。

でも、この言葉でも伝えきれない思いがある。
だから目の前にいる人に対して心の中がすべて見えるように伝えたいとずっと欲しています。

イトヲカシはなんだかいろいろなところで取り上げられてきているようですが、
僕らのスタンスは一切変わらないことをお約束します。

今までの音楽を応援してもらっているんだから、
変えちゃいけないところは絶対にある。

やり方を工夫しなくてはいけないことはこれから先出てくるだろうけど、
っていうか今までもそうしてきたんですけれども、
心は変わらない。

その心が来てくれたあなたに伝わるように、一生懸命どんな場所でも歌います。

次の場所は福岡。

そして東京ファイナル!

幸せな日々は続きます、あなたのおかげで!おかげさま。



そして今日はとってもうれしい話を聞くことができました!
嬉しいって今は言ってるけれども、
聞いたときはすごく驚きました!!!!

先に先制攻撃しておきます!!
おかげさまです!!!!!!!!

Thank you so much!!!!!
 

伊東歌詞太郎です!


昨日オンエアされた「イトヲカシのバズルラジヲ」にてオンエア曲を間違えてしまう、という事態を引き起こしてしまいました。


ゲストに来てくださったGOOD ON THE REELの「サーチライト」という曲ではなく別のバンド、GOODWARPの「サーチライト」を流してしまいました、本当に申し訳ありません…!


両バンドに多大な迷惑をおかけし、そしてGOOD ON THE REELの音楽が好きな方、GOODWARPの音楽が好きな方に失礼なことをしてしまいました。


ごめんなさい。


こちらがオンエアするべきであった、GOOD ON THE REELの「サーチライト」公式動画です。





ごめんなさい…!
両バンドのメンバーにはお電話にてお詫びの言葉を述べさせていただきました。

本当に、改めてごめん…!!


それでも結局、今度ご飯に行こうとどちらも誘って下さり…!
僕はその席で直接目を見てまた謝りたいと思っております。
僕は両バンドとも大好きです。



今後はどんなことも常に気を引き締めて参らねばならないと感じております。

時間のない時こそ丁寧に!
悲しい時こそ優しく!

そんな言葉を改めて胸に刻んで生きていきます。


伊東歌詞太郎です。


今日は大切な日、「捲土重来」の発売日になっております!!!

もう聞いてくれた人もいるのだろうか...!
いつも言っているけれども、一生懸命音楽は作っているんだけど、
そこにただあるだけでは無価値。

音楽に価値を付けてくれているのは間違いなくあなたですからね!!
お忘れなきよう!!





6曲に想いを込めました。
歌詞太郎的に推し曲をちょっとブログで紹介しちゃおうかな。







まずは5曲目、「Thank you so much!!」

ライブに来てくれる人への感謝。
ライブって楽しいものだと思うんです。
笑顔があったり、泣き顔があったり。
泣き顔は感動して泣いてくれていると信じています。
最低、泣き笑いでライブを終えることができたら、いいなって思うんです。
一緒にこの曲で、ライブでも楽しめたらいいなっていう気持ちを込めて!!







次に3曲目、「嘘」

嘘をつかずに生きていけたらとてもいいことです。
それは果たして難しいのだろうか。
嘘をつかないで言葉を紡いでも、それは嘘だと言われたりする。
嘘なんかついてないのにね。
生きてると悔しいことはいっぱいあるけれど、一人で抱え込まないで!







そして4曲目、「Never say Never」

頑張ろうぜ、逃げないで!
がむしゃらに進もう!
君の好きなように生きていいんだよ!!!

それ以外何もない。そのままの気持ち!!!
ちなみにこの曲はでコピーしやすい曲なので、
初めてバンド組んだ人に教えてあげてください!





2曲目の「ブルースプリングティーン」

We are the World!!
10代の心にブルーススプリングスティーンの歌声が突き刺さる。
マイケルジャクソンの軽やかなステップも最高だけど、
ブルーススプリングスティーンの歌声は重厚だ!
青春はかっこ悪いくらいがちょうどいいのさ!




 


6曲目は「たましいのゆくえ」

魂はある。
魂はない。
生きてるうちには永遠に確証を得られないことですが、
きっといつかわかる時がくるのではないでしょうか。 
命の前では人はみな平等。








1曲目、「堂々巡リ」 

これから先、
一緒に素晴らしい景色を見に行こう。
堂々と堂々巡りを繰り返すうちに、捲土重来さ!!!!






歌詞太郎的に推し曲をまとめてみました。
数えてみると今回の「捲土重来」は、
1、2、3、4、5、6、の合計6曲が特におススメですね! 

是非チェックしてみてください。
僕の推し曲以外にも、お気に入りに曲は見つかるかな??


さぁ、そんなアルバムを作り上げて、
やっと本日(書いてるうちに日付変わりそう)5月11日にリリースされました!

もし聞いてもらっていたのなら、
無価値な曲たちにもうあなたは価値をつけてくれたのかもしれない。

不本意だけど、妥協だけど、このブログでまずは「ありがとう!」を文字で伝えさせてください!!!

感謝は直接言いたい、本当は!
でも、僕は東京の家にいてこうやってブログを書いているわけで、
時間と空間がそれをなかなか許してくれなかったりします。

でも僕はあきらめない。
いろんな場所に直接足を運んで、言葉では伝えきれない気持ちを、
音楽なら伝わると信じて歌います。

妄信しているよ、音楽は魔法だよ。
Music=Magic
世界をちょとだけ、あるいは大幅に、変えてくれるものに違いない!


今日は発売日だったからこそ、
路上ライブを告知なしで神奈川県にあるJR川崎駅にて行いました!


僕はバンドやってた時、
ここで週に5回のペースで我々のギタースター、柴田さんと二人で路上ライブしていました。 
その時の状況は、MCでよく言ってるけど、まぁ、誰も止まらないわけだ!!!!


そうさ、それからたくさんの宝物をあなたがくれた。
音楽をやる喜びをあなたからもっともっともらえたから、
音楽が好きな気持ちは大きくなったと思ってるんです。

どうだろう、いまなら道行く人にどうやって音楽が伝わるんだろう、
もしくは伝わらないんだろう。

レフティもバンド時代は路上ライブ渋谷でやっていました。
今の我々は、我々に興味のない人、足早に駅から出入りする人たちに、
ちゃんと音楽を届けることができるのだろうか。

チャレンジしたいよ!
だって、いつだってあなたが応援してくれるとは限らない。
そんなステージで歌を歌うことのほうがきっと多いんだ。

あなたは来てくれたら応援してくれる。
でも、それに甘えっぱなしの僕らでは、がっかりするでしょう??
少なくとも僕だったら自分に失望します。

甘えるんじゃない、感謝をするんだ!!


セッティングをしてちょっと音を出す。
その瞬間、あぁ帰ってきたなって思いました(笑)!

そう、音を出しても誰も僕らのほうに顔を向けずに歩いて去っていく。

これこそ音楽の世界だ!
この厳しさが僕のいる音楽の世界の本質なんだ!


チラシは手書きがいい。
手書きこそ気持ちも伝わるんじゃないか、そんな想いもあるさ!!
(※歌詞太郎パソコン不得意だからチラシ作れないの)

image1


ライブがスタート。

僕は本当に嬉しかった。
曲が進むにつれて、足を止めてくれる人が増えるんです...!

チラシはバンドでやっていたときは1か月以上かけてコピーしていたものを撒ききっていたのに、
今日は1日で全部撒ききってしまいました...!


どうしたんだろう。
何が違うのか!

嬉しい、足を止めて聞いてもらえることは本当に難しいんだ!!!
思い出しながらこのブログ書いてるけれど、笑顔になっちゃう、思わず。
今日は最終的に残って聞いてくれた人たちは僕らのことを知らない人がほとんど。
最高の気分です、今でも。



今回の路上ライブツアー2016前半戦、20か所で17000人以上の人が応援してくれた。




今日みたいに足を止めてみてくれるんじゃないんです。
僕らが行く前に、初めからいてくれてるんです。




こんなことってあるかい?!

こんなありがたいことって、あるかい!!!! 


ありがとうの言葉は言おうとしなくても、
こぼれ出てしまうよ。仕方ないことだよ。
ありがとう言い過ぎって言われてもそりゃ仕方ないじゃん。
(いつか言われそうでいつもびくびくしてる。) 


あなたが応援してくれて、
音楽はもっと素敵なものなんだなって知ることができました。

これから先、いろんな場所、いろんなステージで歌をうたいたいと思っていますが、
あなたがもしそこにいなくても、もし応援してくれるなら大感謝。 
誰もいないステージでもやっぱり全力で歌えます。


捲土重来。
もうすでに出来上がったアルバムです。
その過程ですごくいろんな音楽を学んだけど、
発売日もこんな素敵な音楽の世界を知ることができた。

今日も忘れられない一日になりました。

ありがとう。


何度だって繰り返す!
そりゃ堂々巡りばかりだけど、
実はらせん階段のように進んでいる。

巻き返していくぜ!My&your Music!! 

image1 (1)
 

↑このページのトップへ