月別アーカイブ / 2015年10月

伊東歌詞太郎です!




どうもこんばんは、本当に寒くなってきましたね...!
東京は夕方になると非常に太陽が沈むのが早くなりましたね。

みなさん風邪などひいてないでしょうか。

大丈夫かー!!


さて、先日動画をアップロードさせていただきました!!





今回も全力でうたいました!!!


どこかの会場でも言いましたが、
現在僕は曲を作ることに専念しております。

曲はいつだって作ってきましたが、
動画にしてアップロードすることを目指しています!

曲作りのためにギター弾くのがすごく楽しいんですけれども、
そればっかりやっていたら永遠に曲を聞いてもらえないですからね(笑)!!



さて、僕は。

ここ最近の僕は。

音楽を作って歌をうたって、猫と過ごしてだけではないんですなこりゃ。


植物に対する愛が再燃している!!!!

声を大にして言いたい。



僕は動植物が大好きだー!!!!!!!!




もうね、間接照明を買った時にモテ部屋にして何をたくらんでいると、
さまざまな人から揶揄されまくった僕ですが、
そんなことをタクラマカン砂漠間違えた!
企んでいるわけではない!!


そんなあなたが思っているような百済新羅高句麗(くだらしらぎこうくり)間違えた!!
下らない企てなんて一度も考えたことがないさ。



万人に伝わりづらいといわれ続けても、
歴史ギャグはやめない。



僕はとにかく、動植物が好き。
その気持ちがどんどん大きくなってしまい、
住処である我が家を、動植物でいっぱいにしたい願望が強くなってしまったんです。


動物担当はもちろん、みみとぽんの2匹。

そして植物ですよ。植物。

僕は家を二つのスペースにわけております。
音楽制作をする空間と、安らぎの間。

動植物は安らぎです。

音楽を作っている間は安らぎなんて求めていてはいけない、
というわけで特に何もなく、空気の清浄効果を狙って、
「リュウゼツラン」くんに一生懸命がんばってもらっています。
そちらの空間は彼一人がいるのみ。



対する安らぎ空間は、もうね、いうなれば森にしたい。

森。

森林。

ノルウェイの森。


まだまだ安らぎスペースには植物を置く空間がふんだんにあり、
自然との調和をはかるために日々よき植物との出会いを求め、
今いる植物たちを育て、増やすことで完成を目指します。




コンセプトタイトルは、

「裏切りのない部屋」



動植物は、裏切らない。
僕も動植物を裏切らないで愛情を注ぐ。


そうして僕の家からは裏切りという概念がなくなっていく!


とまぁ、こんな感じで日々動植物を大切にして生きていこう!
と改めて思うわけです。
僕はまだ、植物は動物ほどコミュニケーションが取れないんですけれども、
そこにあるだけで、確かに心の平穏につながりますね...!



そして植物の生命力をいただいてより健康になっちゃおうぜ!
というわけで、観葉するだけでなく
セージをはじめとする万能薬といわれるハーブを中心に栽培を始めました。



あとは種から九条ねぎとほうれんそうを育て始めました。
ちゃんと発芽するかな...?


土を25リットル買って、家に持って帰るのが大変でした!
そして植えるためにスコップで耕し、肥料をまく。

一連の作業は非常に力仕事でした。
やらなきゃわからなかった!!

農業を営んでいる方はこの何倍も大変なんだと思うと、
毎日食べる食事にも、いままでとは違った気持ちがこもるな...!


そしてその気持ちも、確実に僕の歌や作曲に影響するんだと思うと、
わくわくの毎日です!!!



と、なんだか久しぶりに趣味が全開ブログになってしまって申し訳ないぜ...。

後半のライブたちにも今作ってる曲を歌う機会があるように一生懸命、
毎日少しずつでも必ず前進!

がんばります!!

伊東歌詞太郎です!


どうもこんばんは、今日はいかがお過ごしでしたでしょうか??

僕はめっちゃ手紙を読んでました!!
生放送用の質問もおかげでいっぱいいただいてます!!
ということはもうすぐにでも生放送をしたいところ。
質問をいただくと生放送をするから、とってもいい感じです!
背中押してもらっちゃってる感じですね...?




それはさておき、ご報告が遅れて大変申し訳ありません。


唯心縁起その3、名古屋公演にて、限定グッズを販売させていただいたのですが、
僕の認識と準備が不足していたため、
多くの人を悲しませる結果になってしまいました。

ごめんなさい。



ここで説明をさせてください。すいません!!





今回はさまざまな事情で唯心縁起でいつも取り扱っている、

「テイクアウトライブカード」

の取り扱いができなかったんです。


というわけで、それでは申し訳ないと思い、
そのかわりになるものをということで考え出した「ピックチャーム」。
これをテイクアウトライブカードの代わりに会場限定で用意しようということになりました。


会場は名古屋ボトムライン、
お客さんを収容できる人数いわゆる「キャパ」が決まっております。

なので、そこにいらっしゃる人の人数を鑑みて、
本当に潤沢にピックチャームを用意していたのですが、
開始して30分ですべてが売切れてしまったとの報告を受けました。

その上、なぜか買えなかった人がいるということも僕の耳に入りました。
あれだけの数を用意していたのになぜなくなったんだろう、と思っていましたが、
原因は個数制限を設けなかったこと。



僕がここに気がつかなかったことがすべて。



はじめに並んでいた方がかなり多くの個数を買ってくださったようで、
いうなればそれが原因でした。



僕はMCでも言いましたが、
おそらくこの方は代行でそれだけ多くの人から頼まれて買われたんだと思います。

この「代行」という行為はとても嬉しいことなんです。
買って下さった数だけ、
ほしいと思ってくれた人がいらっしゃるということですから。

毎回、グッズは一生懸命考えて、デザインもして、求められるのはすっごく嬉しい!!



でも、会場に来た人が買えないというのは、やっぱり失礼なことでした。
「代行」のことを考えず、個数制限を設けなかった。

この一点に多くの人を悲しませてしまった原因があります。



僕が主催するイベントは、僕が責任を持ってイベントに関することを決めています。


僕に責任があるので、
あの日会場にいた僕以外の人には何も責任はありません。


転売して利益を得るためにそうしたんだったらもちろん悲しい。


でも、後日ホームページのメールにメッセージをくださいました。

やっぱり多く買われた方は、転売が目的ではなく代行で買われたとのこと。
そこには、

受験生で行けない人、
地方で行けない人、
その日都合が悪くなってしまった人。
そういう方々から頼まれていたということ。

行きたくても行けない人の気持ちが書いてあって、僕には強く伝わってきました。


この方自身も、遠くからライブに来てくださっていた。
すごい正直に僕にメッセージを下さって、嬉しかったです。



今回は通販をしない限定グッズにすることで、
会場に来て下さった方への特別なものにしたかったのですが、
通販を今、準備しております。

もともと、唯心縁起名古屋に来て下さった方への特別、
という気持ちでつくったので、数はたくさん用意できないと思うのですが、
あの日手に入れられなかった方全員分くらいはあるのではないかと思います。


通販は正直言って、心が痛い。
送料がかかってしまうから。


それでも転売で出されている値段よりは大幅に低く、
通販にも個数制限を設けると思いますが、何人かで買っていただいた場合、
送料を割っていただければ負担も減るのではないか、
などいま非常に頭を使ってます!!

通販以外でも手に入れる機会があったらいいんじゃないか、そこも考えております。


まだ詳しいことがいえなくてごめんなさい。
でもまずは謝ることをしたかった。
僕のわがままですが、ブログに残させてください!



取り急ぎ、ご報告をば。

そして改めて、あの日にいやな思いをさせてしまって本当にごめんなさい。

僕は未熟な人間ですので、これからも悲しい思いをさせてしまうかもしれない。
それでもライブに来てくれた人をまずは楽しませる、
同時に一緒に音楽を楽しんでもらえることに全力を注ぎます。

今回のように、あなたからのご指導、ご鞭撻をどうかこれからも賜らせてください。





最後に。

あの日のライブ、唯心縁起。
来てくれた人は知ってるだろうけど、最高のライブでした!!!!

全力で歌えたのは、やっぱりあなたが全力で僕の歌に向き合ってくれたからです。

来てくれてありがとう、
聞いてくれてありがとう、
音でひとつになってくれてありがとう、
笑顔をくれてありがとう、
手拍子をくれてありがとう、
拍手をくれてありがとう、
こういう不甲斐ないことがあったにもかかわらずライブを一緒に作り上げてくれて、

本当に本当に本当に本当にありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!

↑このページのトップへ