月別アーカイブ / 2014年08月

伊東歌詞太郎です!


さてさて、cofツアーも佳境にはいってまいりました。
残すところあと東北は岩手県、そして北海道2ヶ所を残すのみになりました。


日に日に僕らは一つにまとまってきたというか、なんだかツアーって、
みんなの気持ちがどんどん一つになっていくというプロセスが見えやすいのも
魅力だなって思ってます。


ツアーの後半戦、僕はノートパソコンの電源を家に置き忘れてくるという失態を犯しているので、
なかなかブログが更新できない事態に陥っていることをここに記しておきます(笑)!!

ごめんなさい...!!


本日は盛岡にいるのですが、みんなはワンコそばに挑戦したようです。
はしやんもこにちゃんも、みんな100杯を超えたようで恐ろしい限り。

僕は、みんなとは別行動で岩手県某所にて、
路上ライブの許可をいただくためにたるとさんと打ち合わせに行ってきました。

その場所の方も快諾してくださり、
非常に幸先の良い許可取りの始まり。(KYOKATORINOHAJIMARI)

あと15カ所、許可取りが残っているわけなんですけれども、
それもまた、路上ライブツアーの楽しみです。

自分たちで場所を電話して当たっていくのもまた、いとをかし(趣き深い)。
たいていは断られますが、人の暖かさに触れることもありますから!

一例を上げると、去年のツアーは高知県。

市役所に電話したら、
候補地をむしろいくつか調べ上げてくれた上で僕らに連絡して下さいました。
あのときはびっくりした。

高知県で人が集まるということが嬉しいんだとおっしゃってくれて、
なんていうか、路上ライバー(ラブライバーではない)冥利に尽きるというか。

その他、各地さまざまな紆余曲折を経て、場所が決まっていきます。
そう、場所取りの数だけ、そこにはいろんなお話がつきまとうわけです。

宗谷岬ではレフティーが職務質問を受けたりしたのもまた、いとをかし(趣き深い)。

職務質問を受ける彼の5m先には、
ゲストで来てくれていたあんくさんが全身白いタイツでいたのに、
なぜにそちらは大丈夫だったのか大いに疑問です。


釜石では、大きなテントがあるのですが、
そこで音楽をやってくれるのが嬉しい、とおっしゃって下さいましたし、
宮城県は気仙沼、
ここも復興屋台村の管理者の方が本当に始めから終わりまで良くして下さいました。


僕らは誰にも迷惑をかけないように、
なるべく限界まで自分たちでだけでツアーを成功させようという理念があったりするのですが、
本当に本当に、
いろんな人に支えられないと結局のところ路上ライブツアーなんてできないってことです。
去年とても勉強になったことはこれです。


明日はcofとしては初めての岩手県での公演です。
ライブハウスは路上ライブと違って良い音でみなさんに演奏をお届けできる。
ライブハウスの良さも、路上ライブの良さも、どっちもあって、
ぼくは両方大好きです!

10月までずっと毎日歌がうたえる環境で生活できる。
まだまだ足りない!!

伊東歌詞太郎です。


ついにCOF後半戦が始まりましたよ!
今度は北へ北へ。
現在、山形県のホテルにいるのですが、非常に快適です。

なんというか、すでに空気が綺麗でちょっと過ごしやすい。

こりゃあランニングにもってこいだ!とおもって先ほどまで走っていたのですが、
10分したら雨降ってきた。
といわけで明日はもっと快適な温度になるに違いない!!


さてさて、福島県、COFではもう3回目の郡山シャープナイン。
vol.1の時に、外気温との寒暖差40度で見事な演奏を繰り広げてきたライブハウス。

そのせいか、ここには毎回来たくなってしまうんですね!!!
本日も最高に暑く、熱く、厚い感謝を込められたライブができて幸せです。


実は何を隠そうこの僕、ライブのあとにちょっとだけ恐れていたことがありました。

そう!


もうお忘れでしょうけれども、鼻ですよ!!!鼻!!


全治2週間ですからね。
まだまだ治ってません。
幸い、昨日までにこれならなんとかなるだろうと自覚できるほど腫れはひきました。


そしてライブが終わった後に来るリプライで、

「歌詞太郎、鼻が醜く腫れ上がっていたな。」

「歌詞太郎、鼻めっちゃ腫れてたやん!!!」

「歌詞太郎、鼻とか無関係になんかむかつく。」

みたいなリプライがくるかくるかと怯えていました。
しかしながら世界はさ、案外怯えなくていいんだよー!!(想像フォレスト)

というわけでぜんぜんこなかった!!
全く歌にはあいかわらず影響は無し。

というわけでいまとても安心している上に幸せです。
本日も歌がうたえた。そして鼻も指摘されなかった。


山形公演も、頑張るべっちゃ(コニーくん直伝の最上弁)!!!

伊東歌詞太郎です!



まずはお詫びを。

9月3日に予定しておりましたイトヲカシ路上ライブの場所ですが、
当初の予定は釧路でした。


僕らは釧路から青森県へのフェリーがあると思いこんでおりましたが、
ちゃんと調べたらなかったんですね...。

急きょ、帯広に変更になってしまいました。
釧路の皆さん、本当にごめんなさい!!!!


釧路は、必ず近いうちにいきます。
予定をあけてくださっていた方がいましたら、申し訳ありません...。



そして、路上ライブの時間ですが、
平日は16時30分から、
土日は15時から開始を予定しております!


前回と違って、
今度は夏休みでも何でもない期間なので、
学校やお仕事がある人が多いと思います。


なるべく遅い時間にしたいのですが、
遅くまでやると、今度は親御さんが心配したり、
帰れなくなってしまう方もいます。


僕たちで話し合いを重ねた結果、
この時間に落ち着きました。

学校終わったら間に合わない!という方もいらっしゃるのでしょうが、
僕らも苦渋の決断なんです...!

そこに関してもごめんなさい...!!!


場所に関してですが、
ライブの性質上、天候に左右されてしまいます。
なので、直前にならないと許可取りの関係上、発表できないのです...!
こちらもあわせてご迷惑をおかけしております。



もちろん、演奏の後はサイン対応などさせていただきます!!!
ライブハウスではなかなかできないことをやれるのが、
路上ライブの楽しみですね!!



あ、そうだ!
いくつか僕からのお願いを書いておきます!


演奏後のサインの対応は、一人一つまででお願いいたします!
来られなくなってしまったお友達の分は代行可能です!


もちろん、いくつだって対応したいのは僕の本音なんですが、
後ろに並んでいる人が電車の終電や、
親と帰る時間を約束していたりで、
いくつも対応しているうちにその人が帰ってしまわなくてはいけないことになると悲しい。

どうか!!ご理解ください...!

いやほんとにね、いくつだって求められれば書きたいんですよー!!!!
本当は。



もう一つだけ!
これもお願いです。

これはほとんど僕の都合です。言い換えれば、僕のわがままです。



写真の撮影はしないでいただきたい!
もしやっている方がいたら、きっとその人は、
僕が顔を出さないで活動しているということを知らないだけだと思うので、
そっと小声で教えてあげてください。



路上ライブやってて、それを写真で撮影することは、
当たり前と言えば当たり前です。

めっちゃいいなこの人!と思って立ち止まり、演奏を聴く。
僕も川崎や新宿で立ち止まることありますもの、路上ライブしてる人を見て。
終わった後に感動を残したくて写真撮るのは、自然な流れと言えば流れかもしれません。



僕が写真を撮ってほしくないのは、
僕の顔が醜くて顔出しできない、
顔を出さずに活動している僕の都合です。
勝手な都合です。


だから、これは「お願い」なんです。

ライブのマナーについてもあまりに言及しすぎると、
ライブ楽しくなくなっちゃうし!


僕はほとんどライブマナーについて言及してきませんでした。

ではではイトヲカシのお客さんは、どうでしょうか。
僕ははっきり言って、
ニコニコ動画のライブに来るお客さんのなかでも、
すっごくすっごく素晴らしいお客さんだと思っています。

僕のワンマン、
イトヲカシのワンマン、

ここ僕のブログだから!!
別にいいよね、言っても!!
声を大にして言いたい。




ほ こ ら し い !!!!!!!!!!!!!!




誇らしいですよ、本当に!!!来てくれる人一人一人に感謝。


いやー最後は自慢しちゃいましたが、とにかく、

釧路の皆さん、ごめんなさい...!


↑このページのトップへ