伊東歌詞太郎です!



冒頭のとおり、気づかされたことがあります。
ツイッターのリプライなどでいわれて気づきましたが、
伊東歌詞太郎になってから4年目になったんですね...!


僕は節目などあまり考えない人で、
冗談じゃなく誕生日すら人に言われて気がつくこともあるくらいなんです。


あー!!

付き合って記念日とかに連絡しなさそうな人だわー、
ひくわーって思った人へ。

98年以内にタンスの角に足の小指をぶつける呪いをかけておきましたよ。
ひひひ。



あまり日にちと曜日の感覚もないんです...!

だって、毎日やることは歌をうたったり考えること、
曲を作ること 。

これ以外ないんですもの!


何年やったから、ありがとう!
なんて気持ちは一切ありません。


ずーっと感謝していたいから。


音楽を聴いてくださっているからこそ、僕はこうやってエブリディミュージックな日々を送れています。
絶対に毎秒ありがとうです!!!!



でも、こういう節目におめでとうをいって下さることに対して、
とっっっっっても嬉しい!!!!!!!!!!!!!!!

本当に今日もありがとうございます!!!!
知らなかったよ、日々のことで僕は精一杯なので、
まさか本日が4年目だったなんて...。



4年前と何が変わったのかといえば、
何も変わっていない気がします。 

4年前だって毎日歌っていたし、
でも今考えたけれど、もっと音楽が好きになれた気がします!


あ、あといくら歌ってもなぜか声が嗄れなくなりました!!
風邪もひかなくなっちゃった。
あれれ、これは意外と大きな変化かもしれないぜ!嬉しいけどすごく不思議...。 


なんか書いていくうちに結構変わってるじゃないかと思えてきました。
変わらないつもりでも気づいていないだけで1秒1秒変化しているのかもしれませんね。


前よりももっと音楽が好きになったのは、
明らかに、この文章を読んでくださっているあなたのおかげです。



ブログここまで読んでくれた人は、興味を持ってくれてありがとう!

動画を視聴してくれた人、見て、聴いてくれてありがとう!

絵を描いてくれた人、心を込めてくれてありがとう!

CDを持ってる人、聴いてくれてありがとう!

ライブに来てくれた人、一緒に楽しんでくれてありがとう!

手紙をくれた人、気持ちを伝えてくれてありがとう!
 
握手をしてくれた人、ありがとうを僕に言わせてくれてありがとう!


これです。
これなんです、僕が音楽をもっと好きになれた理由は。 

一人でも歌を好きになれるけど、
いまは「音楽は素晴らしい」っていう気持ちをいろんな場所で共有するという経験が増えたので、
好きになる気持ちが加速しています。


主にライブでお会いしたときに、やっぱり伝わってくるんです。 
僕はライブでやることはギター弾くか歌うか。
その最中、心が通ったと思える瞬間が絶対にある。



僕の勝手な妄想かもしれないけど、
僕の世界では心が通ったって思ってるから絶対に通ってるんだい(笑)!!


それは笑顔なのかもしれないし、手拍子なのかもしれないし、声なのかもしれないし。
他の、本当に単純な心の中身なのかもしれないし。

どれなのかわからないし、全部なのかもしれないし、全部間違ってるのかもしれないし。



音楽に対する「好きだ」って気持ちみたいなものが、
明らかに僕の分だけじゃない量が心に存在する瞬間が絶対にある!!
誰がなんて言おうとある(笑)!!!!! 


その瞬間を経験すればするほど、
僕はもっと音楽が好きになっていってしまします。

I Can't stop fall in music!!

好きになるともっと楽しくなるってこともあなたに教えてもらったことだし、
毎秒感謝!

節目でも節目じゃなくても、ありがとうをあなたに返しきりたい。
相当こちら側に溜まってしまっていると感じています...!


もう何年なんて数え切れないくらい、音楽をやるさ!
死んだら数えられないけど、死ぬまでやりたい!