HAPPY RE BIRTHDAY!!!

伊東歌詞太郎です。

やっとライブができました。半年ぶりです。
長らくお待たせしてすいませんでした。
もう2度と復帰ライブはやりません。

復帰を決めてからライブハウス取り、リハーサルの内容、CD制作、書ききれない出来事が実は沢山あって、7月25日を迎えていました。

来てくれる人にとっては過程よりも結果が一番で、ライブは僕にとっては手応えのあるものでした。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8402.JPG

来てくれた人、ありがとう。
しっかりと今の歌詞太郎の歌声をきいてもらうことができたと思う。

いくら口で「万全になりました」と言ったところで聞いてもらわなきゃ始まらない。
きっとあなたは僕の言ったことを信じてくれるだろうけど、やっぱり聞いてもらいたかった。
聞いてもらって、もう心配いらないということを100%感じてもらって、もう次へ一緒に行きたい。そんな気持ちでした。
次にいけるでしょ、この歌なら!次のライブはもっと素晴らしいものになる。

暖かく迎えてくれてありがとう、東京!

というわけで来られなかった人が日本の各地にいるということは、ちゃんと聞いてもらわないといけません。
当然のごとく伊東歌詞太郎全国路上ライブまわります。

今年の土日をフルに使って、許可のとれたところ周りまくります。
いま許可取れたのは10箇所くらい。全然足りないー(笑)!

やらせてくれる場所大募集中!というお話を前回も書きました。
するとホームページコンタクトにたくさんの情報が寄せられました。大大大感謝!!!
参考にさせてもらったり、直接やりとりさせてもらったりで場所をどしどし決めていきます。
(8月の1周目の土日は頑張るけど日にちが近いため許可取れない可能性高いです、ご容赦を…!)

青森とか、島根とか、石川とか、宮崎とか、最近行けていないところに行きたい!

僕の音楽の原点は「ライブハウス」と「路上」。
僕の音楽人生において両方とってもとっても大切です。
これからも変わらずに、頑張ります。

そうだ。
7月25日は僕の誕生日でした。
というわけで本当にたくさんのプレゼントをいたただきました。この場を借りて感謝!ありがとうございます!!

昨日、夜に両親と会う予定だったのですが、ついツイッターを見たからか気を利かせて早めにうちに来てプレゼントの整理してくれていた模様でした。

僕は音楽をやることが大好きで、両親は僕が音楽で頑張ってる姿を見るのが好きで、つまり僕は大好きな音楽を一生懸命頑張れば親孝行になるという状況。
なんて楽な親孝行だ(笑)!なんて今日思いました。復帰を両親が我が事のように喜んでくれていて嬉しかった。

きっと、あなたも自分のことのようにに喜んでくれてるのかもしれない。ありがとう。

いきなりワンマンライブで復帰するのはリスクが高すぎるなんて多くの人に言われましたが(笑)、僕にとってはワンマン以外考えられなかった。
絶対にやれるとしか思ってなかった。

僕は本当にアホなんだと思う。
普通だったら、確かにライブ途中で歌えなくなることとか、リハーサルで再び喉を痛めて本番できないみたいなリスクがあることを認識するんだと思う。
僕はなぜかそういうものは終わるまで認識できない。
いつも「当然やれる」と思ってしまう。音楽に関しては僕以上に楽観的な人は見たことない。
今回みたいに終わってから潜んでいたリスクに気がつく。だから不安はなく、途中うまくいかなくても最後にはなんとかなると思ってるから「楽しいな」って気持ちはいつも無くさないのかも。
喉に結節があるときもその気持ちは絶対になくならないなーとか思っていました。アホだね(笑)。
後にも先にも、僕は全力かつ、楽しみ、楽しんでもらう。それ以外のライブはできない。

その日は入り時間からリハーサル、本番、本番の後、嬉しいことたくさんありました。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8403.HEIC
こんなにたくさんのお花をいただいてしまい…!
僕もあんくさんやピロウズによくお花出すから分かるんですけど、無理してない?大丈夫?!?!
(ちなみにモニターに写ってるのはチャゲ)
ワンマンライブって、企業の人のスタンド花が並んでるのはよく見るけど、写真(モニターに映っているのはチャゲ)の通りその大半が音楽を聴いてくれているあなた達からであるという事実を、僕はしっかりと受け止めました。
スタンド花の写真(モニターに映っているのはチャゲ)しかないけど、楽屋花も整然と飾ってくださってました!

ありがとう。

ちなみに。ライブハウスと路上ライブで一緒にいくつもの死線をくぐり抜けてきた柴田さん。
あまりにも一緒にいる時間が多いからか、僕の喉が悪化したタイミングで腰を悪くし、僕が喉を手術したタイミングで腰の手術。そして一緒にライブ復帰しました(笑)。

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8410.JPG

個人的にこの写真、柴田さんの「腰復活感」がいちばんあってお気に入りです!

そして!
年末、キャンセル待ちしていた東名阪の3箇所すべて押さえられましたー!!!

12月21日(金)愛知 ダイヤモンドホール
(平日だけど金曜日だから来やすい&潤沢)

12月26日(水)大阪 なんばハッチ
(平日だけどクリスマス後でみんな油断してるから来やすい&潤沢)

12月29日(土)東京 品川ステラボール
(まさかの土曜だから来やすい&潤沢)

やばいなー。来やすいスケジュールになっちゃったなー。歌詞太郎としたことが。

この3箇所は大きな会場なので潤沢、3箇所集まれば超潤沢というわけで、チケットは日本全国まわりながらお手に取ってもらわねばという僕の中での計画です。そんなことできるのか分かりませんがとりあえず書く。

この3箇所ツアーは、2018年、復帰の年の締めくくりにふさわしい内容にしたいと思っています。
最低今以上!年末までに僕の歌がまたどう変わっていくのか、自分でもその変化を楽しみながら今年は過ごしていきます。

あなたにも楽しんでもらえるよう、頑張ります!

伊東歌詞太郎です!

石川県のホテルにて、山陰放送のぼくラジを聴きながらブログを書き上げております。
ホントに、第108回はいろんな意味で愛に溢れた回で、改めて聞いて照れくさくも嬉しい。

さぁ、今日から夏休みの人もいるだろうか。皆さまいかがお過ごしでしょうか??
夏休みじゃない人は、ご苦労様です!今年の夏は無理のないようにね?


さてさて、本日のブログタイトルのお話をしていこうと思います!応援、ということです。

まずは家庭教室を応援してくれる店舗が、どんどん増えていることです。
毎日、応援店舗として手を挙げてくださる書店さんが増えていること、編集長から連絡来ております!というわけで週明けにでも歌詞太郎先生はカドカワへ出社してまたメッセージ書きます。感謝。

カドカワも、以前お話ししていたように、
家庭教室の感想を特設ページにして全て掲載してくれてます!!

感想をもとに店頭に展開するためのポスターを作ってくださっているのですが、本当におかげさまでたくさんの感想が寄せられました。
物理的に全て掲載することは不可能なので、特設サイトを作る、というその心の動きが僕は本当に嬉しい。
カドカワ、という大きな大きな大きな会社が、「家庭教室」という作品と、その作品を読んだ人のことを大切に考えてくれていることが感じられる。
それが嬉しい。なんども言うけどすごくすごく嬉しいです!!
感想は全てに目を通させていただいています。ありがとう。それぞれが本気で、素直で、熱く、気持ちのこもった文だということがしっかりと感じられます。

応援店舗として手を挙げてくださった書店さんには上記の感想が彩られたポスターが届くということで、先日カドカワへそのお礼にと一店舗ずつ一筆書かせていただいたんです。そのリストの中で見つけた「福井 勝木書店」の文字を僕は覚えておりました。

というわけで本日は福井に来てましたのでふらりと福井駅前の勝木書店さんへ(連絡なし)訪店をしちゃいました!

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8385.HEIC


ご挨拶と感謝を受け取ってもらえただけでなく、色紙にサインまで書かせていただきましたー!!

もう残り2冊しかなかったのですが(カドカワに無断で)サイン本化してきました。

しかし一冊は僕が買ったので勝木書店さんには、はいもう残り一冊しかありませんー。はいー。

ホテルにて、勝木書店のブックカバーと共に。
2fadd2kdH5.jpg
そしてその残った一冊も、店員さんが欲しいと言っていたので、はいどうなるのかわかりませんー。はいー。

そして応援ということでもう一点。
本日なぜ福井県に来たのかというと、ライブをできる場所を求めてです。

2年前からお声がけいただいている場所がありまして、本日そこへ視察と打ち合わせに参りました。

のどかー。夏感じるー!!
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8381.JPG

とてもいいお話ができまして、実現に向けて大きな一歩を踏み出すことができました。
屋根はちゃんと付いております。今年はヤバいからね、太陽が。

というわけで歌詞太郎はいま、日本全国で路上ライブができる場所を求めています!!!!!!!!
もし応援してくださる方がいらっしゃいましたら仕事用のメールアドレスも公開しておりますし、ホームページのコンタクトもございます。連絡を下さい!いままで通り全てにお返事できるわけではありませんがなにとぞ、よろしくお願いします。


そして僕がなぜ石川県に泊まっているかというと、福井だと思って予約したホテルがなんと石川県だったからです。近くてよかった…。
ちなみに福井は今日ほとんどホテルが満員でした。
あわら市のあたりの温泉付き高級旅館の3万円コースあたりからはちらほら見つかるのですが、一人で高級温泉旅館懐石料理付きをキメるのはなんだか女将さんに「お食事はこちらでおしまいですが、このあと東尋坊には行かれませんよね…?」とか誤解されそうなのでぶっちぎり余裕でやめました。


でも石川県でも、もちろんやれる場所探してます!

福井まできたらさすがに1日で往復はキツいかと思ってホテルとったけど、意外といけそう。
自分がドライブ好きだったことに初めて気がつきました。

路上ライブの会場の視察なども含めて、車を使えるようになってとても音楽がやりやすくなりそうな予感がします。
車の免許を取ったのはこのためですから、免許とってよかったー!って思います。
自分の車を持つことに憧れはしますが、しばらくは妄想だけで楽しむ(笑)。

7月25日、渋谷O-EASTでの今後2度とやることはない復帰ライブ後の未来も見据えていきます!


あ、なんか眠くなってきた(笑)。
ホテルとってよかったかも。
おやすみなさい…。

725日に開催されるTSUTAYA O-EAST公演は多くの方からのエントリーを頂き、

一般発売と同時に完売となりましたが、皆さまから熱いご要望を頂きましたので、

急遽ワンマンライブHAPPY UNBIRTHDAY TO YOU」の開催が決定致しました!

 

そして友だち登録をして頂いている皆さま限定で、本日713()19時より抽選先行受付を開始致します!

■お申込みは下記URLより、専用申込ページへアクセスして下さい。

http://eplus.jp/ik-line/

【受付期間:7/13()19:007/16(月祝)23:59

※本受付は先着順ではなく抽選制となりますので、受付期間内のお好きな時間にお申込み下さい。

 申込みの順番は当落には一切関係致しません。

 

伊東歌詞太郎ワンマンライブ「HAPPY UNBIRTHDAY TO YOU

201898日(土)

岸和田市立浪切ホール 大ホール(大阪府)

開場 16:00 / 開演 17:00

全席指定 4,500

■チケット一般発売:84日(土)


という情報をLINE公式アカウントでみなさんに送りたかったのですが、
何かの手違いだと思うのですが「伊東歌詞太郎公式LINEアカウント」が存在しないことになっていました。
いま僕も歌詞太郎infoも原因を探っております。

19時からの告知になるはずだったのに遅れてごめんなさい...!

ブログにてまずは告知失礼します...!

上記の通り、大坂でも大きな会場を押さえられました!
復帰ライブの第2ラウンドだと思っていただければ幸いです。よろしくお願いします!

↑このページのトップへ