本日の読売新聞、夕刊2面に掲載していただきました。^ ^

今秋のファッションの中でも注目の
「柄アイテム」についてお話しています。


インパクトの強いボタニカル柄のブラウスを
全く異なるイメージで3パターンスタイリングしました。



「いつも着ている」印象になりやすい柄物のアイテムですが、
合わせるものでイメージをガラッと変えることができます。

「今日はボヘミアン風に着てみよう!」などど
まず、コーディネートしたいイメージを決めると
必然的に合わせるアイテムは、パンプスよりもカジュアルなサンダルやブーツだなとわかりますし

「オフィスカジュアルに」と決めれば、
バッグは書類が入るようなかっちりしたものにしてみる、、

そんな風に組み合わせを考えやすくなるので、
ぜひ試してみてくださいね。

今日の夕刊なので、
お手元にある方や、タイミングがありましたらぜひご覧ください♬