こんにちは。
皆さん、楽しい週末を過ごしていますか?

私の仕事では、世間の動きとは真逆で
週末は一番忙しく、
今日も3名の女性がスタイリングやカウンセリングにいらしてくださいました。(﹡ˆ‐ˆ﹡)

今日のブログでお話するのは、「色」
タイトルを読んで、???と思った方も多いかもしれません。


実は、似合う色って、季節によって変わることがあるんです。

今日いらしたUさんがまさにそうで
普段は、はっきりとした赤やグリーンなど
鮮やかな色が似合う、とてもエキゾチックで美形なお顔立ちの方。



スタイリングにいらしてくださるようになって、そろそろ一年。
これまでは、はっきり、くっきりした色合いのお洋服を揃えてきました。

でも、今回の冬のスタイリングで初めて
パステルカラーを投入。

これまでで、スタイリングの基礎になるアイテムが一通り揃ってきたことで
ワードローブに安定感が出てきたことと

そろそろ新鮮さを取り入れたい時期になってきたこともあり
新しい提案をさせていただきました。

これまでの、「はっきり、くっきり、鮮やか」な色と
真逆なパステルカラー。


これまでは、エキゾチックなUさんのお顔に合わせると
ぼやけてしまっていたパステルカラーが
今回は着た途端に、「わぁ、美人!」と二人で声を揃えるほど、お似合いになっていました。(﹡ˆ‐ˆ﹡)


春夏には似合わなかった、淡い色が
急に似合うようになった。。
不思議ですね。

それは何故かというと、「冬独特のカラーリング」に理由があります。

---------

皆さん、冬になるとタイツを履きますよね。

一昔前には、赤やグリーンのタイツが流行ったりもしましたが
今は、大人が履くタイツの色は、黒やチャコールが主流。

どちらも濃く、しっかりした色です。

これを履いていることで、
春夏にはぼやけてしまいがちだったパステルカラーを

しっかり引き締めることができるので、
普段は似合いにくいUさんのようなお顔立ちの方にも
しっくりくるようになるんです。



素肌に合わせるパステルカラーは、ぼや〜んとしがちで
お顔立ちによっては、浮いてしまったり、ぼやけてしまったり。



でも、冬のタイツと合わせると、きゅっと引き締まります。

これで、お顔とのバランスが取れて
似合う色として出番が出てくるんです。(﹡ˆ‐ˆ﹡)


同じ原理で、
春夏や冬でも色のないストッキングを履くときなどは

黒い縁取りのあるデザインを選んだり
黒や深い色のアイテムと組み合わせると効果的です♬



「パステルカラーを着ると、なんだか浮いて見える。。。」
と、お悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね。(﹡ˆ‐ˆ﹡)


スタイリングは、トータルバランスがとても大切。
お顔立ちや季節の小物とのスタイリングも意識して
楽しんでみましょう♬


---------------------

パーソナルスタイリングのご予約について

おかげさまで、12月のご予約は満員となりました。
1月は土日の枠が残りわずかです。
6日から営業いたしますので、ご希望日をお問い合わせください。^ ^