☆☆

2020年下半期占いも読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆

16日の星占いです。

****

月は昼過ぎまで牡牛座で、土星とトラインの後、14時20分に双子座に移動する。
太陽と冥王星のオポジション。
月が双子座に入ると、このところ手持ちぶさたな感じだった金星が生き生きしてくる。
ちょっと陽気になって、明るくなる。
話したいこと、知りたいこと、やってみたいこと。

今日は「14時20分くらいまで」→「それ以降」でいこう

牡羊座は「完璧主義」→「好奇心いっぱい」。

牡牛座は「調査研究」→「美味しいものを食べにいく」。

双子座は「準備万端」→「弾けて、明るさ全開」。

蟹座は「マジメに話を聴く」→「心の中で咀嚼する」。

獅子座は「イイ仕事してますね!」→「もっと自由にやってみよう」。

乙女座は「下書き、研究」→「出たとこ勝負、気合いの一筆書き」。

天秤座は「びしっと片付ける」→「夢の大冒険」。

蠍座は「細かくチェック」→「あとはまかせた」。

射手座は「周到な準備」→「一緒にやってみよう!」。

山羊座は「真剣な愛の告白」→「肩もみ」。

水瓶座は「ちょっと気になるところを確認する」→「まあいいか、と遊ぶ」。

魚座は「テキパキ指令を出す」→「ぬくぬく猫とあそぶ」。

☆☆

note
https://note.com/ishiiyukari

インスタグラム
https://www.instagram.com/?hl=ja

☆☆