☆☆

2020年下半期占いも読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆

11日の星占いです。

****

月は午前中魚座で、14時過ぎに牡羊座に移動する。
土星とのセクスタイル、一番守られるべきものは何か、に目が向かう。
最も助けられなければならない存在、
救われなければならないもの。

今日は「昼過ぎまで」→「14時以降」でやろう

牡羊座は「やりのこしたことをやる」→「新しいことをやる」。

牡牛座は「開けた場所を飛ぶ」→「巣に戻ってぬくぬく」。

双子座は「しっかりやりぬく」→「将来性のあるものに出会う」。

蟹座は「約束を守る」→「腕まくりで発奮」。

獅子座は「難問が解ける」→「新しいクイズを探しに行く」。

乙女座は「思い通りにやる」→「ちょっとゆだねてみる」。

天秤座は「細かいことをしっかり」→「おおらかさと大胆さ」。

蠍座は「深い感動、心の再生」→「出番、腕が鳴る」。

射手座は「皮も捨てずに使う」→「豪華、バラ色の世界」。

山羊座は「渾身の一手」→「ゆたかな場が生まれる」。

水瓶座は「立ち止まって考える」→「とにかく動いてみる」。

魚座は「大胆な布石」→「袋戸棚から出すとっておき」。

☆☆

note
https://note.com/ishiiyukari

インスタグラム
https://www.instagram.com/?hl=ja

☆☆