☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!


インスタもやってます!
https://www.instagram.com/ishiiyukari_inst/

☆☆

31日の星占いです。

****

月は乙女座で、1日へと日が変わる直前に天秤座に移動する。
木星、冥王星にトライン。
力を力たらしめる弱さ。従順さと権力の共闘。イネイブリング。

今日はまるいものでやろう

牡羊座はおたま。料理に欠かせない。すくうもの。豆腐みたいなデリケートなものも壊さず救える。

牡牛座はけん玉。技のバリエーション、創造性の豊かさ。「飛行機」「宇宙遊泳」等々、想像力でいろんなものに喩える自由さ。

双子座は冬のスズメ。自分自身がひとつの暖を採る部屋みたいになっている。あたたかさ、ぬくもり、自分の中の優しさ、熱。

蟹座はガチャガチャ。何が出てくるか分からない面白さ。「運」のメッセージを引いているみたいなところもある。

獅子座は苺大福。おいしい。ジューシー。意外性と工夫。馴染みあるものの組み合わせで、目新しいものができる。

乙女座はくす玉。パーン!とくす玉を割るような嬉しいことがあるかも。華やかで、みんなに見える出来事。注目。

天秤座はラムネのビー玉。出てこないけど、そこにあるのが楽しい。心の中にあるものが、大きな意味を持つ。不思議な魅力。フタを開ける。

蠍座は玉入れ。みんなも投げ入れるし、自分も投げ込む。一人一人は微力でも、みんなでやると勝ち目があり、やりがいがある。

射手座は夏みかん。大きなキラキラの成果。美しい「結実」。注いだ努力に報いるもの。

山羊座はピカピカの泥団子。作り方を教わると、不思議なほど美しいものができる。技の伝授。神秘的な学び。

水瓶座はおたまじゃくし。想像もつかないような姿に変わっていく、素晴らしい可能性。意外な変容。

魚座はたまご。一対一の関わりの中で新しい命が生じる。一足す一の結果としての、無限の面白さ。



この占いは、31日の雰囲気を「まるいもの」に喩えたものです。比喩です。
「こういうまるいものを持って歩けばラッキー!」みたいなことではありません。
持って歩いても、たぶん、ちょっとジャマなだけだと思います。

☆☆


雑誌でもいろいろ連載してます!
↓↓

毎月6日発売 集英社『Marisol』
https://marisol.hpplus.jp/magazine

毎月7日発売 講談社『群像』
http://gunzo.kodansha.co.jp

毎月20日発売 CCCコミュニケーションズ『フィガロジャポン』
https://madamefigaro.jp/magazine/

毎月28日発売 集英社『cocohana』
http://cocohana.shueisha.co.jp

季刊 説話社『マイカレンダー』
https://mycale.jp

☆☆