☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!


インスタもやってます!
https://www.instagram.com/ishiiyukari_inst/

☆☆

29日の星占いです。

****

月は日中獅子座で、夜21時前に乙女座に移動する。
水星は未明3時過ぎに双子座から蟹座へ。
入るとすぐ土星とインコンジャンクト。
双子座、乙女座、水星マターが一日の中でどんどん動いていく感じ。
太陽と天王星のセミセクスタイル、金星と土星のセスキコードレート。
この辺はばりばりカリカリしている。
どんな情報も、別の方向から見ると内容が多少は変わる。
立場によってストーリーは異なる。

牡羊座は「ちょっと抜けだして自由を満喫する」みたいなことができるかも。縛られないことから生まれる創造性。

牡牛座は「話しにくいこと」が「話すべきこと」に変わるような日。話せる状況が生まれるとか。

双子座は発信力より受信力が強化される感じの日。息を吐ききったら、自然に空気が入ってくる、みたいな。

蟹座は新しいミッションが始まるような日。ここから8月頭にかけて、まとまった知的作業に取り組むことになりそう。

獅子座は勘所を掴んでぐっと思い切った行動ができる感じの日。状況の「ツボ」を見つけて押すような。

乙女座は肩の力をふわっと抜くような日。一歩引いて状況を見渡すような、精神的余裕が出てくる。

天秤座は「ここから忙しくなるぞ!」みたいな感じが出てくるかも。だれかのために新しい目標を設定するような。

蠍座は「第一声を発する」みたいな場面があるかも。みんなに先立って自分がまず一歩出る、みたいな。

射手座はまとまりのない話をよく聞いてあげる、みたいな場面があるかも。まとまりがないからこそ、「何か」が出てくる。

山羊座は新しい登場人物があらわれるような感じの日。色々教えてくれる、若々しい人。

水瓶座は悩んでいたことの解決策がとても具体的に見えてくるかも。精神論ではない、リアルな方法。

魚座はこのところ抱いていた問題意識とか疑問を、身近な人と共有できるかも。解決のために協力できる。


☆☆

雑誌でもいろいろ連載してます!
↓↓

毎月6日発売 集英社『Marisol』
https://marisol.hpplus.jp/magazine

毎月7日発売 講談社『群像』
http://gunzo.kodansha.co.jp

毎月20日発売 CCCコミュニケーションズ『フィガロジャポン』
https://madamefigaro.jp/magazine/

毎月28日発売 集英社『cocohana』
http://cocohana.shueisha.co.jp

季刊 説話社『マイカレンダー』
https://mycale.jp

☆☆