☆☆

12星座別の4月の占いは『石井ゆかりの星読み』でどうぞ!

☆☆


こんにちは、石井ゆかりです。
あっという間に世界中が大変な状況に陥り、
不安や恐怖に苦しんでいる方も多いと思います。
こういうときに占いなどを見ると、
余計不安になる、という方もいらっしゃいます。
そういう方は、できればここでページを閉じていただければと思います。





年明けからこのかた、
山羊座に星がぎゅっと集まっていました。
山羊座は言わば「城塞」のような世界で、
「厳しい冬、城門を閉ざして国民を守る」ような仕組みを担います。
ここに星が集まる中、
空港や学校、人が集まる場所など、様々な「扉」が閉ざされていったわけですが、
4月に入る段階では、火星と土星の2星が、
この「閉ざす」世界から外れています。
ちょうど3月末に火星が水瓶座に抜けて、
山羊座には木星と冥王星の2星となりました。
「閉ざす」「隠す」系の星は、
土星と冥王星です。
両者がばらけて、さらに山羊座の集中が軽くなることは、
このところ私たちが晒されている「閉塞」からの多少の脱却を感じさせる、
嬉しい動きと言えます。


さらに4日には金星が双子座に移動します。
双子座も、「開く/閉じる」の2タクで言うなら、
開く側の世界です。
金星はこれから8月頭までここに長期滞在します。
水瓶座と双子座はどちらも「風の星座」です。
「カゼの星座? 縁起でも無い!」
と思われるかもしれませんが、
星の世界での「風」は、
コミュニケーションや知的活動、関係、ビジネスなどを象徴します。
「閉じる」から「開く」方向へ星が動いているわけです。
もちろん、物理的な移動は今は控えるべきとされています。
でも、人々がやりとりする情報の量、コミュニケーションの量は、
普段の何倍にもなっているのではないでしょうか。
人と人との関わりのボリュームは
更に増えていく、ということなのかもしれません。
私たちは物理的に「閉じて」いるときほど、
コミュニケーションによる「解放」を必要とするのではないかと思います。
たとえば
「人に気持ちを話すだけでも、すこし心が軽くなる」
というのは、
心の扉が開かれて、風が吹き抜けた、ということにほかなりません。
こうしたことを、ここからの私たちは
愛の元に(金星は愛の星です!)拡大していくのではないかと思います。


水瓶座に土星と火星が位置しているのは
なかなか鉄火です。
水瓶座は論理と客観、そして反抗と改革の星座です。
既存の枠組みに意味も無く押し込まれるようなことや、
権力に唯々諾々と従うことなどには、
果敢に抵抗する力を持っています。
とはいえ、水瓶座は「システム」の星座でもあります。
いたずらに秩序を乱すような「反抗」ではなく、
むしろ「もっとロジカルに、もっと集団として合理的に」ということを目指すのが、
友愛の星座・水瓶座の方向性なのです。
土星は責任、義務、時間を、
火星は情熱と積極性、そして怒りと戦いを扱う星です。
両者が水瓶座に同座するこの時期、
多くの人が「世界」「世の中」のことを、
あくまで真剣に、熱く議論していくことになるのではないか、と思います。
そしてその議論の中から、
新しい時代の価値観が起ち上がっていくことになるのかもしれません。
なぜなら、この場所は、
2020年年末の「グレート・コンジャンクション」の起こる場所だからです。


水星は11日に魚座を抜けます。
水星は魚座ではかなり居心地が悪い、ということになっているのですが、
今回は特に、2月から魚座に長期滞在していました。
過去2ヶ月ほど、コミュニケーションがうまくいかなかったり、
人間関係に問題を抱えたりしていた人は、
4月上旬が過ぎる頃には、
そのトンネルを抜け出せるでしょう。
世の中全体のコミュニケーションや流通なども、
このあたりで「回復」に転じる部分があるのではないかと思います。


山羊座の木星と冥王星の重なりは、
とてもボリュームがあって、コテコテで、豊かで、もりだくさんです。
各国が給与補償や産業保護などのため、巨額の資金を投入しようとしていますが、
こんなにたくさんのお金が使われるというイメージが、
山羊座冥王星・木星のイメージそのものだ、という気がします。
力(山羊座)、巨大な財(冥王星)、拡大と膨張(木星)、救済(木星)です。
普段隠されている力(冥王星)が、ここに顕現した、という感じもあります。



8日の天秤座の満月、これも風の星座です。
このあたりで大事な取り決めが行われるかもしれません。
23日、牡牛座の新月で、これは天王星と重なり合っています。
何か意外な「スタート」「節目」がここにおかれています。
天王星は、ちょっと驚くようなこと、突発的なことを扱う星です。


とにかく早く収束してくれるよう、
できるだけ犠牲が少なく済むよう、祈るばかりです。
手の洗いすぎで、手がかさかさのかぴかぴになってきましたが、
引き続き、できる限りの警戒を続けたいと思います(ハンドクリームも塗ろうと思います(ワセリンもいいそうです))。


今月はそんな感じです。



あ!
今年から、エイプリルフールは、やめにしました、
楽しみにしてくださっていた皆様、すみません!!
理由は、こちらに書いてみました。
https://note.com/ishiiyukari/n/nf85d35589c84

☆☆

12星座別の4月の占いは『石井ゆかりの星読み』でどうぞ!

☆☆