☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆

29日の星占いです。

****

月は午前10時半過ぎに牡牛座から双子座へ移動する。
山羊座の星々、水瓶座の土星に勢いよくトラインを組んでいく。
だんだん風が強くなっていく。
風は星占いでは、思考・コミュニケーション・知的活動・関係。
金星と冥王星・木星のバチッとしたトラインは地。
我欲を限りなく大きくしていけば、いつか宇宙も包めるような愛になる。
地球にいれば「天地」はべつべつのものだけど、地球だって星で、星は宇宙にある。
空と大地は、実はそんなにちがわない。

牡羊座は「糸電話が通じた!」みたいな楽しさがあるかも。
繋がりそうもないものが繋がる驚きと喜びと。

牡牛座は考えていた事を実行に移す勇気がわいてくるかも。形にしてみたい、という欲。

双子座はキラキラ輝くような日。自分を取り戻せる。だんだん力がみなぎってくる。

蟹座はストックから色々出してくる、みたいな日。
そういえば色々、溜め込んでいたとっておきがあったな」みたいなこと。

獅子座は怖そうだなと思った人が、実はめちゃめちゃいい人だと解ってすごく嬉しくなる、みたいな日。

乙女座はいきなりチャンスが巡ってきてやったあ!みたいなことがあるかも。ぱっと反応できる。

天秤座は「あれ?もしかして、調子よくなってきてるかも?」みたいな手応えが出てくるかも。

蠍座は「説明しないでもちゃんと解ってくれる人」が増えて、嬉しくなるような日。肩の荷が軽くなる。

射手座は「連絡しにくいなあ」と思っていた相手に思い切って声をかけたら、意外な程レスポンスが良くて拍子抜け、みたいなことがあるかも。

山羊座は「何となくからだがラク」みたいな感じがあるかも。ストレッチしたら動きやすくなった、とか。

水瓶座は楽しいことがどんどん増えてくる感じの日。持ち前の企画力でガンガン楽しいことを増やせるとか。

魚座は身内との距離が縮まる感じの日。ちゃんと身内の心をあわせておくことがまず大事、みたいな。

☆☆

12星座別『星栞 2020年の星占い 牡羊座〜魚座』、大好評発売中です!電子書籍もあります!

☆☆