☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆

11日の星占いです。

****

月は乙女座で、山羊座の星々とトラインに向かう。
海王星のオポジションも。
あまり物事の階層やテーマの大小を分けずに、
ひとつひとつ同じような丁寧さで扱って行く、みたいなイメージ。

牡羊座は「やらないこと」を決めるような日。これはやるけど、これはやらない、みたいな区別。

牡牛座は省ける条件を見つけられるかも。「この枠がジャマで動きにくかったのか」みたいな発見。

双子座は一番スピードの遅い人が、一番大事なことを教えてくれる、みたいなことがあるかも。

蟹座は不思議なタイミングで連絡がついて、会えることになった!みたいな展開があるかも。

獅子座はちょうどいい手掛かりを見つけて更に上にのぼれる、みたいな日。足がかり。

乙女座は積極的に新しいことを選んでいけるような日、好き嫌いで選んだものが正解、とか。

天秤座は損得を考えずに動いたら、結果的に一番有利な方に進めた、みたいなことがあるかも。

蠍座は引き続き、嬉しいことが多いかも。説明はできないけれどすごくイイ展開だ!みたいな。

射手座は到達すべき場所のイメージが浮かぶことで、今やっていることのアウトラインがはっきりするかも。

山羊座は「寓話を読み解く」みたいなプロセスを踏むことになるかも。「そのこころは?」みたいな。

水瓶座は「やってみてから考える」みたいな日。事前準備ではなく、中に入ってみて解ること。

魚座は引き続き、人と会う感じの日。これからのことを相談したいんです、みたいな申し出とか。



☆☆

12星座別『星栞 2020年の星占い 牡羊座〜魚座』、大好評発売中です!電子書籍もあります!

☆☆