☆☆

noteのマガジン『マルジナリア・2』更新しております!

「切断面、幽霊、繰り返しひらかれる扉。」3回シリーズ
https://note.com/ishiiyukari/n/n2b401c653127?magazine_key=m362f91244516

そして年内に終了します!
https://note.com/ishiiyukari/n/nf5ad56854047
バックナンバー購読は今年いっぱいです、お早めに!(年内に購読したものは来年も読めます)

☆☆

3日の星占いです。

****

月は16時過ぎに水瓶座から魚座へ移動する。
木星は未明に射手座から山羊座へ。
山羊座に4星、ここから長丁場の山羊座祭りの始まり。
時間の奔流、「世界」と「自分」が融け合っているという自覚。
時代の境目、大きな幕開け。

牡羊座は未来と過去をはっきり分ける感じの日。前例に囚われない、自由度の最大化。

牡牛座は軽やかさよりも内容の濃さや存在の重みを選択するような日。継続性、専門性。

双子座はリクツで割り切れないものの方に面白さが詰まっている、みたいな発見があるかも。

蟹座は大切なアポが入るかも。遠くから来る人と会うか、または、人に会いに遠出する計画。

獅子座は大きな任務を任されるかも。誰かの心情を「託される」ような感覚、決意。

乙女座はなにかが吹っ切れるかも。「自分はこっちに進むから!」みたいな宣言。

天秤座は「気持ち」を大事にするような日。身近な人の心に思いが流れ込む。

蠍座は扉や窓をぱっと開けるような日。「そういえば、この窓長いこと開けてなかった」みたいな。

射手座はホッと一息ついて、一番気に入っているソファに深く腰掛ける、みたいな日。

山羊座は「自分自身」に意識が向かうかも。自分という存在を生きることの自由を、再認識できる。

水瓶座は「この引き出しには何が入ってたんだっけ?」と思いながら開けてみる感じの日。

魚座は「全員集合!」みたいな号令をかけることになるかも。あるいは、誰かに呼ばれるとか。


☆☆

12星座別『星栞 2020年の星占い 牡羊座〜魚座』

『星ダイアリー2020 総合版・恋愛版』
大好評発売中です!

☆☆