月別アーカイブ / 2020年02月

☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆


28日の星占いです。

****

月は昼間牡羊座で、夕方16時半頃に牡牛座に移動する。
土星のスクエアがラストヒット。ちょっと鉄火。
晩は水星・天王星のセクスタイルに絡んで、雰囲気が変わる。

今日は「昼間」→「夕方以降」でやろう

牡羊座は「凄腕、辣腕」→「不思議君、天然、マジシャン」。

牡牛座は「密かに準備」→「仕掛け人、中心人物」。

双子座は「仲間を前に出す」→「自分が前に出る、真打ち登場」。

蟹座は「要望をよく聞く」→「斬新なアイデア、自由人」。

獅子座は「熟練、職人技」→「素朴な疑問、新規性」。

乙女座は「得意なレシピ」→「作ったことのないもの」。

天秤座は「規律、号令、足並みを揃える」→「柔軟さ、臨機応変」。

蠍座は「正確さ、緻密さ」→「自由奔放、反射神経」。

射手座は「ビーズ細工、精巧さ」→「心の動き、感情表現」。

山羊座は「手取り足取り、心のこもるケア」→「抽象画、創造性、自己表現」。

水瓶座は「小さな声もキャッチする」→「大きな声を出す」。

魚座は「年長の仲間」→「若手としての自分」。

☆☆

12星座別『星栞 2020年の星占い 牡羊座〜魚座』、大好評発売中です!電子書籍もあります!

☆☆

☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆


27日の星占いです。

****

月は牡羊座で、山羊座の星々とスクエアへ。
セミスクエアがいっぱいあるのが面白い。
行動あるのみ! みたいな勢い、迫力。
じっとしている感じが少しもない。

牡羊座は引き続き、元気いっぱいでキラキラしている日。心の力を使う、みたいな日。

牡牛座はたとえば猫が喉をゴロゴロ鳴らすような、内なる静かなよろこび、満足の日。

双子座は引き続き、とても嬉しいことがありそう。人気者になった!みたいな感じとか。

蟹座は頑張る元気が出てきてたのしい、みたいな感じの日。意欲が明るくひらかれる。

獅子座は援軍がどんどん現れてみんなで愉快に進撃できる!みたいな感じの日。賑やか。

乙女座は「あの時のお礼です」みたいなものを受けとることになるかも。懐かしい熱い心。

天秤座は引き続き、人と会って楽しい感じの日。ムードメーカーみたいな人のありがたさ。

蠍座は自分で自分にちゃんと優しくする感じの日。甘いものもちゃんと食べる、みたいな。

射手座は引き続き、明るく弾むような愛と創造の日。どんどん欲張りになって、楽しい。

山羊座は周囲の話をあつめつつ、実働部隊となって動いていく、みたいな日。聞く力。

水瓶座は「耳寄り情報」みたいなものがつかめるかも。裏付けをきちんととっていける。

魚座は食いしん坊万歳!みたいな日。まず感覚や欲求があって、それを満たしていく素直さ。

☆☆

12星座別『星栞 2020年の星占い 牡羊座〜魚座』、大好評発売中です!電子書籍もあります!

☆☆

☆☆

大ボリュームの占いコンテンツが読める『石井ゆかりの星読み』もよろしく!

☆☆


26日の星占いです。

****

月は未明に魚座から牡羊座に移動、火星とスクエアへ。
水星と太陽のコンジャンクション、これも火星とセクスタイル。
火星のテンションが高い。怒る力、戦う力。

牡羊座は元気いっぱいに動いていく感じの日。自分の意志で動ける。主体性、意志決定。

牡牛座はストイシズムの反対側に答えがあるような日。「きちんとしない」ことの価値。

双子座は相談の上、スケジュールを立て直すような日。変更に次ぐ変更で出てくる「正解」。

蟹座は「一緒にこの目標を目指そう」みたいなコンセンサスが生まれる感じの日。共闘。

獅子座はすごく感謝される場面があるかも。「してあげられることがある」ことの喜び。

乙女座は言わなくてもやってもらえてちょっとびっくりして嬉しい、みたいなことがあるかも。

天秤座は人と心を通わせるために、少し大胆な言動をしてみる、みたいな日。表面的な事で終わらせない。

蠍座は十分なケアを心がける感じの日。人に対しても、自分自身に対しても。

射手座は山盛りの愛の日。愛を伝えるための口実に恵まれる。愛を乗せる船。

山羊座は「居場所」の大切さを実感するような日。自分と環境の強い結びつきに守られるような。

水瓶座は勇気を持ってたくさん話せる、みたいな日。どんどん話して、一つの流れを作れる。

魚座は道具や形に拘ることで動きやすくなる、みたいな日。「もの」に助けられるような。

☆☆

12星座別『星栞 2020年の星占い 牡羊座〜魚座』、大好評発売中です!電子書籍もあります!

☆☆

↑このページのトップへ