月別アーカイブ / 2018年01月

あけましておめでとうございます、石井ゆかりです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
年報はこちらからお読み頂けます!
https://lineblog.me/ishiiyukari/archives/9314583.html



早くも1月の空模様です。

今月は山羊座にぎゅっと星が集まり、
さらに蠍座にも大物が2つ揃っていて、
とても「濃い」雰囲気があります。
山羊座も蠍座も、一貫性があって粘り強く、勝負強く、
ものごとを掌握しよう、リードしよう、支配しよう、
という思いの強い星座です。
内容に若干の差こそあれ、
基本的にはものすごく負けず嫌いなのも共通しています。
こういう2星座に星が集まった年明けは、
なんというか、非常に「意志の強い時間」という気がします。
相対的・客観的な正義よりも
あくまで自分自身の正しいと思うことを貫き通す、
自分自身の生き方を曲げない、
というイメージがあるのです。


誰かが何か言う度に態度をぐらぐらさせるとか、
空気を読んで行動方針を変えるとか、
そういうことがあまり、この時期は通用しないかもしれません。
旗幟をハッキリさせ、一貫性を持ってそれに取り組む
ということが求められそうです。
また「何を守りたいか」ということが
考え方のポイントになるような感じもします。
たとえば、ある勝負において、ただ勝てばいいというのではなく
「勝利した後、自分の手に何が残るか・もたらされるか」
「その勝利によって、将来的に何を守ることができるか」
ということが非常に重要なのです。
これは、功利的ということではなく、
戦いは、目的がなければ、やる意味がない
ということなのだと思います。
基本的には、戦いなど、できるだけ避けた方がいいわけですが
もしどうしても戦わなければ守れないものがあるとするなら
それはなんなのか?
ということが、問われるわけです。
そういった土台の元に、徹底した勝負が行われ
「それはだれのものか」が決まっていく、ということなのかもしれません。


年明け2日の満月はとてもダイナミックです。
水のグランドトラインから、山羊座の太陽まで巻き込んだ
「カイト」の形になっています。
この2日のドラマに関しては、
こちらにも少し詳しく書いていますので、どうぞ。
http://weekly.hatenablog.com/archive/category/chart


細かい動きに目を移しますと、
2017年11月から射手座にいた水星が、
11日に山羊座へと移動していきます。
この動きはとてもカラッとしています。
というのも、
水星は射手座では少々浮き足だってしまう、
と言われているのです。
山羊座に入ると、水星の管轄であるコミュニケーションや交通などが
シャープに落ち着いた、クールな状態に戻る
という感じがするかもしれません。
盛り気味の対話で少しワケがわからなくなっていたり、
はしゃぎすぎて着地点を見失っていたりした人には、
ほっとする節目となるかもしれません。


他にビビッドなのは26日の火星の射手座入り、
さらに31日の獅子座の月食です。
火星が蠍座を抜けると、とても濃かった時間が
少し軽くなってくる感じがするかもしれません。
視野が広がって、足取りがふわっと明るくなります。
ここまで集中力が非常に強かった分、
ここでのふわりと解放される感じは、
暖房の効きすぎた部屋から外に出たような爽快さかもしれません。


月食は日本全国から肉眼で見える、皆既月食です。
晴れるのを願うばかりです。
月食は「特別な満月」で、物事が「満ちる」タイミングとされます。
単なる満月と月食では、そのレア度が違います。
毎月の満月が洗髪なら、月食は美容院に行く、
くらいなスケールの差があるように思われます。
今回は獅子座での月食なので、
自己表現すること、人々が愛し合うこと、
自分が自分として、理想通りに生きること
などに焦点があたるかもしれません。


今月はそんな感じです。


・・・・・・・・


12星座別の詳しい占いは、
「石井ゆかりの星読み」をどうぞ!
http://star.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1300763876

明けましておめでとうございます、
今年もよろしくお願いいたします!

****

月は日中双子座で、夕方17時過ぎに蟹座へ。
ジャスト満月は2日だけど、
蟹座に月が入ると俄然、満月ムードが出てくる。
日中はまだ、旧年の余韻を引きずっていても
夕方以降、「よし、やるぞ!」みたいな
充実した自信や意欲が漲ってくるかも。
新しいスタートを切る、というよりは、
「これまで起こってきたこと」を肯定的に再評価し、
「だからこそ、ここから先の道がある」みたいな
過去を土台とした可能性に思いをはせる感じとか。

今日は書き初めっぽいアレ(?)でいこう

牡羊座は「原点回帰」「野心」。
牡牛座は「合縁奇縁」「才能」。
双子座は「専心」「生活設計」。
蟹座は「愛」「誠心誠意」。
獅子座は「一国一城」「使命」。
乙女座は「温故知新」「信念」。
天秤座は「百万長者」「満足」。
蠍座は「心願成就」「変身」。
射手座は「純粋」「明鏡止水」。
山羊座は「精神一到」「知己朋友」。
水瓶座は「目標達成」「心機一転」。
魚座は「冒険旅行」「理想」。

****

もっとちゃんとした占いがたくさん読めて、上半期占いもリリースされました、
「星読み」 http://star.cocoloni.jp/campaign.cgi?cpno=1300763876 もよろしく!!

↑このページのトップへ