米子で開催された山陰いいものマルシェの打ち上げに参加。

「うちの酒米が使われているので」と、京都の日本酒を差し入れして下さったお隣の席の方。

なんと!
鳥取の田中農場の息子さんだったのです。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1669.JPG
諏訪酒造の東田社長のご紹介で田中農場を訪ねたのは、約3年前。
今は息子さんが社長となられたとのこと。

農業の6次産業化にも取り組み、
山陰いいものマルシェでは、白ネギを使ったポン酢やドレッシングを販売されていました。

お米を作っている方と一緒に、そのお米で醸されたお酒を戴く。。。美味しさも倍増!
至福のひとときでした(*^^*)

田中農場さんの取り組みについては、拙著「とっとり酒楽探訪」でご紹介しています。

さて、帰りの列車に乗る前に時間があったので米子駅内のコンビニに入ると。。。面白いものを見つけました👀
Z4zZxASYkb.jpg
トレインフーセンガム✨🚆
山陰ではお馴染みの特急やくも、特急スーパーおき、SLやまぐち号もあるじゃないですか✨

10種類のシールがアトランダムに入っていて、各シールにシリアルナンバー付き❗️

裏は500系新幹線のパズルになっています。
BYmShIkwLv.jpg
20000個限定販売ですって。

仲間との列車の旅のおやつにしようかな😉