2ヶ月に一度、松江市伊勢宮の海援丸で、山陰の地酒と料理を楽しむ会をプロデュースさせていただいています。 

20回目となる今日は、板倉酒造の小島杜氏をお迎えして、初秋の味覚と天穏をお楽しみいただきました。
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1363.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1355.JPG
カツオとサワラの炙りをワサビと塩で。馨が旨味の余韻を引き出します。
2種の柑橘のアクセントも素晴らしい✨

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1367.JPG
隠岐牛と松茸のスキヤキ❣️
私が手酛と酛すりのお手伝いをした改良雄町のキモトと。
どんな料理にも寄り添える、優しい仕上がりのキモト。
松茸の香り、隠岐牛の脂の甘み、お酒の余韻が喉から胸に染み渡ります。

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1360.JPG
今回のスペシャリティは
今日、数時間前に瓶詰めされた、ひやおろし‼️

松茸に、ひやおろしに。。
初物をいただき、贅沢な会になりました😊

小島さん、ありがとう💕
_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1364.JPG
次回は10月に、ひやおろしの会を開催する予定です。
深まる秋の食材とお酒をお楽しみに😉