先週木曜日にオープンしたばかりのGINZA SIX 。
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9790.JPG
日本初上陸のグルメ、ゴージャスな店舗も魅力ですが、何と言っても凄いのは、地下3階に、観世能楽堂が出来たこと!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9797.JPG

私が師事するコーディネートジャパンアカデミーの秋篠野先生からご案内いただき、開場記念特別公演に行かせていただきました!

二十六世観世宗家 観世清和氏による能「葵上」、野村萬斎氏による狂言「棒縛」。
そして、紅白の獅子と牡丹が鮮やかな「石橋」が上演されました。

「棒縛」は、お酒好きな太郎冠者、次郎冠者が、縛られてもなお、酒蔵でお酒を飲むお話。酔っ払う様も面白く、その豊かな表現力を楽しみました。

お能は私にとって未知の世界ではありますが、前から2列目の席でしたので、面の下の横顔が垣間見えました。
なんとも言えぬ怒りと悲しみの心情が、言葉は分からなくとも伝わってきて、切なくなるほど引き込まれました。

また、今回の面、衣装も素晴らしかった!
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9800.JPG

やはり、本物の舞台で一流のものに触れることは大切ですね。

細胞が活性化されました(*^^*)
1i5vdBrtb7.jpg