松江出身でドイツ在住のピアニスト中山敬子さんと、ドイツで修行したパン職人ベッカライ コンディトライ ヒダカの日高さんを結んで、「ドイツ音楽とドイツパンの夕べ」というイベントを企画。
8月22日に、大田市大森のオペラハウス大森座で開催することになりました。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0930.JPG

ドイツから帰郷した敬子ちゃんと、バイオリンで共演してくれる高橋美穂さんと、敬子ちゃんのお姉さんの三人を同乗し、会場となるオペラハウス大森座へ下見に行ってきました。

音の響きを確認。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0937.JPG

私の大好きな竹が見える素敵なホール。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0935.JPG
二階からもいい感じ(*^^*)
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0940.JPG
演奏者の二人も、弾きやすいと言ってくれました(*´∀`)♪

敬子ちゃんがドイツから買って来てくれたハーブティを、日高さんのお店で試飲。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0944.JPG
敬子ちゃんはケルン在住ですが、日高さんもケルンにいたことがあり、ケルンの話題で盛り上がりました(*^^*)
当日は私が進行役で、お二人のドイツトークもしていただきます。

日高さんには、数種類のパンと、お菓子も用意していただくことになりました。

日高さんのお店でも、前売りチケット扱っています。

群言堂さん、カリアーリさんに、チラシ置かせていただきました。

ドイツを身近に感じられる楽しい会にしたいと思っています。
ご来場、お待ちしています!