月別アーカイブ / 2011年03月

NHKにて土曜時代劇

『隠密八百八町』が最終回を迎えますルンルン♪
19時45分からです☆






1月20日の僕の日記を読んでください。


ココ





ボートに二人で乗り、
二つのオールを使って漕ぐと思っていた僕は、



『漕げますよルンルン♪

の発言。。




以前の日記に写真も載せています。。

見てみてください、、


あの船です。







きゃあ!(赤)
やったこと無し!(赤)!(赤)


ナイスむちゃぶり!(赤)ビックリ!


小ぶりの船の為、立つだけでも揺れます。



吹き替えフキカエふきかえと念仏のように唱えてはいないです。
(唱えた)







後方に立って
ギーコギーコと櫓を使って船を漕ぎます。
前日に初めて練習をして翌日本番、

大先輩を乗せてギーコギーコ。。。。







楽しかったぁ☆☆



是非、ご覧下さい(笑)





隠密組の行く末は!(赤)

ハラハラドキドキものです!(赤)!(赤)


34年前、僕は生まれた。


両親が僕を選んでくれた。



色々な事があった。


3歳位から僕等3人兄弟を体操クラブにいれてくれて、
母親が子供の足を持って逆立ちさせてくれるカリキュラムの時、
逆立ちなのに何故か
僕は手を地面に付かず頭だけで差さえ、母親オンリーの力で得意げに逆立ちを
していたこと。。
(当時の写真ありok!


いざ、跳び箱レッスンで笛の合図と共に皆は跳び箱に向かってダッシュするのに対して
僕は逃げるように跳び箱から逆走、、先生に捕まったこと。
(この時から必殺トンズラ)


幼稚園の芋掘りの時、
母親いわく、朝はちゃんと着させていた幼稚園着、、、、

なのに帰りのお迎えの時には何故か僕は反対に着ていたらしい。。
(いつ脱いだ?(赤)ウェーン




ピカピカのランドセル。

時間割表を入れる、ランドセルの蓋の裏??
透明なカバーの所に、
三菱の赤いパジェロの写真の切抜きを丁寧に切って
入れてくれたシャッチョ、、、


いや、父親。。

ランドセルを開けるたびに友達が
カッコいいと言ってくれて鼻が高々でした。
(車を買ったわけではないがok!
嬉しかった。

ロマンという言葉。
この時に知ったok!



運動会。

応援団員に選ばれた。
今にもかかとで引きずりそうな長い、なが〜い赤の鉢巻をしている僕。

父親が沢山の父兄を掻き分け沢山の写真を撮ってくれた。







祖母の勧めで
劇団に入り、演劇というものを知った。
小学2年生。





僕は劇団の社長や、
周りの方々、マネージャーさん、
先生方や先輩に本当に恵まれました。

沢山の出会い、

長渕剛さんとの出会いも。。









34回目の誕生日を向かえた。

そんな今、僕は演劇を追求。。




改めて、、、
ありがとう!(赤)



両親。
(花粉嫌い)
そして兄弟。
(花粉ダメ)


師匠。
(花粉NG)

沢山の友達。。。







畠山貴憲さん。。
(ミスター@ハイボール)
BーTさん。。
(アロハー@クレヨン大好き)







佐々部清監督。。
(僕にとってスペシャル)











いちにい。。
(人生の兄貴)




ファンでいてくれる皆様。
(言わせてね一目ぼれ












こんな大変な時に
僕の誕生日の事を書いて申し訳ありませんでした。。。







34、

これからもやります。


やらさせて頂きます!(赤)


を見るたびに胸が痛みます。。

何もできない自分が本当にもどかしく、
何もできない自分に本当に腹が立ちます。

月並みな事しか言えないですが、




頑張ってください!(赤)

皆さん、頑張ってください!(赤)!(赤)



↑このページのトップへ