月別アーカイブ / 2008年10月

千秋楽が終わり、
舞台上に鎮座していたトンネル君が、
解体されていくのを見守っていました。


うちら労務者に牙を剥き出しにして、
なかなか貫通させてくれなかった。

悪魔のような40トンの冷たい水を容赦なく浴びさせられ、
震える心の中でエロイムエッサイムと何回唱えたことか(笑)

トンネル君が徐々に解体されていくのを見てると、
何故か胸が痛み、寂しくなった。



いろんな事があったな。
いろんな景色を見たな。
いろんな空気を吸ったな。いろんな涙を浮かべたな。
想いがありすぎて文章にできないや。

「お疲れ様」と「僕達を見守ってくれてありがとう」とトンネルに言うよ。


田村三郎さん☆
体にムチ打って安部を熱演していました!
その姿に刺激を受け、感動を頂きました☆

飲みに連れて行ってくれて、
楽しいお話を聞けて楽しかったです☆☆
ありがとうございました☆

勇太は体調不良な中で、修二を熱演していました☆☆
勇太は血糊の付け方はもう職人です。
メイクやボロボロになったハッピがかなりリアルで、
爆破事故に巻き込まれてグッタリした修二を抱える場面では、
本当に泣き叫んでしまいました。

プライベートではよく飲む飲む(笑)
気持ちのいい役者です☆☆

月影瞳さんと☆☆

顔小さっ×2びっくりびっくり

(だからお前がデカイんだろと思わないよーに。。。。。
 か、髪形のせいだよ。。。そう思わせてくれぃびっくり

それはそうと、月影のヒトちゃんは、
太陽の様な方です☆☆優しくて温かくて、
月影ではありません。太陽です太陽

野菜鍋を食べにご一緒した時、
テーブルにあるゴマをすりながら、
めちゃ大量投入した張本人です。セサミンです。

それがスーパー美味しいびっくりびっくりした!ゴマ旨っびっくり
ナイスでした(笑)
来月から神戸で舞台に立つみたいです☆
頑張ってくださいね☆☆☆

もう一枚☆
演出助手の中村さやかちゃん☆☆

笑顔最高びっくり

(伊嵜、顔が長っびっくりびっくりって思っていいよ。。。
 CG処理してます。。。してないよ。)

さやちゃんは僕も出演させて頂いた、
佐々部監督の右腕で「出口のない海」、「夕凪の街桜の国」や
「三本木農業高校、馬術部」、来月放送の「告知せず」で、
助監督を持ち前の明るさで務めていました☆☆
今回の舞台も大活躍で沢山救われました!
本当にありがとう!!

餃子パーティーしましょまる
その時は爆裂数包むので手伝ってください(笑)

↑このページのトップへ