撮影の合間に、銀座線京橋にある

東京国立近代美術館フィルムセンターに行ってきました☆☆


フィルムセンターでは、
12月26日まで


『生誕百年 
映画監督 黒澤明』

と銘打って、
監督の全作品を
スクリーンで上映されています☆☆



18日はトークイベントでした☆

ゲストは
長年黒澤組のスクリプターさんでした、野上照代さん。
そして
仲代達矢さん、加藤武さん、香川京子さんルンルン♪ルンルン♪



久しぶりにお会い出来て
とても嬉しかったです一目ぼれ一目ぼれ
トークもとても勉強になり、加藤さんが会場を賑わせていましたルンルン♪ルンルン♪





もちろん場内は超満員!(赤)!(赤)




この日の上映は


『天国と地獄』!(赤)



初めて観賞しましたが、、、




凄かったです一目ぼれビックリ!

特に特急電車から身代金を外に向かって投げる
緊張感溢れるシーンや、
三船敏郎さんと山崎努さんのラストシーンも圧巻でした!(赤)!(赤)







鳥肌立ちっぱなし。。。。














仲代さん演じる刑事さんの約10分に亘る長台詞。。。。
(お一人で。。)









かぁぁぁ〜〜、、、、、、










凄い(笑)








僕がその様な状況でしたら、、、、、












もちろんトンズラします(笑)



嘘です(笑)












僕が出演させて頂いた、



『夢』は

23日(木曜日)16時40分〜、







『八月の狂詩曲』は

25日(土曜日)17時〜、








同場所にて上映されます☆☆☆


お時間ありましたら是非、
大ホールの巨大スクリーンでご観賞ください一目ぼれ一目ぼれ







料金は
大人500円、
高校、大学生、シニア300円、
小、中学生は100円となっていますルンルン♪ルンルン♪