こんにちは🤗

ペンギンモバイル代理店の純です。

今日は大胆にLINE Blog で楽天モバイルとペンギンモバイルの話をしちゃいましょう。

私はペンギンモバイルと出会ってなければ、多分楽天モバイルを契約していたんじゃないかと思います。

正直言って、iphoneを格安で手に入れる事ができるプランがあったからですが、数人の知人に紹介して、楽天モバイルをアドバイスしました。

結局、その後ペンギンモバイルを勧めてしまったので、知人は困惑してました。

紛らわしい事してゴメンなちゃい😅

そんな経緯がある楽天モバイルですが、東北楽天イーグルスのファンの方々は楽天モバイルを使うんでしょうかね😅
なんで西成に電波塔なんだろう?とも思いました。

また、ペンギンモバイルも球団あればなぁ〜😛なんて、ちょっとふざけた妄想をしています。

冗談はさておき、私は以前は、
銀行は楽天銀行(旧イーバンク)
ネットショップは楽天市場、
スマホはau、
でした。

結構ポイントが貯まる楽天ポイントもずっと使い続けてる理由ですが、メインカードは楽天カードでした。

でも前回の記事のキャンペーン(現在もまだやってると思います)、
300億円プレゼントをサラっとやってる
LINE Payをメインカードにしようかなぁ〜って考えちゃってます。

カードといえば、ペンギンモバイルの支払いでもカードが使えますが、VISAかマスターカードとなってます。

あれ?スマホの話をしようとしたら、カードの話になっちゃってますが、一応関連事項だから良いですね。

楽天モバイル、
LINE モバイル、
ペンギンモバイル
と言えば格安スマホですが、楽天モバイルは新規参入で今後は電波塔を建てるほうが忙しくなるんじゃないでしょうかね。

また、LINEモバイルさんは大手3大キャリアは全て網羅して、どこの電波でも使えるようになってますね。

ペンギンモバイルはdocomoの電波を使ってます。
上の2社とはレベルが違うとは思いますが、その分はわかり易いシステムで低額料金を実現してます。
2019年6月11日号週刊女性にペンギンモバイルが載っているそうなので、ご覧下さいね。

他にもたくさんの格安スマホ業者がありますが、令和はこの3社の契約は上がると思います。

東京オリンピック前に楽天モバイルが全国的に電波塔を建て終わるらしいですが、各社の5G回線の内容も気になりますね😁


今後の流れは私のメインサイトのほうで報告したいと思います。

東京オリンピックまでのカウントダウンもプログラム表示してありますので、こちらもよろしくです😁

最近はテレビ番組でも普通に格安スマホがお得だって放送されています。

大手3大キャリアの値下げ競争にも陰りがあり、結局格安スマホ業者がお得だと言う結果になってますね。

楽天モバイルやLINEモバイルは、端末を購入するプランがあるので、新機種購入する予定の人はうまく使えば、結構お得だと思います。

ペンギンモバイルはSIMの契約だけなので、今あるスマホを長く使いたい人にはかなりのお得感があると思います。

または楽天市場でシムフリーのスマホを購入して、ペンギンモバイルのシムを刺せば使えます。

上で紹介してますよ🤗

少し以前は格安スマホって大丈夫?って思ってましたが、実際に使ってみると今までの料金は何だったのか?って思いました。

ここで皆さんにアドバイスですが、大手3キャリアで一生今の料金を払う事を考えると、格安スマホの流行る理由が分かると思います。

御自身で色々調べて、少しでも毎月の出費を減らせれば、トータルすると大きな節約になりますよ。

あまり大きな声でアドバイスすると、大手3キャリアに怒られそうなので、この辺で失礼しますが、今後とも
をよろしくです😛

と言うことで、
楽天モバイルとLINEモバイルとペンギンモバイルの話を終わります👍
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7408.JPG

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7307.JPG試しにお友達に送ってみたら、しっかりとチャージされたとお礼が来ました。

そして、送り返して貰ったら、チャージできました😁
uOdHai_wF_.jpg🤗追記 〜2019/05/30〜

期間延長が決定したようです😎
まだチェックしてない人は調べる価値有り😘

こんにちは〜。
天気も良いので野暮用で歩き過ぎた坂本ですよ。
久々の筋肉痛で足が痛いです。

やっぱり車買いたいな〜!って思って色々調べていたら、自動運転の記事を読みふけってしまいました。

ちょっと豆知識になりそうだから、ブログ記事にしておきましょう。

自動運転レベルって載ってるんですが、東京オリンピックまでには無人タクシーは走るのか気になってるのは私だけでしょうかね?



上のサイトは私のビジネスリンクですが、東京オリンピックまでの日数が分かるようになってます。確認して見てくださいね。

話を戻して自動運転の話ですが、自動運転レベルってあるんですね。
このサイトに書いてありますね。


上のサイトによると、レベルは5段階に分けられていて、現状では自動運転レベル2の自動車が販売されているって事らしいです。


自動運転レベル
  1. ひとつの運転支援システム搭載
  2. 複数の運転支援システム搭載
  3. 条件付き自動運転
  4. 高度自動運転
  5. 完全自動運転
だそうです。

東京オリンピックまでに無人タクシーが走るとしたら、当然レベル5までないと乗りたくないですよね?

今の日本の技術で販売されている自動車はレベル2だそうで、車購入は様子を見ながら考えたいと思いました。

来年はスマホも5Gになるので、引き続き、日本のIT産業は要チェックですね。

今回はこの辺で失礼します。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7307.JPG

↑このページのトップへ