『彼氏の匂いは好きですか?』


ども、大ちゃんです♪


前回の日記で『脳恋』の見出しをいくつか書いたので


その1つ、


人は遺伝子に恋をする


について説明します


マジメかっ!!


ってツッコミながら読んでください。


血液型は何型がイイとか言った事があるでしょう!


じゃぁ、HLA遺伝子は何型がイイって言ったことありますか?


HLA遺伝子とは、


白血球の血液型のようなもので、免疫や抗体を数種類持っています。


HLA遺伝子は染色体の6番目にあり、


免疫や抗体の組み合わせを、父親から1組、母親から1組ずつ受け継ぐことでHLA遺伝子の型が決定します



さぁここからです!



ヒトは恋愛の相手として、


HLA遺伝子の型がまったく異なる相手を選ぶ傾向にあることが科学的に立証されてきてるんです。


というのも、


HLA遺伝子の型が異なる相手と結ばれた方が、より多くの免疫や抗体を得られ、


より丈夫な遺伝子を生むことが出来るんです。


自分と全然違うタイプの相手を選ぶのも、この為なんです。


しかし、


自分のHLA遺伝子の型すら知りませんよね!


そこで、


ヒトはHLA遺伝子をフェロモンとして出してるんです。


フェロモンは嗅覚でキャッチするので、匂いとして認識します


そして、


より異なるHLA遺伝子をイイ匂いと感じるんです!


さらに、


女性の方がフェロモンをキャッチする嗅覚が優れています!


つまり、


女性は匂いでHLA遺伝子を嗅ぎ分けられるんです!


会った瞬間に恋に落ちるのも、HLA遺伝子のしわざかもしれません。


これが、遺伝子に恋する仕組みなのです。


マジメかっ!!


女性の皆さん、自分がイイ匂いだと感じる相手を選びましょう♪


キラキラ日々是遺伝子キラキラ