ボディークリエーター・モデル 今村大祐ブログ


好みの男性と出会うには?

Mission9『投網を張れ』

ども、居酒屋で同じカウンターに座った人とはだいたい仲良くなる大ちゃん先生です。

よく、大ちゃん先生は出会いが多いでしょ?

と言われます。

はい、多いです。

常に人に出会う場所に出向いていますから。

普通の生活をしていてバンバン出会いが舞い込んで来る人なんてなかなかいません。

朝、会社へ急いでいると角を曲がった所で男性にぶつかり、その日会社に配属してきた男性と「あっ、朝の!」なんて出会いを待つ余裕があれば良いですが…

やはり、出会いのある場所に出向いてこそ出会えるのです。

僕の場合は、月に1回交流会を開催しているので、そこに新しい方が毎回20 人くらい来ます。

主催以外の交流会では、平均30 人ほどの方と出会います。

毎月約50 人の方との新しい出会いがあるのです。

年間にすると、600 人。

仕事やプライベートも含めるともっといるでしょう。

僕と同じ方法だと、年間600 人以上の男性と出会えるということです。

しかし、交流会が苦手な方もいるでしょう。

そういう人は、ピンポイントで王子様を探さないこと。

1対1の空間だと、本当の自分を見せなくても付き合えてしまうのです。

そうすると、つい見栄を張ってしまったり、最悪、相手に遊ばれたりする可能性も。

それに、相手をなかなか知ることが出来なくて踏み込めなかったり、付き合ってから「理想と違った」などの悩みが出てくる可能性があります。

うまく出会う為には、自分と共通点を持った団体の中から理想の相手を探すこと。

いろんな場所で出会った1人を運命の人に絞るのは成功確率が低いです。

例えば、レギュラーで開催している交流会や、共通の友達を介した集まり、常連客の多いお店やコミュニティー、趣味の集まりや、今後自分が仲良くしていきたいと思う人を突破口にして、

そこの人脈を一通りかき集め、理想の人を探すほうが確立は高いです

まさに投網漁

mixi やTwitter、ブログなどにもたくさん交流会やコミュニティーの案内は載っているので、アクセスしてみるのも良いと思います。