月別アーカイブ / 2017年10月

台風が去って、壱岐島も秋っぽくなってきました。けっこう夜は寒いですね(といっても、壱岐島はめったに雪が降らない温暖な気候で過ごしやすい)

寒くなると、人恋しくなる気がしますね。

そんなわけで今回はなんとなく海にやってきました。

壱岐で最も海水浴客の多い筒城浜(つつきはま)天気もよく、海面がキラキラまぶしい。
IMG_20171031_120326_841.jpg
夏は海の家が立ち並び、マリンスポーツも楽しめますが、秋の今は波の音だけ。

癒されますね。
ラーラー、なんだかステキな歌ができそうです。

が、残念ながら僕にその能力はありません。

筒城浜について詳しくは↓

さて、ビーチの裏手にはキャンプ場があります。
IMG_20171031_120227_867.jpg
広いっ!!

芝生がグリーン。

空の青さがブルー。
20171031_203245.jpg
そして、広さがワイド。
(なんのこっちゃ!!)

秋にここでキャンプすると、満天の星空が楽しめますね。

予約すれば、バーベキューも準備してもらえます↓
bbq.jpg
ランニングコースもあります↓
20171031_115739.jpg泳いでよし!!
泊まってよし!!
食べてよし!!
走ってよし!!

こんなにアウトドアに最適な場所は壱岐島でもそうそうないでしょう。

こりゃ、聖地だわ。

オールシーズン楽しめそうなキャンプ場はこちら↓
いつも「いいね&フォロー」ありがとうございます!!あなたのポチっとが、エネルギー源(笑)

注)タイトルが怪しいですが、[R-18指定]ではありません(笑)

今日は壱岐の温泉エリア:湯ノ本(ゆのもと)にある''壱岐の潮風''に来ています。 
P1310655-800x500.jpg
ブルーの屋根がおしゃれなレストラン。湯ノ本湾を一望できるステキなロケーションにあります。
地図-1024x839.jpg
こちらの''壱岐の潮風''はレストランが本業じゃありませんよ!!

実は、メインはこちら↓
IMG_20171017_144334_005.jpg
T・O・M・A・T・O

そう、トメィトゥ!!
(トマトね)

しかも、一風変わった栽培方法で作られているんです。

ご覧ください↓
IMG_20171030_192510_927.jpg
ビニールからトマトがニョキニョキ!?

えー、土がないっ!?


なんか最新技術っぽいぞ。

そう。

こちらのミディトマト(中玉トマト)は、アイメック栽培で作られています。

アイメックて!?
IMG_20171030_192419_964.jpg
アイメック(フィルム農法)と呼ばれる特別な栽培方法で育てられたこのトマト。

土耕でも水耕でもなく、ハイドロゲルと呼ばれる薄いフィルムに苗を植えると、あーら不思議!!

フィルムはバクテリアや細菌、ウィルスによる汚染を防ぐことができるため、安全な作物を作ることができ、さらにトマトはハイドロゲル中の吸いにくい水を吸おうとして、自ら糖分、アミノ酸などを作りだします。

その結果、、、
1509360732961.png
高糖度高栄養価トマトができあがるらしい。

なんとその糖度。。。

Max 11!!
スイカ並み。。。

ハウスの中には自動で栄養をトマトたちにあげる機械やチューブがあり、ハイテクでした。

すげぇな、ここ。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなこんなでスーパーにならんだこのトマトをゲットしました!!

その名も、
IMG_20171030_192616_107.jpg
ママなかせ!?

あまりに甘くて美味しいので、子ども達が何個もねだる様子からこのネーミングになったそうです。

今回、7個入り380円だったので、1個54円!!

さすがに何個も食べられたら、、、

ママ泣いちゃうね
( ;∀;)

ママなかせにチーズとブラックペッパー、オリーブオイルでカプレーゼ風にして、いただきました↓
IMG_20171030_192547_816.jpg
あまーぃ!!

驚きの甘さ!!

そして、

うまーぃぃ!!


この''ママなかせ''は、壱岐市ふるさと納税の返礼品にもなっているので、ぜひお試しください♪
直営レストランしおかぜ
夕日の見える丘レストランしおかぜ 湯ノ本湾を一望する高台に青い屋根 レストランしおかぜのこだわり ▼ゆったりとした空間 私たちの店舗は、昔ながらの校舎を改装し利用しております。落ち着いた雰囲気をそのまま残しているため、お客さまにゆったりとした時間を過ごして頂けます。また、湯ノ本湾を見下ろす高台に位置し、海に沈む夕日を眺めながらお食事をお楽しみ頂けます。 ▼こだわりの食材 壱岐牛や壱岐産の野菜を中心に、素材にこだわって提供しております。 また、すぐそばのハウスでは”アイメック栽培”という栽培方法で作ったトマト  ”ママなかせ”を栽培しており、サラダ等に使っています。 糖度7~10のトマトで、とても甘くておいしいと評判を頂いています。 ランチメニューやこだわりの一品料理も提供しておりますので是非一度ご来店ください。   (アクセス) 亀石交差点より湯ノ本方面へ車で約5分。 湯ノ本の町から勝本方面への途中、老健から右折し、しばらく左手へと進めばビニールハウスと青い屋根の建物が見えます。 レストランへの道が途中狭くなっておりますのでお気をつけください。 営業時間 昼:11:30〜14:00/夜:18:00〜22:00 ご予約・問い合わせ TEL :0920-40-0036 住所 :長崎県壱岐市勝本町本宮南触148番地 席数:50 個室有り(30人以上可) 飲み放題有り(3000円~4000円) クレジットカードは取り扱っておりません。 駐車場:20台まで 結婚式の2次会承ります。 夏は外でバーベキューも可。 子供用イス、チャイルド補助チェア(0才~1才)完備。
iki831.co.jp
いつも「いいね&フォロー」ありがとうございます!!あなたのポチっとが、エネルギー源(笑)

ここは壱岐島の北部、漁師町:勝本浦の街並みの一角にあるオシャレなカフェ。

モカジャバカフェ 大久保本店↓

IMG_20171029_224629_507.jpg
落ち着いた雰囲気で、建物も趣きがあります。もちろん店内もいい感じ。
IMG_20171029_224742_573.jpg
テーブル席に、掘りごたつ風お座敷もあるのが嬉しいですね。
20171029_224854.jpg
ここの一番人気と言えば!!

やはりこれ!!
IMG_20171017_121228_781.jpg
壱岐牛バーガー!!
(900円)

なんと壱岐牛100%だそうです。

壱岐牛は、壱岐生まれ、壱岐育ち、壱岐牛用飼料を食べて育ったA3ランク以上の牛肉に与えられる称号✨
17-10-29-23-03-22-618_deco.jpg
年間わずか1,000頭にも満たないため、『幻の和牛』と言われています。

さっそくいただきますよー!!
20171029_230845.png
ずっしりとボリューミー!!

食べごたえがあります!!

壱岐牛のお肉の味がしっかり、そして、バンズもふっくらで相性ばっちり。どうやら美味しいを通り越してしまったようです。

モカジャバカフェ大久保本店は、お昼のランチから夜のディナーまで営業してあります。
20171029_231700.jpg
20171028_180636.jpg
20171028_180651.jpgお弁当のテイクアウトもありますよ↓
20171028_180705.jpg
ぜひ壱岐島の勝本浦を街歩きして、ここでゆっくりお茶したり、ランチ、ディナーしてみてください♪

モカジャバカフェ 大久保本店

いつも「いいね&シェア」ありがとうございます!!あなたのポチっとが、エネルギー源(笑)

↑このページのトップへ