こんばんは~
イケてるハーツのたちばなりえです(*бωб*)

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4949.JPG
今日は令和初のランチにでたりなどしました!
ってか月曜日にランチ出るのってもしかしてはじめてぐらいのことなのでは?って思ったりした(笑)

ちなみに今週は遅番帯は店舗でない予定です!

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4942.JPG
ゆみちぃとひさびさに店舗いっしょだったよ💙

短い時間でもみんなにあえるひはうれしいな。
雨の中あいにきてくれてありがと~〜っ


_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4946.JPG
そのあとは美容院に髪を整えに行ったんだけど髪整えられなかった😅なぜ❓しょぼん💸



そのそのあとは!
今週末16日にあるおちさんとふたりでやる朗読劇のお稽古がありました!!

人生ではじめての朗読。
想像していた100倍以上にめちゃめちゃむずかしくて頭パンクしそうになったんだけど、ひとつひとつ丁寧に教えていただいてちょっとずつ理解していけた部分もあるので日数は少ないけれどできることがんばるぞ~〜!ってきもち

予約したよ~っていってくれたみんなのこと思い出してがんばる(U⌒▽⌒U)📚✨




『ファンレターズ』
小説家の主人公のもとに、 不思議な内容のファンレターが届きはじめて…!

といった内容です💌
詳しい内容はこちら~⬇
高円寺シアターバッカス じんのひろあき共同企画
リーディングドラマ『ファンレターズ』は往復書簡朗読劇『ラブレターズ』と言うパルコ劇場でずっとやってるお芝居のスタイルを真似たものです。椅子に座った二人が交互にメールの文面などを読み上げていく。 ただ、本家の『ラブレターズ』と違うところは、男女の組み合わせではなく、女性二人が交互に朗読する、というスタイルであること、そして、もう一つ大きな違いは、舞台上にいる二人のやりとりは交流していないということ、です。 ×× ×× ×× そして、稽古は基本1回のみ。これも『ラブレターズ』のスタイルを踏襲しています。 この戯曲は20年前にじんのひろあきが短編としてまず書いたものを長編化しました。 そして、固有名詞は幾つか書き換えられながらも、内容は非常にダークなものであるにもかかわらず、愛され、上演が続けられてきました。 いや、ダークなものだったから、かもしれません。
knives-from-the-lips.jimdofree.com


帰りにのどいがいがするなぁっておもったんだけどなんかのど飴買いたくなくてなんとなくウェルタースオリジナル買ったらめちゃめちゃおいしくてびびった👏🏻💗

塩キャラメルの先駆者?
キャラメルは歯が痛くなる気がしてたべないんだけど、なんかわかんないけどキャラメル味のものがさいきんすごくすき😻

_var_mobile_Media_DCIM_134APPLE_IMG_4948.JPG

あとねきいてきいて
高木美佑さんがツイッターフォロバしてくださっておどろきすぎて5度見してしまった🥰💗💕えへ





そんなきょうでした⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾≡₍₍◞( •௰• )◟₎₎

ひとりでも立っていられる人になりたいね。
って最近よくおもう
自分ひとりでもなにかもっているひとになりたい😌



「『ひとりで生きられそう』ってそれってねぇ、褒めているの?」全然関係ないけどJuice=Juiceさんのこの曲すごく頭にまわらない?めっちゃ聞いてるかっこいい~~




ねむい!ねます!おやすみね
読んでくれてありがとう

シュッ =͟͟͞͞ (¦3[▓▓]





おわり(*бωб*)