_var_mobile_Media_DCIM_136APPLE_IMG_6829.JPG
こんなタイトル銘打ってますが僕は虹ヶ咲の指出さんしか知りません。(笑)
でも最近、指出さんよかったな〜と思った話。


‘18年の頃の生放送の時は虹ヶ咲というコンテンツが始まったばかりで、若干成人を迎えたばかりなのもあるし周りに慣れていないのかなぁ、あまり自分から喋ったりはしないなぁと見てて思ってました。


でもKMFで仲間と作り上げていく感じを〜、なんてことも言ってたような気がします。特に’19年に入ってからは明るく振る舞う姿も見れて先述の僕の不安も知らぬ間になくなってました(笑)

ラブライブ!というデカいコンテンツだからこそ別段指出さんに限った話ではないですが、自身がやりたいと思ったことを叶えていってほしいなって願いがあったので。


そんな指出さんとエマちゃんの活躍をこれからも楽しみにしています。



えっサムネ?誤魔化せるかな〜って感じでww

ふと思い出す時がある。この場所で、ここで出会えた人達のこと。


大体の人らがここを利用しはじめて、そんな人らが集まって仲良くしていた時期があった。そんなに昔の話ではないけどもう随分懐かしい気持ちになる。


時間も月日もかなり経った。僕もいろいろ変わった。大西亜玖璃さんという方が今の一番の推し。きっと他のみんなもあの頃から少しずつ変わってると思う。


そんな僕らは今はきっとそれぞれの道を生きてるだろうけど。別れてしまったけれど今でもみんなどうしてるのかな?って思えるくらいにはやっぱり確かな、いい繋がりがあったと僕は思ってます。




元気でいるかしら
今もまだ少し寂しいけど
それぞれ違う道で育てた花束
届きますように

笑顔でいるのなら
それだけでいい
大切なあなたに
届くように心で綴った

ミツバチの便りを出す
春のうららに
この大空を泳ぐように
あなたに届くように



「ミツバチ」という曲で、これを歌うLe☆S☆Caというグループにとっては少し違うストーリーがあるわけですがそこは今回は割愛で


僕は今も元気にやってます。別にもう会えないとかじゃないけど、この場所でつながった人たちも同じふうに過ごせていたら、嬉しいです。

_var_mobile_Media_DCIM_141APPLE_IMG_1504.JPG

言葉の力というのはとても大きい。噂話に都市伝説。時に言葉の力は真実ならざるものを肯定するほどの力を持っている。

あなたは上原歩夢という少女のイメージを表す時、どのような言葉で表すか。


「正統派」、「王道」。多くの人がそんな簡単な言葉で片付けてしまっているように感じる。
だが本当の彼女はただまっすぐなだけ。幼なじみの「あなた」のために同じ夢を見て一生懸命頑張ってくれる姿。日々一歩一歩、前に上に進み続ける姿。そこにあるのはひたすらにまっすぐな姿なのだと思う。


そして彼女の声を担う大西さんもまた。多くの人が彼女に「リーダー感」を感じ、それはファンとしての声となる。声とはその人に求める理想の姿で。

これから幾度となくコンテンツの大きさにプレッシャーを感じるだろう。でもありのままの彼女、自由で時にいたずらだってしたくなるほどピュアな彼女の姿が好きだから上原歩夢役としての時でもそんな大西亜玖璃さんが見たいと自分は思っている。だから彼女には理想を求める声に縛られないでありのままに輝いて欲しいと思っている。

書きものが得意ではなくて言葉足らずな部分があったかもしれない。反感を買ってしまったかもしれない。それでも誰かの心に伝えたい想いが届いていたら嬉しい。

↑このページのトップへ