全国のバッティングセンターを
巡っている。
最新の施設から、
中学生時代にタイムスリップしたかのような
古い施設まで。

電動アシスト自転車の
バッテリーが切れかかったのは
竹の塚。

足立区竹の塚。
先代円楽師匠のおたくがあった場所。
1のつく日は、弟子があつまる決まり
になっていて、
ポイント2倍デーどころか
基本お小言5倍デー。
「すみません、この後仕事が入っておりまして」
なんて言って行ってたのが
竹の塚バッティングセンター。

これがまだ頑張って営業してるんですよ。
都内のタイムスリップ系バッセンの
トップクラス。
良いでしょ。
もう、ここで打つだけで
ストレスと不安をかっ飛ばしてた
あの頃に戻っちゃう。















あの頃、友達もほとんどなく
相談できる兄弟弟子もいなかった
僕の
悩みを聞いてくれたのは
球道くん先輩であります
お互い歳をとりまして
90キロしか出ませんが
現役を続けているのです









最先端のマイバットを持ち込んでの練習も良いけど
備え付けのボロバットを使うのも良いねえ。
どうせ良い当たりは少ないんだし
ってコラ!