月別アーカイブ / 2016年05月

僕は日本の交通機関の
海外の人から見ると、クレイジーなほどの
丁寧さが好きです。

以前特急電車に乗った時に聞いた
「途中一時的に遅れが出ましたが
 皆様方のご協力の結果
 定刻通りの到着となりました。
 ご心配をおかけして申し訳ございませんでした」
という驚愕のアナウンス。

皆様方のご協力というのは
途中駅でのスムースな乗降車等のことだと
思うけど
僕自身が足で漕いだり
スピードを出すために急に痩せたりしたわけでもないのに
なんか申し訳ないと思うやら
すっげえなと感心するやら。

今もJALの飛行機に乗るのに待っていたら
「○○便は、悪天候の中を飛行します。
 天候自体は安全面に問題ありませんが
 途中、機体の揺れが予想されるため
 その際飛行機内のトイレが使えない可能性があります
 搭乗前に済まされることをお勧めします」
ってなアナウンスが。

すげーなー。
トイレ行ってきます。

シリーズ化。
散歩中の楽しみ。
無知が故に知らない植物の名前を勝手につけて
完全嘘の花言葉を添える遊び。

まずは
サルビアダマシ
IMG_3539_edited

本来、真っ赤で吸うと
ほんのり甘い蜜の味がする
サルビアそっくりで、
通学途中「あ、グレープ味もでたんだ!?」
と思って吸うとしば漬けみたいな味がする
小学生泣かせの植物。
花言葉は「元カノの面影」

続いては果物。

IMG_3595 [59199]_edited
食い意地が張っているので
これが「ランブータン」だということは
知っちゃってる。残念ながら。
でも、でたらめの和名をつけてみる。

その昔、日本でも一部地域に
自生していたというランブータンの和名は
鬼金玉
美味だったので、採り尽されないように
そういったという説と
やさしい村人が山に鬼退治に入り
優しい鬼を説得して出て行かせた際に
鬼を討ち取った証拠に持ち帰ったという説がある
花言葉は「意外なやさしさ」

最後は、
棒菫(ぼうすみれ)

image
英語名もそのままパンジーバー
花言葉は「パイプ詰まりを即解決」

例によって、全部でたらめですのご注意を
正解も知りたくはないので、教えてくれなくていいっす。

飛行機に乗るときにたまにある
到着地悪天候のため、他の空港に降りる可能性があります。
最悪の場合出発地に引き返すことがあります。
というアナウンス。

ま、航空会社も好きでそうしているわけではないし
第一、無理されても困る。
たまに欠航になりそうなのをものすごい剣幕でまくし立てて
「何とか飛びやがれ」って詰め寄ってるビジネスマンを見るけど
あのパターンはだめだわ。
パイロットの判断にお任せするしかない。

あれを言われたときの(あれが表示されたときの)
「で、私にどうしろと?」感
「そういわれましても」感
と来たら。

今更陸路に切り替える術もないし
お任せするしかないじゃない
あちらから言えば
「こっちは乗る前に言いましたからね!
 それでも乗るって決めたのはあなたですからね!」
ってことなんでしょうね。

現に何度かほかの空港に降りるパターンは経験したことがある。
和歌山の南紀白浜空港が濃霧で
関西国際空港に降りたり。
石川県の空港が雷で着陸できず
福井の空港に降りたり。
宮崎空港が暴風雨でダメで
福岡空港に降りたり。

福岡空港から宮崎なんて、陸路(電車乗り継ぎ)で
5時間以上かかるっていうんで
目的が一人旅だったこともあって
普通に福岡を旅して、結果それなりに楽しかった記憶が。
結果良かったじゃん。

良かったじゃんパターンでは、
落語家時代、函館に行きたいのに満席で
札幌新千歳空港の便しか取れなくて
乗ったら、函館に降りたことがある。
あの時ばかりは「頑張らなくていいよ」って思った。

羽田で発見。
image
謎の缶入り飲料、、、
そもそも飲料なのか?

飲む博多だしスープ
とあるので飲料ではあるな。

話のタネに、と買ってみた。
こう書くときは正直味は期待していない。
むしろまずいほうに期待している節もある。
 
で、割とイケる。
あくまで割と。
暑い日のどが渇いているときに
わざわざ買うかと聞かれれば
生茶がいい。
マラソンの給水所にも向いていない

でも、これ悪くないや。
変におなかがすく味だ。

銀シャリのおにぎりと
一緒に飲み食いしたら、一転して超美味いと思う。
ただ、新商品の回転が速い
東京の飲料自動販売機事情からみて
次に出会うことがあるのか?

昨日は要人が大勢来日したり
飛行機にトラブルが起きたりとかで
せわしなかったので
何かあってはいけないと
早めに羽田空港に来たら
別段何もない。まずは良かった良かった。
時間をつぶすのに、スタバに入った。

恥ずかしい話だが
未だにスタバに入るのにほんの少し緊張する僕だ。
「『巨デブの癖にスタバに入るなんて気取ってやがらプププ』
ってだれかに思われてやしないか?」
と思ってしまうから。

思われてやしないかと思ってしまう。
ってややこしいな。

「バニラクリームフラペチーノなんて飲んでるんじゃない
 カブトムシはカブトムシらしく樹液を吸え」
思われてやしないかと思ってしまう。

その緊張のせいなのか、
「僕はきどってなんかいやしませんよ」
という意思表示なのか、
一番大きいサイズを頼むときに
「ホワイトモカの一番大きいサイズのを」
と頼んでしまう。

っていうか
「venti」を「ベンティ」と読むのは間違いないと思うのだが
きちんと確かめたことがないので
万が一間違っていたら、、、

あっていたとしても、なんかこっぱずかしいな
と思っている僕がいる。

吉野家の「特盛」は胸を張って注文できる。

image
そんな僕にも
スタバの店員さんは優しい。

↑このページのトップへ