ラクつく」でLINE@を開設しました。
登録者数が5,500人を超えました!ご登録ありがとうございます^^


最新レシピの更新情報などをお知らせしますので、よろしければご登録ください!
主な配信内容はこちらでご覧いただけます。 → 
友だち追加

\ラク早 作り置きレシピサイト「ラクつく」のInstagram/
作り置きレシピをご紹介しています。
5oGWHYRPv0.53.02.png

\五十嵐ゆかりのInstagram/
Twitterに投稿したレシピや連載更新情報のご紹介をしています。
THV2dOZeT9.52.51.png

\食材1つでつくる 簡単レシピを紹介!/
「しかない料理天国」でレシピやコラムを担当しています。
LINE@の登録で最新情報が届きます。
T5Pt4VC6cy.27.48.png

こんにちは!
今日は「電子レンジでトマトを湯むきする方法」をご紹介します。

トマトを湯むきするのって、ちょっとハードルが高く感じる方もいらっしゃるのではないかと思うのですが、電子レンジならお湯を沸かさずに気軽にできておすすめです^^

ここ最近はレンジでトマトの湯むきできないかと試行錯誤していたのですが(トマト何個使ったんだろう…)、ついに上手に作ることができました!!

火を使わないから、コンロで沸かしたお湯の蒸気で部屋が暑くなることもありません◎

■火を使わず簡単! 電子レンジでトマトを湯むきする方法
IMG_3742.JPG
(材料)
トマト…適量(耐熱ボウルに入る量)
水…1L

(作り方)
ELdDxsAdPz.10.33.png
1.トマトはヘタを取り、十字に切り込みを入れる。

2.上側にも十字に切り込みを入れる。

3.耐熱ボウルに水を1L入れて600Wで9分加熱し、トマトをヘタ側が上になるように入れて600Wのレンジで1分加熱する。上下をひっくり返して更に30秒加熱する。

※9分加熱してもお湯が温まっていない場合は小さな泡が出るまで追加で1分ずつ加熱して下さい。

※お湯が熱いので火傷にはご注意下さい!

4.冷水にとり、皮をむいて完成!

(メモ)
・レンジでお湯を温めたボウルにトマトを入れる際はボウルは取り出さず、レンジの中でトマトを入れて下さい。
・加熱したボウルが熱くなっているのでミトンを使うなどして火傷にはご注意下さい。
・やわらかいトマトを使うとぐちゃっとなるため、【かためのトマト】(手で掴んだときにぐにゃっとしないハリがしっかりあるもの)をご使用ください。やわらかいトマトの使用はおすすめできかねます。

動画で手順を撮影してみました^^!

■湯むきを失敗した場合は電子レンジで「トマトソース」に!
使用するレンジによって加熱時間が多少異なったり、最初は完成の見極めがしにくかったりするかもしれません。

何度か作って作り慣れると失敗しにくくなると思うのですが、もしも湯むきを失敗した場合はトマトソースにするのがおすすめです◎
ueb7AKkSTk.41.41.png
(材料:3〜4食分)
トマト(ざく切り)4個
醤油大さじ1/2
チューブにんにく小さじ1/4
塩小さじ1/6
塩、コショウ適量

(作り方)
1.耐熱保存容器(もしくは耐熱ボウル)にトマトを入れ、醤油、チューブにんにく、塩を加えて混ぜる。

2.ずらして蓋をし(もしくはふんわりラップし)、600Wのレンジで5分加熱する。

3.つぶす。

4.蓋はせずに8分加熱し、塩、コショウで味を調える。

※煮詰め具合はお好みで。しっかり煮詰めたい場合は8分加熱後に仕上がりを確認し、追加で加熱して調整してください。

トマトを湯むきするハードルを下げられたらいいなあと思い、電子レンジを使った方法をご紹介しました!もしよろしければお試しください^^


簡単時短な作り置きレシピをご紹介しています。
             

簡単時短な作り置きレシピサイト「ラクつく」の更新情報をお知らせします!
友だち追加 


簡単・おいしい「ラク速」レシピをご紹介しています。  
             
レシピブログに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです^^