小学校の給食ででた「スコッチエッグ」が懐かしくて、作ってみました^^
丸めるのは時間がかかるから、耐熱容器に入れてこんがり焼き上げました!

私が通っていた小学校は生徒数が少なかったこともあり、給食は全て手作りでした。手作りの給食はいつもとてもおいしくて、給食の時間が楽しみでした。中でもスコッチエッグが好きで、初めて食べたときは中からゆで卵が出てきてびっくりしたのを覚えています^^

少人数だったとは言え、ひとクラス30人近くはいたので、それだけの人数のスコッチエッグを作っていただいていたなんて、、!と思うと、当時給食を作ってくださっていた皆さんに心から感謝です。

ほんとうにおいしい給食だったので、給食がきっかけで好きになった料理がたくさんあります。かき揚げがのった茶そばや少し甘めなドライカレーも印象的でした!

レシピをご紹介します^^

■丸めず簡単! 「スコッチエッグ」のレシピ
【保存期間の目安:3日間】

DlbuQ2mU0AE-hLr.jpg
(材料:3食分)
茹で卵(8mm幅に切る)…3個
玉ねぎ(みじん切り)…1/4個
豚ひき肉…300g
醤油…小さじ4
こしょう…適量
パン粉…大さじ1
マヨネーズ…大さじ1
パン粉…大さじ6
オリーブオイル …大さじ1
トマトケチャップ…適量
中濃ソース…適量

(作り方)
1ボウルに豚ひき肉、醤油を入れて粘りが出るまでこねたら、こしょう、パン粉、マヨネーズ、玉ねぎを加えてさらにこねる。
IMG_1294.JPG

2.耐熱容器に1/2量の1を入れ、ゆで卵を並べる。
IMG_1297.JPG

3.残りの1を入れて表面を平らにする。
IMG_1298.JPG

4.パン粉をまぶし、オリーブオイルをまわしかける。
IMG_1304.JPG

5.アルミホイルをかぶせて200度のオーブントースターで15〜20分焼き、アルミホイルをはがして表面がきつね色になるまでさらに3〜4分焼く。粗熱が取れたら冷蔵庫で保存し、3日間を目安に食べ切ってください。
IMG_1364.jpg
IMG_1366.jpg

sQugl3GUZ1.43.23.png
トマトケチャップやソースをかけてお召し上がりください^^